2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 茨城県鹿嶋市-2・・・実家や親戚の庭の花 2014.3.21~23 | トップページ | 東大構内・・・桃の花が咲きました♪ 2014.3.27 »

2014年3月27日 (木)

茨城県鹿嶋市-3・・・風景 2014.3.21~22

お彼岸のお墓参りのため帰省した実家の鹿嶋市の風景です。
鹿嶋市は県南に位置し、遠くに少しだけ筑波山や富士山が見えるぐらいで、関東平野には高い山はありません。そのかわり水が豊富で利根川の支流があちこちに流れていて、最終目的地の海に流れています。



筑波山(2014.3.21)
Img_0806321

実家の辺りは鹿島灘のすぐそばですので、海も近い距離です。海水浴も歩いていける小学校の友人もいました。わが家は川も海も歩いていくには遠い場所だったので、私はどちらでも泳いだ経験がありません。いまだに金槌です(笑)つまらない記憶の世界です。

北浦は車ですぐのところにあります。昔は予科練生の滞在地として民家に分宿していて、紅顔の美少年に淡い恋心を抱いたと叔母たちに聞いたことがあります。

わかさぎ漁の帆かけ船が風物詩でしたが、今は観光目的ぐらいなのかあまり見かけません。時代は変わりました。


**************************


さて、私が歩いた時間は日没前でしたので、真っ赤な太陽が沈むよりも前です。水面に映る光線が柔らかい

北浦の夕日ー1(2014.3.21)
Img_0809321


北浦の夕日ー2
(2014.3.21)
Img_0891321


北浦の夕日ー3
(2014.3.21)
Img_0896321



鹿島の海水浴場のある下津(おりつ)海岸まで妹の車で連れて行ってもらいました。この海が3.11で津波をもたらしたと思えない穏やかさでした。


太平洋ー1(2014.3.22)
Img_1140322


太平
洋ー2
(2014.3.22)
Img_1154322


太平洋ー3(2014.3.22)
Img_1155322


太平洋ー4(2014.3.22)
Img_1159322


実家の垣根越しからの夕日ー1(2014.3.22)
Img_1195322


実家の垣根越しからの夕日ー2(2014.3.22)
Img_1197322


田舎でしか見られない景色です。いつまでも変わらずにいてほしいと祈りながら、喧騒の都会に戻りました。



« 茨城県鹿嶋市-2・・・実家や親戚の庭の花 2014.3.21~23 | トップページ | 東大構内・・・桃の花が咲きました♪ 2014.3.27 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

茨城県」カテゴリの記事

コメント

ニャン子様、こんばんは♪

のどかな北浦の様子が伝わりましたか?
故郷があるって幸せなんだとこの頃思います。
夕陽を眺めたり鹿島灘の太平洋の荒波をみたりと感動しています。
でもいつでも見られる家族はあまり眺める時間はなさそうです。

テクテク様、こんばんは♪

そう、霞ヶ浦と続いているんですが、地元は北浦の方が馴染みがあります。
夕陽の中の帆掛け船の写真が撮りたいけど、なかなか機会がありません。
いつでも見られたときは何もしないのに、見られなくなって初めて存在の大きさに気づく・・・人の常ですね。

noharatugumi様、こんばんは♪

川も海もありますが、山がない田園地帯です。
筑波山に登ったのは小学生の時だけなので、いつか行ってみたいです。
ソウシチョウは中国からの外来種ですよね。まだ見たことがないです。
前の記事の野鳥を写した場所がハクチョウ飛来地の近くです。

みのさん、こんばんは♪

気心の知れた家族とのんびり過ごす時間はうれしいです。
みのさんは江戸っ子なんですね!それもお江戸日本橋!
田舎のようなゆったりさは都会では無理ですよね。
いつも同じような景色ですが、楽しんでいます。

素敵な夕日を眺めながらの散策はいいですね。
ルンルンさんもノンビリ歩かれたのでは?
故郷の茨城県が大好きのようですね。
うらやましいです。

北浦の夕日(1・2・3)は、どの写真もみなも(水面)を美しく捉えています。
北浦をwikipediaで読むと、霞ケ浦を構成する湖のひとつで南北に
細長く日本で7番目に大きい淡水湖。栄養湖で、シラウオ・フナ・コイ・ウナギ
などの宝庫とありました。「帆曳き漁」も今は文化財の保存のような形で
行われるそうですね。水量の豊富なところも写真でよくわかります。
お陰で勉強になりました。

山もいいけど海もいいです。笑
筑波山は何回か登っていますが、今は外来種のソウシチョウが増えているようです。筑波山の遠景は目立ちますね。社会人になるまでは東京の多摩丘陵に住んでいたのですが…筑波山が見えていました。
北浦はハクチョウが飛来するのでは…
素敵な夕陽に…癒されます。

こんにちは。

田舎のんびりした風景に浸れるのはうらやましいですね。
気持ちも豊かになるでしょう。
わたしの生まれは日本橋ですので、ふるさとの風景は皆無といえます。
都会は変わりすぎます。その点田舎は残っている風景に浸れる楽しみがあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県鹿嶋市-3・・・風景 2014.3.21~22:

« 茨城県鹿嶋市-2・・・実家や親戚の庭の花 2014.3.21~23 | トップページ | 東大構内・・・桃の花が咲きました♪ 2014.3.27 »