2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 石神井公園の散歩(5月6日) 2013.5.9 | トップページ | 5月の東大構内その2・・・雑草の花と樹木  2013.5.11 »

2013年5月10日 (金)

5月の東大構内と花・・・ 2013.5.10

今朝も雲ひとつない穏やかな一日になりそうですね。それなのに楽しみにしていた週末は下り坂という天気予報が恨めしい・・・。

爽やかだった昨日も通勤路を歩いていると、あれ?もう咲いている!・・・なんて、独り言を言いながらも楽しくなる時間です。5月となればツツジが咲き、華やかになりますが道端の花もいいですね 通勤時はいつものようにデジカメ片手に急ぎ足で撮った写真ですが・・・。

懐徳門近くから入る毎日ですが、目の前に見えてくるのが桐の花です。
Rimg0009



シロバナヤエウツギが咲きはじめました。
Rimg0121



スイカズラ(ヒョウタンボク)はもうそろそろ終わりそうです。
Rimg0115



今年は理学部前のアリマウマノスズクサがたくさん咲きましたが、そろそろ終わりですね。
Rimg0066



ケヤキの木
が多い東大構内です。緑が多いと木漏れ日が最高!
Rimg0092



スズカケノキ(別名:ヒポクラスノキと呼ばれている特別の樹木です)が天高くそびえて見えます
Rimg0081



足元にひっそりと咲きだしたトキワツユクですが、清楚で大好きです。
Rimg0082



なぜかあちこちにピンクのヒルガオが咲き誇っていますがきれいです。
Rimg0111


仕事帰りに見た紫の花ですが、調べるとシラー・ベルビアナのようですが、野生ではなさそうですね。
Rimg0098



そしてまだこいのぼりが見られる病院の外来棟です。13日まで泳いでいます。
Rimg0094

今日も元気に過ごしましょうね。

« 石神井公園の散歩(5月6日) 2013.5.9 | トップページ | 5月の東大構内その2・・・雑草の花と樹木  2013.5.11 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

テクテク様、
こんばんは!
いつもデジカメと携帯電話のカメラは必ずぶら下げて出勤しています。
よく見ると、かなりピントが甘いんですよ。
桐の木やスズカケノキは大きいので一眼があれば…と思いながらですね。
毎日カメラに触れていないと寂しくなってしまう・・・私です。
はなまる、うれしいです(照)。ありがとうございます。

みの様、
あまり遠出はできませんので、職場の周りをうろうろするばかりです。
石神井公園の方が北だからかしら?少し遅いですね。
エゴノキも固いつぼみが多かったし・・・。
文京区と練馬区の両方で楽しめます♪
卯の花腐し(うのはなくたし)は夏の季語・・・ですか。
そういえば、歌にも出てきますね。
♫ 卯の花の匂う垣根に・・・ ・・・夏は来ぬ♫

ルンルンさん
デジカメで急ぎ足なのに、これだけの描写すごいなぁ~
シロバナヤエウツギは、光の捉え方ひとつで、こんなに白さが際立つのですね。
レンガ造りに寄り添って咲く桐の花には、歴史を感じさせます。実がリアルです。
行き帰りの短い時間に、これだけの被写体ゲットするルンルンさん〈はなまる〉です。

こんばんは。

東大にお勤めですか。
それで小石川植物園でしたか。
桐の花は石神井公園にもありましたね。そろそろ終わりかなという感じでしたが。
これからはウツギの季節になりますね。卯の花腐し(うのはなくたし)は夏の季語です。
雨が卯の花を腐らせるという意味ですが。
スイカズラはそろそろ終わりですか。石神井公園のはこれからですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月の東大構内と花・・・ 2013.5.10:

« 石神井公園の散歩(5月6日) 2013.5.9 | トップページ | 5月の東大構内その2・・・雑草の花と樹木  2013.5.11 »