2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 小石川植物園-1・・・秋の実りをさがして 2013.12.1 | トップページ | 小石川植物園-3・・・紅葉の葉 2013.12.1 »

2013年12月 6日 (金)

小石川植物園-2・・・秋の花と景色 2013.12.1

今回の記事は公園内のお花と景色です。この時期はほとんど花が咲いていませんが、探しながら歩いてきました。

コダチダリ・・・「皇帝ダリア」とも言われています 大きな紫の花が目立ちます 
最近はよく庭に栽培されています
1img_8905



シマカンギク
・・・10月から12月にかけて咲くので、いい時に出会えました 
2img_8935



野の花?ハキダメギク・・・春に先駆けてひっそりと咲いていました。が、名前がわかりません
 3img_9066

追記・・・mioさんのコメントで名前がわかりました。mioさん、いつも有難うございます(2013.12.6 pm22:30)



アザミ?
・・・時期外れ?の花が咲いていましたが、綿毛が大部分です 
4img_9351



サツマノギクとイソギク
・・・サツマノギクの白色とイソギクの黄色を一緒に♪
5img_8986



サザンカ
・・・メタセコイアの金屏風が上品な白を引き立てます
6img_9309



グランサムツバキ
・・・中国原産の白い大きなツバキがメタセコイアの金屏風の前で一層鮮やかに咲いていました
7img_9375




次に小石川植物園の景色もみてください!




景色ー1・・・入口近くのモミジのトンネルですが、まだ綺麗!
8img_8917



景色ー2
・・・ツツジ園あたりから東京スカイツリーがバッチリ見えました!
今はサクラの葉は赤く紅葉していますが、春になれば見事なサクラの花で彩ることでしょう!
9img_8994



景色ー3
・・・イチョウの絨毯を歩くと心も若々しくなりそうですね
10mg_9183



景色ー4
・・・日本庭園の水鏡
12img_9217



景色ー5
・・・旧東京医学校の水鏡
11img_9222



お天気がいいとウキウキしますね。小石川植物園の中は静かな気分でいつでも楽しい散歩ができます。混雑するサクラの4月やハンカチノキの咲く5月連休の頃以外は穴場のスポットでおすすめコースですよ。是非、お出かけください。

« 小石川植物園-1・・・秋の実りをさがして 2013.12.1 | トップページ | 小石川植物園-3・・・紅葉の葉 2013.12.1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

都内の公園・植物園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

コメント

たつ八様、こんにちは!

同じような時期に同じようなコースでしたか・・・!
私の小石川植物園の目的はなしで、青空の中を歩きたかっただけでした。
偶然の出会いだけを楽しんできました。
コダチダリアもグランサムツバキもいい開花時期で嬉しかったです。
そういえば、桜のことはすっかり忘れていました。
ほかにも冬桜は咲いていなかったようですね。
いつでも何かに出会えるので、植物園はいいですね。

たつ八さん、体力ありますね。
これからもエネルギッシュな行動で楽しんでください。

私も12/4に行って来ました。
コダチダリアとグランサムツバキは、見ごろとして紹介していたので
見ました。立派でしたね。
見方がラフだったのか、アザミ以外の花は気づきませんでした。

訪問の目的は、ツバキ園のサザンカとヒマラヤザクラでした。
3年ほど前のネット記事では、ヒマラヤザクラのそれなりの写真が
見られたのですが、何かの事情があったのでしょうか、現在その場所には、
1.5Mほどの苗木が植えられていました。
花は、2020年のオリンピック頃まではお預けかも。(笑)

noharatuguni様、こんばんは!

花の少ない今頃咲く皇帝ダリアは目を引きます。
紅葉もやっと見られても瞬く間に終盤ですね。
葉っぱも落ちれば、私でも野鳥は見られそうですね。

皇帝ダリアは確か2~3mぐらいの草丈があるんですよね。こちらでも咲いているようなのですが…あまりに高い位置にあるせいか…花を見逃しているようです。笑
都心部はまだまだ紅葉のいい時季が続きますね。

みのさん、こんばんは!

皇帝ダリアは石神井公園では見逃しました。
(明日あたり、探してみます)
野の花-雑草はハキダメギクだそうです。
この寒い12月でも力一杯咲いていますね。
みのさん宅ののっぽの雑草は何でしょうね?
ハキダメギクは小さいですよ。

入園券は相変わらず前のお店でした。

mioさん、こんばんは!

平林寺より近いですよ!いつかお出かけください!

ハキダメギクですか・・・。地味な雑草ですが、たくさん咲いていました。
可愛そうな名前の小さな白い花、覚えておきます。
ありがとうございます。
小石川植物園はいつ行ってもいいですね。

テクテク様、こんばんは!

コダチダリアは今の時期、ハッとする美しさですね。
実家でもきれいに咲かせてくれています♪
テクテクさん、シマカンギクにうれしい感想です。
そろった花びらを見つけられなかっただけで…(汗)

沢山のツツジが咲いていて、びっくりしましたね。

こんばんは。

皇帝ダリアは石神井のボート乗り場のトイレの近くにありましたね。それと野球場の横。
野の花?は、花は全く違うけど、葉と茎が似ている庭の雑草。すごいのっぽです。道端のを面白いと思って移植したのですが、名前が不明。
相変わらず入園券は前の店?

小石川植物園、以前は良く出かけたのですが最近はめっきり。
年を取ってだんだん億劫になってきたのかしらね。
皇帝ダリヤが青空に良く映えて綺麗ですね~
今年は咲き始めが遅かった分遅くまで見られますね。
3枚目はたぶんハキダメギクだと思いますよ。
可愛いのに可哀想な名前でしょ?
金屏風の前のサザンカやツバキ、モミジのトンネルも水鏡もとっても素敵ですよ~

花を空抜けにして撮ったことで、草丈が3~4にもある超大型種の
木立ダリアの美しさと大きさを感じとることができます。
シマカンギクは、花びらの散った一輪を加えたことで、初冬の模様が
よく表現されてます。きのう同じ花を見てきただけに
ルンルンさんの構図(取捨選択)のうまさに感心しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小石川植物園-2・・・秋の花と景色 2013.12.1:

« 小石川植物園-1・・・秋の実りをさがして 2013.12.1 | トップページ | 小石川植物園-3・・・紅葉の葉 2013.12.1 »