2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 都立石神井公園・・・雨上がりの午後 2014.6.12 | トップページ | 奥日光から丸沼高原へ-2・・・シラネアオイ咲くロックガーデン 2014.6.15 »

2014年6月17日 (火)

奥日光から丸沼高原へ-1・・・シラネアオイに会いに♪2014.6.15

14日の土曜日は猛暑のようでしたね。
日曜日も暑さは続きましたが、私は急に奥日光に行くことにしました。
チケットを用意していなかったので、朝の6時過ぎに家を出て、北千住で特急スペーシアに乗れるか窓口に尋ねると、簡単にとれました♪
(乗れない場合は急行に乗るつもりでした・・・)


スペーシアの車窓からの眺めも最高♪
Dsc_1088


順調に東武日光に着き、JR日光駅からの乗車です(一番前!)
Dsc_1099


東武日光からだと、こんなに混雑していました(クリンソウフィーバーらしい)
Dsc_1100


新橋はバスからだと瞬間撮影の時間しかありませんので、うまくいきません。
大谷川の流れがすごいですね。
Dsc_1102


中禅寺湖通過して、
Dsc_1112


戦場が原では白い点々がいっぱい。ワタスゲ♪(帰りに寄ります)がみえます。
Dsc_1124


湯の湖通過して、もうすぐ終点です。
Dsc_1132


終点の湯元温泉でバスを下車して、待っていたのが11:15発の丸沼行きの無料シャトルバスです。これに乗るために自宅からすでに5時間経過です。
Dsc_1136


シウリザクラが満開の湯元温泉です。
Dsc_1139


日帰りのバタバタコースの悲しさですが、頑張ったのはロープウェイに乗って山頂駅のシラネアオイを見るためなんです。
いつも楽しんで読ませていただいている奥日光そぞろ歩き を見ていたら、シャトルバスの時刻表が乗っていました。ついでに丸沼高原のホームページを開くとシラネアオイ開花中の動画です。シラネアオイを見たことがないので、この機会を逃しては今年も見られないと急に行くことになったわけです。

冬は閉鎖してしまう金精道路をぐんぐん登っていきます。途中、湯元温泉街や男体山がきれいに見えますが、走行中のバスはよく揺れますので写真はブレブレばかり。

群馬県の丸沼に到着です。
丸沼ロープウェイ近くの花がきれいでした。

名前?・・・シロツメグサの一種かしら?
Img_1793


モンシロチョウ・・・今回はアサギマダラに会えませんでした。
Img_1799


レンゲツツジ・・・ちょうど見頃のようです。赤や黄色や白が咲いていました。
Img_1801


ロープウェイよりー1
・・・下の斜面にたくさん咲いていましたが、花の名前?
Img_1814


ロープウェイよりー2
・・・のんびりゆったり山頂駅をめざします。
Img_1836



ロープウェイよりー3
・・・お~、いよいよ日光白根山が近づいてきました。
Img_1853



ロープウェイよりー4
・・・山頂駅に到着です。たった15分です。
Img_1854



ロープウェイよりー5
・・・中からズームで至仏山やほかの山を撮りました。
Img_1859



ロープウェイ山頂駅からの日光白根山です-1・・・ここだって、2000メートルですよ。猛暑の下界に比べると、さすがにさわやかな湿度と温度です。
Img_2067


ロープウェイ山頂駅からの日光白根山です-2・・・このお山に登れる日は来るかしら?厳しい表情です。
Img_1873


ロープウェイ山頂駅からの日光白根山です-3・・・足湯に入ってのんびりの時間はないので見るだけ。

Img_1938_2


ロープウェイ山頂駅からの至仏山です・・・絶景の前回はあまり見晴らしがよくなかったけど、今回はぐるっと沢山の山が見られました。少し雲が多そうですが、至仏山もくっきりと見えました。
Img_1952



シラネアオイなどの高山植物は次の記事で書きます。

« 都立石神井公園・・・雨上がりの午後 2014.6.12 | トップページ | 奥日光から丸沼高原へ-2・・・シラネアオイ咲くロックガーデン 2014.6.15 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

奥日光」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

テクテク様、こんばんは♪

今回はクリンソウフィーバーの時期に無計画な行動だと反省しています。
でも青空の丸沼高原まで行った甲斐がありました。
山頂駅を降りると、前に日光白根山がド~ン、後ろは日本百名山の至仏山、燧ヶ岳や草津白根山などが全部見渡せるんです。
シラネアオイもとっても素敵でした。

noharatugumi様、こんばんは♪

noharatugumiさんでも怖かったんですか?私は死ぬ思いでした(笑)。
日光白根山は登山がなんであるかも知らない状態で参加してしまいました。自分のペースが保てない体力のなさを感じました。
目の前の白根山を眺めながら、また登れたらなと思いました。
雪渓の山々が美しかったですよ♪

「思い立ったが吉日」の言葉のように、考えを起こしたらすぐに始める、
ルンルンさんの行動力に敬服してしまいます。乗り物の便が良いといっても
奥日光のその奥まですごいです。車窓の風景からバスの混雑ぶり、
豪雨を集めた大谷川急流、戦場ヶ原や湯の湖の静寂さ、そしてまた好天に
映える連山の見事なこと、居ながらにして奥日光を楽しませてもらいました。

シラネアオイですか…
白根山には一回登ったことがあります。頂上近くにガレ場があって結構怖かったです。
7月でしたので花は終わった後で大きな葉だけ見たことがあります。笑
バス…すごい列ですね。クリンソウですか。
白根山や残雪の残る至仏山、嬉しい写真です。

ニャン子 様、こんばんは♪

5時間と行っても外の景色を楽しみながら楽しみました。
シラネアオイを初めて見るため頑張ってしまいました(笑)
これからきれいなお花をアップしたいと思います。

スゴイパワーですね!5時間もかけてシラネアオイ?日光白根山が目の前ですね。
暑くってぐったりしていた私とは違うのね。
短い時間の奥日光のお散歩を楽しんできたんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥日光から丸沼高原へ-1・・・シラネアオイに会いに♪2014.6.15:

« 都立石神井公園・・・雨上がりの午後 2014.6.12 | トップページ | 奥日光から丸沼高原へ-2・・・シラネアオイ咲くロックガーデン 2014.6.15 »