2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 骨折闘病記(18日目)No15・・・ツグミとトラツグミ 2013.2.12 | トップページ | 骨折闘病記(20日目)No17・・・ キンクロハジロ 2013.2.14 »

2013年2月13日 (水)

骨折闘病記(19日目)No16・・・ゴジュウカラ 2013.2.13

夕べの夜半から降りだした雪は明け方に一面真っ白になっていましたが、時間と共に跡形もなく消えてしまいました。そして青空の素晴らしいお天気です。

昨日は鼻かぜをひいたのか、頭も痛かったので心配してしましたが、風邪ではなかったのです・・・。そうです、とうとう今年も花粉症のやつがやってきました!この初期症状は何十年たっても間違えてしまうのです。熱が出ないのにどうしてこんなにつらい風邪なのか?・・・と。最近は当日に勘違いだったと気がつくようになりました。これからスギ花粉が落ち着くまでの辛抱です。

今朝の朝食の写真にバラの花を入れてみました 木漏れ日はこんなカーテン越しからの光です。

サンドウィッチ(ツナ・野菜・卵)、サラダ、キンカン甘露煮入りのヨーグルトとアイスティーです
Rimg0140


雪による道路の凍結もなさそうなので、少しだけ買い物に行けそうです。足の腫れや痛みも大分収まりつつあります。


野鳥シリーズ第12弾
・・・ゴジュウカラ

ゴジュウカラは昨年の10月中旬に出かけた奥日光で初めて出会いました。皆さんはよく出会っているらしいのですが、私の前にはなかなか現れてくれません。竜頭の滝上から赤沼方面に歩いていくと、湯川沿いの散策路で何やらゴゾゴゾしている野鳥が・・・???何かの木の実を探していたのですね。野鳥がいることに気がつかない集団が賑やかに来てしまい、アッという間に木の上に飛び出しました(近かったのに、残念!)が、すぐそばの木に降りてきました。本当は木の実が気になっていたのでしょうね。しばらく遊んでもらえました。木の上でも、上に下にと自由自在に動き回っていました。


ゴジュウカラー1
(2012.10.13撮影)・・・奥日光・しゃくなげ橋近くにて
Img_454220121013


ゴジュウカラー2
(2012.10.13撮影)・・・奥日光・しゃくなげ橋近くにて
Img_454320121013



ゴジュウカラー3
(2012.10.13撮影)・・・奥日光・しゃくなげ橋近くにて
Img_455120121013



ゴジュウカラー4
(2012.10.13撮影)・・・奥日光・しゃくなげ橋近くにて
Img_455320121013



ゴジュウカラー5
(2012.10.13撮影)・・・奥日光・しゃくなげ橋近くにて
Img_455620121013



ゴジュウカラー6
(2012.10.13撮影)・・・奥日光・しゃくなげ橋近くにて
Img_455920121013



ゴジュウカラー7
(2012.10.13撮影)・・・奥日光・しゃくなげ橋近くにて
Img_456120121013



ゴジュウカラー8
(2012.10.13撮影)・・・奥日光・しゃくなげ橋近くにて
Img_456620121013



ゴジュウカラー9
(2012.10.13撮影)・・・奥日光・しゃくなげ橋近くにてImg_456720121013



ゴジュウカラー10
(2012.10.13撮影)・・・奥日光・しゃくなげ橋近くにて
Img_456920121013




2回目に見ることが出来たのは、赤沼バス停近くのベンチの前でした。近くで喜んで追いかけましたが、一度も前を向いてくれませんでした。


ゴジュウカラー11
(2012.10.18撮影)・・・奥日光・赤沼近くにて
Img_730920121018



ゴジュウカラー12
(2012.10.18撮影)・・・奥日光・赤沼近くにて
Img_731120121018



シジュウカラ属ではなく、ゴジュウカラ属・・・?あまり似ていないし、関係ないのでしょうか??コゲラの動きに似ていました。ヤマガラの一部の羽根のグレイ色と同じ色彩みたいで近い属のようですね。みんな・・・カラだからですかね?よくわからないことだらけのつぶやきでした。

また奥日光に行ったらゴジュウカラに会いたいですね。

« 骨折闘病記(18日目)No15・・・ツグミとトラツグミ 2013.2.12 | トップページ | 骨折闘病記(20日目)No17・・・ キンクロハジロ 2013.2.14 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥・蝶・トンボ」カテゴリの記事

ケガ・病気」カテゴリの記事

食事・食材」カテゴリの記事

コメント

noharatugumiさま、
明日からのオーストラリア出張のお忙しい時間に恐縮です。

同じ時期に骨折という災難から、素晴らしい野鳥撮影を楽しんでおられるnoharatugumiさんとお知り合いになれてうれしいです。
これからもわからないことだらけの野鳥のことを教えていただけたら励みになります。

外出ままならない毎日なので、野鳥の整理を兼ねてのブログ更新です。
奥日光の澄んだ空気の中で野鳥をいろいろ探したいと思っていますが、なかなかいけませんね。

かたまった足はしばらく時間がかかりますので、無理はしないで楽しんできてください。ギブスに使用していた包帯を持っていかれてはいかがでしょうか?リハビリ前なので、少しは安心できますよ(二年連続骨折しているあわてん坊のルンルンより)

先日よりご訪問いただいているnoaharatugumiです。よろしくお願い致します。
骨折…僕の方はギプスもとれあとはリハビリなんですが…足のくるぶしの動きがだいぶ硬くなっていて…時間がかかりそうです。
朝食…美味しそうですね。花瓶ののった食卓も素敵です。
奥日光のゴジュウカラ…僕も何回か出会っています。

冬子様、
こんばんは!
変わり映えしない簡単メニューの毎日ですよ。
朝の陽射しが一番のご馳走かも・・・?
自宅療養中限定の朝食にならないといいのですが・・・。

冬子さんの日記***優しさを感じますよ。
その方のことを忘れないでいてあげてください。
青春真っただ中で消えた命の分まで大切に生きましょう!

冬子のひとりごと。

今日の朝食、すごく美味しそう。 ごちそうになりたいな。

5月10日(金) 晴れ
東京で知り合った一つの魂が消えていった。
突然現れて、すーと消えてゆく不思議な世界。
何かちょっとした悲しさみたいなものを感じるのは、何故かしら。

冬子23歳の日記より


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 骨折闘病記(19日目)No16・・・ゴジュウカラ 2013.2.13:

« 骨折闘病記(18日目)No15・・・ツグミとトラツグミ 2013.2.12 | トップページ | 骨折闘病記(20日目)No17・・・ キンクロハジロ 2013.2.14 »