2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 骨折闘病記(76日目)・・・板橋区赤塚公園のニリンソウ 2013.4.11  | トップページ | 骨折闘病記(78日目)・・・赤塚植物園のニリンソウ他 2013.4.13 »

2013年4月12日 (金)

骨折闘病記(77日目)・・・板橋区立郷土資料館におじゃましました! 2013.4.12

12日の朝は晴れていますが、どうなりますか・・・。今朝もまだ寒いですね。
昨日は朝早くに雨、午前中は青空、午後は曇りと、お天気は目まぐるしく変わりました。さらに寒さがもどってきたような・・・。冬夜のように星が見えていました。
体調を崩さないようにしてくださいね。

7日の日曜日の板橋・ニリンソウめぐりが続きます。
赤塚植物園に行く途中に素敵な建物がありました。いつもは見逃していたのですが、何となく気になったので初めてぶらりと入ってみました。板橋区立郷土資料館という建物でした。
そこには板橋区の昔の家や沢庵漬けもの用の大樽やかまどなどの古い昭和の時代のものが展示されていました。民家の中には4月末まで古いお雛様が飾られていました。家のつくりが懐かしくって、祖父の昔の家のことを思い出しながらひと回りしてきました。お近くの方は一度、行ってみてはいかがですか!


モミジ・・・まるで秋の紅葉みたいです!モミジの種類が違うのですね。
Img_0006



ニリンソウ・・・お庭にも咲いています。
Img_0014



昔の民家
・・・茅葺が懐かしい!手前が沢庵の大樽です。ここにも赤いモミジがあって、春なのに秋の光景です!
Img_0018



古いお雛様
・・・江戸時代後期(左)と明治時代のものが見事でした!
Img_0035



道祖神
・・・家の裏に集められていました。
Img_0024



かまど
・・・どこの家の台所にもあったのですが、見たことある人は少なくなってきたでしょうね。昔の女性の大変な時代です。
Img_0025



防団のポンプ・・・民間の消防団員が使用していたものでしょうか・・・?さすがに私は見たことないですが・・・。貴重なものがよく保存されていたと思います。
Img_0041



板橋区立美術館入口の八重桜・・・一本の木から白とピンクの花が咲いていました。(4月19日まで休館のようです)
Img_0055


板橋区の縄文時代から今に至るまでの板橋区を中心にした歴史が詳しく展示してありました。地元の小学生たちが社会科の授業で勉強しているかもしれません。
この先にある美術館は休館(19日まで)でした。東京大仏のあるお寺さんを通り過ぎて赤塚植物園に向かいます。

通い慣れた道も新しい発見があります。知らないところをぶらぶら歩きするのも楽しいですね。

« 骨折闘病記(76日目)・・・板橋区赤塚公園のニリンソウ 2013.4.11  | トップページ | 骨折闘病記(78日目)・・・赤塚植物園のニリンソウ他 2013.4.13 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

建築物・風景」カテゴリの記事

ケガ・病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 骨折闘病記(76日目)・・・板橋区赤塚公園のニリンソウ 2013.4.11  | トップページ | 骨折闘病記(78日目)・・・赤塚植物園のニリンソウ他 2013.4.13 »