2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 都立石神井公園・・・野鳥たち 21014.1.4 | トップページ | 板橋区赤塚植物園-2・・・早春の花 2014.1.5 »

2014年1月 6日 (月)

板橋区立赤塚植物園-1・・・冬枯れの世界 2014.1.5

今日から仕事が始まります。長いお休みも年末年始とあってあっという間に過ぎ去ってしまいました。

昨日は早起きのリハビリを兼ねて板橋区の赤塚植物園まで行ってきました。朝起きたら、かなり寒かったので、きっと見られる!と期待いっぱいでしたが、残念ながらかけらもありませんでした。何でしょう?・・・それはシモバシラです。
昨年の同じ日にすごい現象が見られましたので、今年も期待していたのですが・・・。氷点下で無風状態が形成条件だそうです。5日の朝は1度ですって。木枯らしまでふいていましたし・・・。

せっかくの園内を散策しましたが、み~んな枯れ果てていました。そんな冬枯れの世界もまた不思議な形が楽しめます(やせ我慢ではありませんが・・・)



ナギナタコウジュ
1img_2865



ノコンギク

2img_2869



サネカズラ-1

3img_2875



サネカズラ-2

4img_3016



シラン

5img_2880



セイヨウムラサキ

6img_2882



クサボタン

7img_2898



ニラ

8img_2908



コウヤボウキ

9img_2918



メハジキ

10mg_2934



ススキ

11img_2939



シモバシラ

12img_2974


寒い中、種を飛ばした後の姿でした。きれいな花が見られた春や夏が過ぎ、実りの秋を迎えた後のひっそりとした老境の世界を感じてしまいました。またやってくる春のために、しばし植物は大地の中でお休みです。

« 都立石神井公園・・・野鳥たち 21014.1.4 | トップページ | 板橋区赤塚植物園-2・・・早春の花 2014.1.5 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

都内の公園・植物園」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

noharatugumi様、こんばんは!

少し寂しさが漂うようですね。
それでも枯れた中にも何か見つけ出したいなと思いました。
noharatugumi さんの参考になんてならないですよ(笑)

赤塚植物園は近くに知り合いがいまして、以前に行ったことがあります。
冬枯れの植物…いろいろと上手く撮られていますね。僕も参考にさせて下さい。

みのさん、こんばんは!

シモバシラという名前で真っ白な小さな花がいっぱい咲きます♪
枯れた茎がいろいろに裂けていろいろな模様の霜柱が見られます。
寒~い早朝だけの楽しみ・・・みのさんもいかがですか?
場所は東京大仏のお隣です。

こんにちは。

シモバシラとは変わった名前の植物ですね。
シランは庭にも似たようなのがありますね。中には粉が入っている。
赤塚植物園の近くには大仏がある所でしたっけ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 板橋区立赤塚植物園-1・・・冬枯れの世界 2014.1.5:

« 都立石神井公園・・・野鳥たち 21014.1.4 | トップページ | 板橋区赤塚植物園-2・・・早春の花 2014.1.5 »