2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 奥日光・・・小田代が原まで-2 2014.6.1 | トップページ | 奥日光・・・湯の湖一周-2 2014.6.1 »

2014年6月 9日 (月)

奥日光・・・湯の湖一周-1 2014.6.1

低公害バスで小田代が原から赤沼に引き返しました。
赤沼のバス停で湯元温泉行のバスを待ちます。
国道沿いのズミの花が一気に咲きそうです。
ズミを見ながら・・・男体山を見ながら・・・バスを待ちます。

ズミの花
Img_0729


男体山
Dsc_0890


赤沼バス停
Dsc_0892



湯滝の豪快な滝の流れる音を聞いて、水しぶきを浴びたいです。
帰りのバスの時間を考えるとまた湯の湖に行けなくなってしまう。
日帰りコースだとバスの時間とにらめっこ。
少し慌ただしくなってきました(笑)


湯元温泉行のバスの車窓より・・・山が水鏡になっている♪
Img_0773


バスを降りると、湯元温泉から湯の湖に流れてくる硫黄の匂いがします。
前方のやまには、まだ雪渓が少しみられます。

今回はここから時計回りで湯の湖一周します。
数年前にはルリビタキやウグイスに会えたっけ・・・。
今回はあまり野鳥の出会いがなさそうです。
Img_0789


湯の湖ではトウゴクミツバツツジが見頃です♪
Img_0805


湯の湖に映えるトウゴクミツバツツジです。
湯の湖の周りにはトウゴクミツバツツジがたくさんありますね。
Img_0818


ちょっと気取ったトウゴクミツバツツジにしてみました(単なるぼかし)
Img_0828


青空にもバッチリ映えますね。
Img_0836


紅葉の名所・兎島です。ちゃんと耳まであってウサギさんに見えますよね?
Img_0846


イタドリ・・・画像が小さいので無理ですが、拡大すると面白い花ですよ。
Img_0891


花の終わりそうなオオカメノキの後ろに兎島です。
Img_0906


石楠花と湯の湖
Img_0956


こんなに綺麗なシャクナゲが咲いていました。
Img_0975


帰りのバス停近くの湯元園地のトウゴクミツバツツジを見ながらひと休みです。
Img_1088


バス停近くのホテル前でウコンザクラが咲いていました。
Img_1098


久しぶりにゆっくり歩いた湯の湖でした。
遊歩道のどこかでヒカリゴケが見られるらしいですが、未だにわかりません。ちょっと神秘的な感じがして見つけられない方がいいかな・・・(負け惜しみ)

次の記事で湯の湖の遊歩道沿いに咲いていた草花を載せます。

« 奥日光・・・小田代が原まで-2 2014.6.1 | トップページ | 奥日光・・・湯の湖一周-2 2014.6.1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

奥日光」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

樹木の花」カテゴリの記事

コメント

noharatugumi様、こんばんは♪

何度もいらしたnoharatugumiさんはビューポイントは押さえていそうですね。
この日(6/1)より一週間にはもうズミの花はもう満開だそうです。
花の命は短いですね。7月もたくさんの花が咲き、見逃せません。

赤沼に湯ノ湖周辺…僕も何度も行っていますので…
ただ最近は行っていませんので、とっても懐かしく思い返して見ています。
7月の上旬にかけてが一番良い季節かもしれませんね。
ズミの花も咲き始めたんですね。

ニャン子様、こんばんは♪

湯元温泉に宿泊できたら最高~なんですけどね。
私は温泉大好きなのに、いつも時間がなくなり利用できません。
時間の配分が悪いだけですけど・・・(いつか宿泊コースで楽しみたい)
私は一人だから、ボートは乗りませんが・・・。
湯の湖の素晴らしさを少しでも伝えられたらうれしいです。

ニャン子さんのあたたかいコメントが励みになっています。
いつも本当にありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。

湯ノ湖は高原のリゾートのようで素敵な所ですね。
頑張って湯ノ湖まで歩いてきてくれてありがとう!
ボートから眺める男体山やツツジはきれいでしょうね。
ニャン子はあまり歩き回らないので、ルンルンさんの写真で楽しませてもらっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥日光・・・湯の湖一周-1 2014.6.1:

« 奥日光・・・小田代が原まで-2 2014.6.1 | トップページ | 奥日光・・・湯の湖一周-2 2014.6.1 »