2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 小石川植物園-5・・・樹木の花 2014.3.9 | トップページ | 小石川植物園-7・・・早春のサクラ 2014.3.9 »

2014年3月14日 (金)

小石川植物園-6・・・ツバキ 2014.3.9

今回はツバキだけを掲載します。園内はちょうど見頃のヤブツバキでとても晴れやかな感じがしました。赤いヤブツバキを想像しますが、真っ白なシロヤブツバキもあります。中には桃色のツバキがありましたが、これもヤブツバキの一種なのかしら・・・?とにかくツバキだらけでした。

シロヤブツバキ
1img_9220_2


ヤブツバキ-1

2img_9497_2


ヤブツバキ-2

3img_9496_2


モモイロヤブツバキ(?)-1
・・・勝手に名前つけっちゃた
4img_9277_2


モモイロヤブツバキ(?)ー2

5img_9281_2


ヤブツバキとメタセコイア

6img_9232_2


蜀光錦(赤)・・・初めて見ました。びっししりお花を咲かせたいましたImg_9481_2


蜀光錦(白)?・・・蜀光錦(赤)と並んで植樹されていました。旧東京医学校の赤い壁と一緒の絵になりますね
Img_9489_2


このヤブツバキは見事です。休憩所近くにあります
Img_9563_2


一本のツバキから何色にも咲いていました(柴田記念館近く)
Img_9781_2


通路近くにはこんなツバキが何本もあって、今が一番ツバキを楽しむことが出来ます
Img_9866_2



ツバキ園の中には、珍しいツバキがぎっしりです。きれいに咲いていましたが、空間がないのでうまく撮れずに終わってしまいました。侘助とか加茂本阿弥とか大城冠とかたくさん撮ったんですよ。また挑戦します。少しだけ見てください。

ツバキの名前もいろいろあるんですね。ツバキ園の中は狭いので隣のプレートで書いてしまったかもしれません。間違っていたらごめんなさい。


桜鏡
Img_9672_2


源氏唐子

Img_9691_2


松笠

Img_9714_2


菊更紗

Img_9719_2




ブログ更新していて、今も不具合が続いています。最初に写真だけでしたが、恐る恐る文字を入力しました。ホームページ作成時の暗号のような文字のままで更新されない時間が多いのです。いったい何が起きているのかチンプンカンプン状態です。見苦しいときがあるかもしれません。

« 小石川植物園-5・・・樹木の花 2014.3.9 | トップページ | 小石川植物園-7・・・早春のサクラ 2014.3.9 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

都内の公園・植物園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

樹木の花」カテゴリの記事

コメント

ユ〜ミン 様、こんばんは♪

種類が豊富でツバキ園の花は少しだけにしてしまいました。
実際は一体何種類あるのか・・・?
花ごと綺麗な内に落ちる・・・その潔さが好かれる理由かもしれません。
茶室でも好まれるように気持ちを静かにしてくれます。
椿の花いっぱいの植物園を歩いて、一層好きになりました。

ルンルンさんへ!こんばんわ!
椿もこうして見ると凛とした美しさを
感じますね。日本独特の種類も多く、
それぞれ美しいですね。また、花のまま
落ちてしまういさぎよさは、桜にも似て
いますね。少し寂し気な気もしますが、、

noharatugumi様、こんばんは♪

白いツバキもヤブツバキですが、品があります。
一輪の椿を竹かごに生け、茶室でそれを愛でる・・・
昔から親しまれた奥の深い花のようですね。

ツバキも種類や品種が豊富ですね。
ツバキもサクラも古くから人々に愛されてきた証でもありますね。
白いツバキも品がありますね。

ニャン子様、こんばんは♪

色鮮やかなツバキに会えたのも見頃だったのですね。
今週も続けていきたいところです(笑)
木にふれあえる場所としては小石川植物園はいいですよ。
大きな木から元気のパワーがもらえますよ!

こんにちは。
キレイなツバキをたくさんありがとう♪
ヤブツバキは丈夫な木ですね。
何があっても負けないツバキのよう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小石川植物園-6・・・ツバキ 2014.3.9:

« 小石川植物園-5・・・樹木の花 2014.3.9 | トップページ | 小石川植物園-7・・・早春のサクラ 2014.3.9 »