2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 地蔵岳と長七郎山ハイキング-3・・・群馬県の赤城 2015.5.24 | トップページ | 奥日光-2・・・中禅寺湖ハイキング(竜頭の滝下から千手が浜まで) 2015.3.30 »

2015年6月 2日 (火)

奥日光-1・・・野鳥とチョウ2015.5.30~31

ズミの花が満開になりそうなので、奥日光に急遽お出かけしてきました。
2日間とも夏日のように晴れ渡ったお天気の中を歩くことができました。雨女らしい(笑)私なので、早くから予定を立てないのがよろしいようです。

あまり出会いがなかった野鳥です。相変わらず、近くに寄ってきてくれないのでピントバッチリの写真は撮れません。湯川の対岸にいる野鳥も点のようにしか撮れません。


モズの幼鳥?・・・大人のモズとは表情が違いますね。ジョウビタキのようなクルクルお目目が可愛いじゃないですか♪(2015.5.31湯元温泉)
18309


キセキレイ?・・・?黄色いお腹は前に見たキセキレイと一緒ですが、この黒い頭を見ると何?やはり幼鳥なのか?夏の姿なのか?(2015.5.31湯元温泉)
28332


ハクセキレイ・・・水を飲みに水たまりに来ました。結構近づいてもぴょんと跳ねるだけで逃げません。(2015.5.31湯元温泉)
38424


ホウアカ・・・目で見ても点にしか見えなかったです。(2015.5.31戦場ヶ原)
48744


ノビタキ-1・・・かなり遠いので、わかりづらいかも?お腹のオレンジがわかる程度でした(2015.5.31戦場ヶ原)
58793


ノビタキ-2・・・今度は木道の反対側のズミの枝に止まってしまいました。もう少し愛嬌が欲しいですよ!(2015.5.31戦場ヶ原)
68824


ニューナイスズメ?-1・・・動きがあったのでカメラを向けました。なんと3羽いたんですね。子育て中かしら?(2015.5.31湯川)
78977


ニューナイスズメ?-2・・・飛び方を教えているのか、なかなか飛び出そうとしません(2015.5.31湯川)
89018_2


カルガモ・・・すごい数のヒナですよ♪でも残念!ちゃんとした写真は撮れません。子育て、ガンバレ!(2015.5.31湯川)
98901


マガモ・・・湯川をさかのぼっているマガモを発見!今回は1羽でしたが、どこか近くにいるのでしょう!(2015.5.31湯川)
109038


ツチハンミョウ・・・初めて見ました!(2015.5.30千手が浜バス停)
118199


モンシロチョウ-1・・・奥日光は今が春。
いたるところで見かけました。(2015.5.30千手が浜)
128053


モンシロチョウ-2…クリンソウやシロバナノヘビイチゴ咲く仙人庵でもたくさんのチョウがひらひらと飛んでいました。(2015.5.30千手が浜)
138110


今回は鹿や猿もちろんクマにも会いませんでした。

あまりに暑くなってしまうと、見られなくなる野鳥もいそうですが、またまた次回に期待しましょう!(笑)

« 地蔵岳と長七郎山ハイキング-3・・・群馬県の赤城 2015.5.24 | トップページ | 奥日光-2・・・中禅寺湖ハイキング(竜頭の滝下から千手が浜まで) 2015.3.30 »

奥日光」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

野鳥・蝶・トンボ」カテゴリの記事

コメント

ニャン子様、こんばんは。

東京にいるとスズメかヒヨドリばかりです。運が良ければシジュウカラぐらいなので、奥日光で野鳥に会えたらと思いながら歩いています。花に景色にとキョロキョロする間の野鳥です。じっくり型ではないですので、なかなか会えないですね。重いレンズは無理なので、やはり鳥さんに近寄ってもらいたいです(笑)

ユ~ミン 様、こんばんは。

野鳥はしっかり自分で生きていかないといけないですからね。親も早く独り立ちできるように真剣勝負でしょうね。ニュウナイスズメは初めはなんだかわからなかったんですよ。背中のオレンジで何とか検索してわかったんです。ハクセキレイはどこにでもいますね。観察できる野鳥としてみてください。私も子育て野鳥に会いたいですね。

mioさん、こんばんは。

モズちゃん、可愛いでしょう?初めは「何、この野鳥?」とかなり興奮してしまいました。みたことのない野鳥に出会えたかも・・って。でもモズの幼鳥も初めてなので嬉しかったです。本当にこどものときはだれでも可愛いんですね。ニューナイスズメやカルガモがもっとはっきり撮れたら最高だったんですが・・・いつもながらレンズが届きません(笑)「

奥日光で可愛い野鳥に会えて、嬉しそうですね。
日頃見られそうもない野鳥ですものね。
カルガモの赤ちゃんがいたんですね。
次は奥日光の景色ね。楽しみにしていますね。

ルンルンさんへ!今晩は!
こうやってみると小鳥達は可愛いけど、実は容赦ない自然にしっかり向き合って生きているんですよね。そんな姿をみると凄いの一言に尽きます。
私がこの中でよく見るのはハクセキレイです。尾っぽを上下に動かすところなんて可愛いです。気の強さも感じますが、違うかな?
ニューナイスズメはよく分かりましたね。流石‼
これからマガモやカルガモの子育ても楽しみです。

ずいぶんと沢山の野鳥に会えましたね。
こんなかわいいモズ、初めて見ました。
人間と同じで小さいうちはあどけない顔をしているんですね。
ニューナイスズメなんているんですね。
関心を持って歩くといろいろ見えてきますね。

noharatugumi 様、こんばんは。

待ってました!不安解消にnoharatugumi さんのコメントが一番です。
ニューナイスズメかどうか全くわからず、「背中がオレンジ」で検索していました。多分、初めての出会いです。もう少しピントが合えば3羽の様子がわかったのに残念です。届かないレンズなので仕方ないです。前回のキセキレイは黄色が多かったのに、夏羽は頭が黒くなるんですね。
偶然の出会いだけですが、いろいろな野鳥に会えると嬉しいですね。

戦場ヶ原に行きましたら見ておきたい鳥…ホオアカにノビタキですかね。
鳥のアップも撮りたいところだとは思いますが…遠景が入るものとてもいいと思います。
ニュウーナイスズメの赤茶色が目立ちますね。
モズの幼鳥…可愛いです。
キセキレイは夏羽のようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/60230103

この記事へのトラックバック一覧です: 奥日光-1・・・野鳥とチョウ2015.5.30~31:

« 地蔵岳と長七郎山ハイキング-3・・・群馬県の赤城 2015.5.24 | トップページ | 奥日光-2・・・中禅寺湖ハイキング(竜頭の滝下から千手が浜まで) 2015.3.30 »