2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 奥日光・・・戦場ヶ原の花 2013.7.14 | トップページ | 奥日光・・・ホザキシモツケと風景 2013.7.14 »

2013年7月21日 (日)

奥日光・・・チョウとトンボなど2013.7.14

小田代が原のお花畑にはたくさんのチョウやトンボやハチ・・・。名前がわからなかったり、間違っているかもしれません。(自信がないので正しい名前を教えてくださったら、即、訂正します。よろしくお願いします)

お花に吸いつくように蜜をためているチョウとトンボとハチです。

フタスジチョウ-1
Img_1304



フタスジチョウ-2
2img_1896




ウラギンヒョウモンー1
3img_1448




ウラギンヒョウモンー2 ミドリヒョウモン
4img_1465




ウラギンヒョウモンー3 ミドリヒョウモン
5img_1453




ウラギンヒョウモンー4 ミドリヒョウモン

6img_1468




モンシロチョウ?またはヤマトスジグロチョウ?

7img_2069



クロヒカゲ?ー1

8img_1837



クロヒカゲ?ー2

9img_1484



ツバメシジミー1 ヒメシジミ-1

10img_1885



ツバメシジミー2 ヒメシジミ-2

11img_1890



ヒメキマダラセセリ?

12img_1422



コチャバネセセリ?

14img_1357




13img_1798


アキアカネー1
15img_1397



アキアカネー2

16img_1399



トラマルハナハチ?-1

Img_1462


トラマルハナハチ?ー2
18img_1522




ウラギンヒョウモンだけは近づいても逃げもせず花の蜜を吸い続けてくれたので、楽しい撮影でした。他は動きがはげしかったですね。撮れなかった種類も多いです。

奥日光の湿原あたりはこんなに一気に開花してしまうので花の周りにいろいろなチョウやハチやトンボが集まるのですね。

« 奥日光・・・戦場ヶ原の花 2013.7.14 | トップページ | 奥日光・・・ホザキシモツケと風景 2013.7.14 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

奥日光」カテゴリの記事

野鳥・蝶・トンボ」カテゴリの記事

コメント

noharatugumi様、こんにちは!

奥日光のチョウはもったいなかったですね。
noharatugumiさんなら素敵な写真だったでしょうに・・・
私はあきらめムードで調べていますが・・・。
いつも不明種ばかりです。
これからも間違っていたら教えてくださいね。

僕も以前奥日光で撮りました写真の虫たちの種類がわからず…結局掲載しなかったことがありました。平野部はポピュラーなのが多いので意外とわかりやすいように思うのですが…山の虫たちは大変苦労しますね。

みのさん、有難うございます。
名前はわからないまま、そうかな・・・?で
ミドリヒョウモンー2,3,4は同じ個体なので変更します。
ヒメシジミを初めて見たときは花?と思ってしまいました。
いつも可愛さに喜んでいながら、名前はダメですね。

こんにちは。

楽しい旅もたまには失敗もあっていい思い出ですね。

昆虫の同定はなかなか難しいところですが、
ウラギンヒョウモンー3 はミドリヒョウモン♂のようですが。
ツバメシジミー2 はヒメシジミかな~。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥日光・・・チョウとトンボなど2013.7.14:

« 奥日光・・・戦場ヶ原の花 2013.7.14 | トップページ | 奥日光・・・ホザキシモツケと風景 2013.7.14 »