2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 奥日光・・・小田代原-1(花など) 2014.8.31 | トップページ | 日光植物園-1・・・キレンゲショウマなど2014.8.31 »

2014年9月 7日 (日)

奥日光・・・小田代原-2(貴婦人と野鳥) 2014.8.31

戦場が原から小田代原まで半周するようなコースでした。
お天気も心配だったので湯滝や千手が浜まで行けませんでした。

泉門池の湧水が透きとおるようできれいです。
8880


白樺の林を抜けて…♪
この付近からポツポツ雨が降り始めました。傘を差しながらまだ古い木道を歩きました。
8918

小田代原から見た男体山・・・やっぱり全ては無理でした(笑)
雨の降る小田代原の草も鮮やかになりました。
今年の草紅葉はどんなふうになるのでしょうね?
9053


雨に濡れた小田代原の向こうに見える貴婦人と言われている白樺にご挨拶しましょう!いつも凛とした姿が美しいです。
9062


小田代原展望台近くの白樺の景色が好きです。
右下に見える白い花はゴマナです。
9082



雨は止みそうもないので歩くのを断念しました。
低公害バスで赤沼に戻ってくると、体山が上の方まで見えています。
今回の男体山はちょっと意地悪だったかな?
9119


*************************************************************

さて、ここからはカモのお勉強(笑)です。

私は名前もわからずに、野鳥の写真を撮っています。
後で名前を調べる作業をします。そこで間違いがよく起きます。

今回もカルガモ?としてしまいましたが、オシドリのエクリプスのようですよと、noharatugumiさんからコメントをいただきました。

それでも何のことやらわかりません。
あの見事な色彩のオシドリのオスが繁殖期を過ぎると換羽してメス同様に目立たなくなるとのこと・・・それがこのエクリプスという姿だったのです。
Simg_8484


もう一枚の写真を見てください。カルガモっぽくないですね。
確かに仲良しペアーのようですね。
Simg_8485


では、こちらはカルガモ?ひょっとしたらカルガモ以外のエクリプス?
Simg_8494


もう一枚の写真ですが、やっぱりカルガモかな・・・?
それとも換羽期のマガモかな・・・?
Simg_8497



泉門池には冬でもマガモが住みついています。では、この野鳥は?
遠くでお食事中のカモ達ですが、マガモには見えませんね。
ひょっとしたらマガモかコガモのエクリプス?・・・なんて(笑)
Ssimg_8873


トリミングして、更に画像縮小処理した写真でわかりにくいですね。
Ssimg_8875


お勉強と言いながら、やはりちっとも判別できません。

カモ類の識別参考にしましたが、ダメでした。


野鳥の生態を知らない、オスとメスの違いさらに名前も知らないなどナイナイ尽くしの無知な私ですが、これからも目の前に現れたら写していこうと思います。またご指導お願いいたします。

« 奥日光・・・小田代原-1(花など) 2014.8.31 | トップページ | 日光植物園-1・・・キレンゲショウマなど2014.8.31 »

奥日光」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野鳥・蝶・トンボ」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

noharatugumi様、おはようございます♪

小田代原はこれから草紅葉が見られる季節です。
最盛期にはなかなか行けず・・・。今年も無理かな?

奥日光に一年中いるというマガモですね。
今回はエクリプスという生体の不思議さの知ることができました。何も知らずに奥日光をぶらぶらしながらも沢山の得るものがありますね。noharatugumiさんのおかげです。益々楽しくなりますね。

小田代原…素敵な風景ですね。
晴れはもちろんですが、雨の小田代原も素敵です。
カモですが…マガモの雌だと思います。
くちばしが黄色なら雄のエクリプスとなります。
遠景の写真に写っていると思います。ただ頭にボチボチと緑色が入り始めているって感じですね。

ニャン子様、こんばんは♪

土砂降りではなかったのですが、すべりそうで・・・。
いつ来ても貴婦人の美しさに圧倒されています。
そうそう、男体山はお疲れなのよ、きっと(笑)

私の知らないことばかりの自然界です。
だからますます興味が湧くのでしょうね。

雨の小田代原の風景って素敵です。
男体山はかくれんぼう中よ、きっと…(笑)
少し残念な雨でしたね。
鳥のお勉強は難しそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/57297989

この記事へのトラックバック一覧です: 奥日光・・・小田代原-2(貴婦人と野鳥) 2014.8.31:

« 奥日光・・・小田代原-1(花など) 2014.8.31 | トップページ | 日光植物園-1・・・キレンゲショウマなど2014.8.31 »