2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 都立神代植物公園-2 バラ園 2012.8.4 | トップページ | 都立神代植物公園-4 神代水生植物園 2012.8.4 »

2012年8月 5日 (日)

都立神代植物公園-3 大温室 2012.8.4

近代建築様式の熱帯温室がありました。
入ってみることにしました。

そこは南の世界。見たこともない植物がいろいろ植え込みされていました。

ウンナンチユウキンレン 
 
バナナの一種のようです

Img_0471

ネルコニア・ロストタヤ
 赤いバナナ?熱帯らしいですね。
Img_0477



日本でもおなじみの極楽鳥花
Img_0497

アデニウム
Img_0487

シダ類の葉っぱも大きい!
Img_0506

水芭蕉のおばけのよう・・・

Img_0507

他にもガジュマルやバオバオの木やカカオの実を
たくさんつけた木もありました。

食虫植物の展示がされていました。

サラセニア

Img_0523

モウセンゴケ

Img_0525

名前(?)
 綺麗な黄色い花ですが、葉に触ると臭かった。
これで虫を吸い寄せるらしい。

Img_0529


温室ということで、ベゴニアの部屋がありました。花園に迷いこんだようです。
ベゴニアにはいろいろな色や種類があったんですね。

花のない8月という時期に植物園を訪れてしまいましたが、ベゴニアの美しい花達に出会えてよかったと感謝した瞬間でした。満開のベゴニアの中のホンの一部ですが・・・

ベゴニア-1
Img_0576

ベゴニア-2
Img_0568


ベゴニア-3

Img_0564


ベゴニア-4

お花に囲まれた世界で飲む紅茶はいかが?の気分だけですが・・・

Img_0574

ほかにはランの花もたくさん展示されていました。

イエライシャン(夜来香)
中国から1970年に導入され、日本で初開花したそうです。
近寄ってみましたが、甘い素敵な香りにうっとり!

Img_0538

スイレン-1
温室の外にはスイレンが咲いていましたが、
熱帯のものは茎が伸びているのが特徴だそうです。
Img_0608

スイレン-2
Img_0616

« 都立神代植物公園-2 バラ園 2012.8.4 | トップページ | 都立神代植物公園-4 神代水生植物園 2012.8.4 »

都内の公園・植物園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

mimiさん、いつも見てくださってありがとうございます。
うれしいコメントもブログ初心者にとって、大きな励みになります。
これからものぞいてくださいね。
長い間、東京に住んでいても歩いていない場所がたくさんあります。
自分の足で散策できるのは素晴らしいことだと、この頃強く感じています。
近くの公園でも毎回違った顔を見せてもらえますね。
少しの時間を見つけて歩く楽しみを続けたいです。

上京して入学後、初めて連れてってもらたのが、神代直物園でした。
ほとんど覚えてないけれど・・・
相変わらず生物にあまり関心がなくても、こうやって拝見すると、
慈しんで撮られたお花やトンボや鳥に、癒されます。
素敵な世界ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都立神代植物公園-3 大温室 2012.8.4:

« 都立神代植物公園-2 バラ園 2012.8.4 | トップページ | 都立神代植物公園-4 神代水生植物園 2012.8.4 »