2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 御岳山・・・七代の滝~まさかのハイキング 2014.8.11 | トップページ | 茨城県鹿嶋市・・・8月の田んぼ 2014.8.14 »

2014年8月18日 (月)

茨城県鹿嶋市・・・実家の父のブドウ棚 2014.8.13

私の夏休みはあっという間に終わってしまいました。

11日に御岳山に行き、13日から実家に帰っただけでした。
丁度お盆ですので、お墓詣りと母の元気度チェックです。

庭ではたわわになっているブドウが見られました。
今年は当たり年♪と、思いながら眺めたり、味見をしたりしました。
太陽が射し込んで可愛い色が見られました。
私と妹が「父のブドウ棚」と呼んでいます。
父は毎朝、仕事に行く前にひと粒を食べて満足げに眺めていたようです。そんな仕草を思い浮かべて父を忍びます。

ブドウと遊ぶ色彩・・・何とギラギラの太陽に透きとおるブドウと遊んでみました。


ブドウと遊ぶー1
1img_7450


ブドウと遊ぶー2

2img_7462


ブドウと遊ぶー3

3img_7454


ブドウと遊ぶー4

4img_7455


ブドウと遊ぶー5

5img_7458


ブドウと遊ぶー6

6img_7466


ブドウと遊ぶー7

7img_7476


ブドウと遊ぶー8
8img_7479


ブドウと遊ぶ-9
9img_7491


翌日14日にブドウ狩り(笑)です。
売っているようなしっかりした大粒の見事な房というわけにはいきません。なぜなら何もしないので(紙をかぶせる、消毒、肥料は少しかな?)、自然の無農薬ブドウです。
綺麗な実を洗って食べてみると、甘くって美味し~い♪
本当は巨峰なんですって。全然違う品種のようです。
種はあるし、つぶは小さいし・・・。
でもいいんです、父の大事な形見のようなぶどうです。


ブドウジュースを作ってみました。


1.適当にいくつか採る(気楽です)
10img_7314


2.きれいに洗います。このとき実の選別(痛んだものは捨てる)をする。
11dsc_0602


3.圧力鍋で10分ぐらい火にかける。それが冷めたらざるに入れて、別の鍋に流す。あまりカスをギュウギュウ絞らない方が透明な液体ができます。
お砂糖は少し多めに入れて、よく混ぜながら5分ぐらい火をかける。
12dsc_0603


4.できあがり~。薄めて氷を入れて試食タイム。母も喜んでくれました♪
13dsc_0606


16日の送り火。もう父は帰る日。朝早くに、妹とお墓に向かいます。

高台の広場から工業地帯が見えます。まだ工事中のようです。
あのキリン(名前は知らない)の近くから地震の時、津波が押し寄せてきたようです。お墓も大分やられました。たくさんの人に不幸をもたらす大地震はもう来ないでほしいですね。
14img_7428


お墓に咲いていた百合の花が爽やかでした。
15img_7427


13日から16日までの実家の鹿嶋でのんびり過ごしてきました。

« 御岳山・・・七代の滝~まさかのハイキング 2014.8.11 | トップページ | 茨城県鹿嶋市・・・8月の田んぼ 2014.8.14 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

茨城県」カテゴリの記事

コメント

noharatugumi 様、こんばんは♪

太陽の光が当たらないとこんな遊びはできませんが、帰る早々まぶしさと格闘してしまいました(笑)。不ぞろいだからこそ、たくさんの色が出たので楽しかったです。
新鮮だからこそ、下手なブドウジュースも美味しかったのでしょうね。
母が喜んで飲んでくれました。

ブドウの実が透き通っていますね。綺麗です。
色とりどりなのもいいですね。
ブドウジュース…新鮮で美味しそうです。

ユ〜ミン様、こんばんは♪

今年は本当にたわわに実った父のブドウです。
ブドウジュースを作ってみました。
父は仕事が命の生涯でしたが、晩年は落花生や農業に目覚めたようです。苗木から育てた葡萄が実る頃は、毎朝満足げに眺めて一口食べてから出かけていたようです。今度は私たちが代わりに食べてあげないと・・・ね(笑)

ルンルンさんへ!こんにちは!
お父さんが手塩にかけたブドウの木、本当形見ですね。
たわわな実を付けきっとお父さんの思いがこの沢山の実に結実したのでしょう、しかもジュースも飲めて、毎年見守られている事感じられて、優しいお父さんですね、羨ましいですよ。(^^)

ニャン子様、こんばんは♪

実家に帰る早々、あまりにまぶしい太陽と遊んでしまいました。
今年はたくさん実ったので、来年は少なそうです(1年越しなのかしら?)
ブドウジュースも作ったし、仏壇にもお供えしたし、お土産にも持ってきました。そんな父のブドウ棚がいつまでも残って、私達を見守っていてほしいと思いました。

可愛い~!色とりどりの風船を見ているようです。
太陽の恵みがブドウの色彩から伝わってきます。
音楽まで聞こえてくるようです♪
おとうさんも喜んで見ているかもしれませんよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県鹿嶋市・・・実家の父のブドウ棚 2014.8.13:

« 御岳山・・・七代の滝~まさかのハイキング 2014.8.11 | トップページ | 茨城県鹿嶋市・・・8月の田んぼ 2014.8.14 »