2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 茨城県鹿嶋市・・・8月の田んぼ 2014.8.14 | トップページ | ちょっと旅気分で♪・・・高速バス(東京駅から鹿島神宮)2014.8.13~16 »

2014年8月20日 (水)

茨城県鹿嶋市・・・実家の庭にて 2014.8.15

あまり変わり映えしませんが、実家の庭からこんにちは~♪

数少ない花の季節の中で頑張って咲いていました。
そこに飛んできたハチ、チョウ、トンボにピントを合わせます。
我が家の猫たち、水槽の金魚などです。
短い滞在でしたが、何でもない静かな時間をすごせました。


リュウキュウアサガオ・・・日本の朝顔と違って長い期間咲いています。
Img_7310


ヘクソカズラ
・・・お墓でも田んぼでも、もちろん実家でも咲いています。
Img_7417


ルリマツリー1
・・・こちらは白です。
Sdsc_0546


ルリマツリー2
・・・こちらはブルーです。
Sdsc_0548


ミニヒマワリ?・・・夏そのものの花です。
Simg_7311


タマスダレ
・・・寄り添うように咲いていました♪
Simg_7500


ビニールハウスの中で実っているのはこのムカゴだけです
ほったらかしの野生種。ものすごい勢いです。
このムカゴは混ぜご飯にすると結構おいしいです。
Sdsc_0587


サヤインゲン
の花・・・真っ白い花が美しい野菜の花です。
Sdsc_0593


この虫は?⇒クロウリハムシ のようです*
Simg_7318


クロアゲハ
ちゃん~。こっち向いて!(笑)
Simg_7412


ハチ?が蜜を吸いにやってきました。⇒クマバチのようです*
Simg_7560


ベニシジミ-1
・・・翅がボロボロになってしまってsweat01
ツバメシジミのようです*

Img_7354


ベニシジミ?
・・・翅の内側と外側の違いが大きいですね。
Img_7410


女王様
は気分次第でどこでも自由に行動します。
母が呼ぶ名前は「キンチャ~ン」

Simg_7596


妹を大好きなモモチャンは女王様の前では遠慮します。
Simg_7564


水槽の中にたくさんの金魚がいました♪
Simg_7614


シオカラトンボ
です。
Ssimg_7434



4日間いた実家では庭を眺めてのんびりしてきました。
田舎は車社会なので、ひとりで出歩くことは難しいです。
どこへ行くにも妹が頼りの生活でした。
だから田んぼなんですけど・・・ね(笑)

*・・・通行人様から頂いたコメントでクロウリハムシ、クマバチの名前がわかりました。ベニシジミではなく、ツバメシジミらしいです。可愛い小さなシジミチョウの判定はわかりづらいです。通行人さん、いつもありがとうございます。
訂正しました。

« 茨城県鹿嶋市・・・8月の田んぼ 2014.8.14 | トップページ | ちょっと旅気分で♪・・・高速バス(東京駅から鹿島神宮)2014.8.13~16 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

木の実」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

茨城県」カテゴリの記事

野鳥・蝶・トンボ」カテゴリの記事

コメント

通行人様、こんばんは♪

いつもありがとうございます。本文の名前を訂正しました。
ほとんど名前に自信はありませんので、ご指摘はいつでも大歓迎です。
それにしてよく勉強されていますね。心強いです。
これからもよろしくお願いいたします。

余計なお世話ですが・・・

クロアゲハの上の写真は クロウリハムシ のように
ハチは (キムネ)クマバチ 普通クマバチと・・・
ベニシジミ-1は ツバメシジミのそうとう傷んだ翅の個体 では?

いつもの暖かい目線、細かすぎる名前など不用かも知れませんが・・・

noharatugum様、こんばんは♪
実家の庭のお花がいつも違うのが面白いですね。
ルリマツリって白もブルーもいいですね。
ムカゴは勝手に生えて、勝手に増殖して、勝手に占領する植物です。
ならばと、ムカゴごはんにして食べたら美味しいです。
キンチャンはもっともっとふさふさしたライオン毛だったのですが、年と共に少なくなってきましたが目力があるみたいですね…(笑)

ご実家のお庭…素敵なフィールドですね。
ルリマツリの花が素敵です。
むかごがこれまたたくさんできていますね。
猫の女王様はライオン的な風貌がありますね。笑

ユ〜ミン様、こんばんは♪

一日に3つのコメントいただいて、最高にうれしいですよ。
いつもありがとうございます。

私のまわりはそんなに被写体に囲まれていたとは思えませんが・・・多分写真を撮るようになって見渡せるようになったのかもしれません。

キンチャンはもらいネコ、モモチャンは捨て猫だったんです。
赤ちゃんの頃、実家にいたシロ(犬)が舐めるように大切に育てたんですよ。だから今でもお姫様の前ではオドオドして落ち着かないみたい。そんな寂しい猫をシロが亡くなってからは妹が可愛がってきたのでやっと落ち着いた家猫になったのです。・・・長くなりました。
キンチャンは怖くはないんですが、威厳があるみたい(笑)

ルンルンさんへ!こんにちは!第三弾!
兎に角、ルンルンさんの周りは沢山の被写体に恵まれいつもアットホームな環境だったのでしょうね。
ヘクソカズラは名前より可愛い花てすね。
また、ルリマツリの淡い薄紫は私が大好きな色、タマスダレもスッキリした色合いの花ですね、
それに、二匹のネコちゃんは血縁は無いの?
でも、キンチャ〜ンは怖そう⁉

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/57129650

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県鹿嶋市・・・実家の庭にて 2014.8.15:

« 茨城県鹿嶋市・・・8月の田んぼ 2014.8.14 | トップページ | ちょっと旅気分で♪・・・高速バス(東京駅から鹿島神宮)2014.8.13~16 »