2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 群馬県・・・妙義山(中間道コース)ハイキングその1 2014.5.25 | トップページ | 都立石神井公園・・・花 2014.5.26 »

2014年5月29日 (木)

群馬県・・・妙義山(中間道コース)ハイキングその2 2014.5.25

妙義山の中間道(関東ふれあいの道)のハイキングの後半です。

11:41・・・この先に大砲岩という高い岩があって見晴らしがいいらしいですけど、危ないので行きませんでした。でもこんなに小さい子がスイスイ行動しているのを見るとうらやましくなってしまいます。
1141dsc_0596


11:41
・・・ヤマツツジがほんのりと紅をつけたよう♪
1141dsc_0597


11:47
・・・第四石門に到着♪
ここで昼食です。休憩場には屋根つきのベンチもあり、大勢がお休みできます。
荷物を軽くしようとおにぎり二個だけでしたので、あと一個持ってきてもよかったかも(笑)皆さんからお漬物をいただいて、美味しかった!
1147dsc_0603


12:11
・・・画像を小さくしての掲載なのでわかりにくいですが、ずっと先の大砲岩の上に人の姿が見えています。見るだけで足がすくみます。
1211dsc_0604


12:15
・・・第四石門の上の部分をアップで撮りました。新緑と一緒でいい感じ!
1215dsc_0610


12:15
・・・すぐそばに咲いていたのは初見のハンショウヅルのつぼみですよ!
1215dsc_0611


12:18
・・・持参のデジカメでも撮りました。下山中はまたリュックの中です(笑)
1218rimg0062


のんびりお休みした後はゆっくり下山になります。
岩だらけの段差を慎重に歩いてきました。
油断して転んではいけないので慎重に・・・。
くだりはあっという間に登山口に到着でした。


12:39・・・パンフレットから金洞山?
1239dsc_0617


12:41
・・・無事に下山できました。
登山口からバスの駐車場まで道路沿いを歩きました。
このあたりはさくらの里と言われているようです。
山一面にサクラが咲いている姿を想像するだけでスケールの大きさがうかがえます。今はホウノキの白い花が咲いているだけです。
1241dsc_0619


12:45・・・バスが止まっているところまで降りてきて、振り返るとすごい妙義山がそびえたって見えます。いったいどこを歩いてきたのやら・・・?あんな険しい所は行っていないけど・・・。
1245dsc_0623


13:03
・・・妙義山の全景を撮ってみました。素晴らしい山ですね。
1303rimg0066


疲れた体を温泉に浸かって、元気になって帰ります。
露天風呂もあって、クロアゲハやモンシロチョウが飛び交い、いい気分でした。お風呂上がりの牛乳がとっても美味しかった!


14:29・・・妙義ふれあいプラザ「もみじの湯」を後にバスで帰路につきました。
1429dsc_0635


15:03
・・・妙義山、ありがとう、さようなら(走っているバスの中から)
1503dsc_0641


高速の渋滞もなく17:30には戸田市役所に到着しました。
皆様とお別れして戸田公園まで先輩の車で送ってもらいました。
今回のお誘いにたくさんの感謝をしたいと思います。
また参加できるように体調をよくし、体力をつけておきたいです。

17:43・・・駅前に珍しいピンクのヤマホウシが何本も植えられていました
1743dsc_0655


17:46
・・・そろそろ太陽も沈みそうな時間です。逆光で撮影です。
1746dsc_0659


17:46・・・駅前が可愛いお花でいっぱいの戸田公園駅でした♪
1746dsc_0660


楽しかった一日でしたが、記録と言っても怖かった岩場や鉄の階段は余裕がなく写真どころではなかったので臨場感が欠けてますね。
歩く楽しさを充分に味わった妙義山のハイキングでした。

高山植物が最盛期の時期にどこかに行けたらいいですね。

« 群馬県・・・妙義山(中間道コース)ハイキングその1 2014.5.25 | トップページ | 都立石神井公園・・・花 2014.5.26 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

埼玉県」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

群馬県」カテゴリの記事

コメント

テクテク 様、こんばんは♪

妙義山というと、ギザギザの険しい近寄りがたい山の印象でした。
ギザギザは頂上の岩であり、私たちが歩いたのは緑豊かな美しい場所でした。私のような初心者でも楽しめるコースを案内してくれたのだと感謝しています。バスからのさようならはお笑いください、

妙義山は電車や車から眺めるだけで、そんなに魅力を感じていませんでしたけど
今回のブログで、見所や花や緑の美しさを、時間の記録とともに見せてくれましたので
なかなか楽しい山と分りました。(12:11)の大砲岩は、石門をくぐらせることで、
その名にふさわしい絵になりました。バスからの(さよなら)も楽しい山の証明です。

ニャン子様、こんばんは♪

一緒にハイキングした気分…♪うれしいです。
一歩また一歩と、ハイキングの楽しさは無理しないことだと思いました。
今回もいい経験ができ、歩く喜びをたくさん感じてきました。
そんな私の気持ちが少しでも伝わったなら、記事を書いてよかった!

妙義山のハイキングを読んでいて、私もお仲間に入れてもらえた気分でした。歩きながらも、たくさんの写真を撮るなんてすごいです!ピントが合わないと嘆いていますが、山の美しさも楽しさもしっかり伝わってきましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県・・・妙義山(中間道コース)ハイキングその2 2014.5.25:

« 群馬県・・・妙義山(中間道コース)ハイキングその1 2014.5.25 | トップページ | 都立石神井公園・・・花 2014.5.26 »