2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 初冬の奥日光-6・・・また源泉のコガモに会いに♪ 2015.11.23 | トップページ | 初冬の日光-2・・・初めての本宮神社 2015.11.23 »

2015年12月 3日 (木)

初冬の奥日光-7・・・霞む千手ヶ浜へ 2015.11.23

温泉寺を出て、バスに乗り赤沼に向かいます。
低公害バスの運行は11月30日で今季終了になりますので、走っているうちに千手が浜まで行ってみたくなりました。多分、ガスがかかっていて何も見えないでしょう。バスなので問題なさそう♪同じバスに乗っていた人でどこへも行かず、千手が浜までの往復をしているお孫さんとおばあちゃんがいらっしゃいました。車窓からの眺めを楽しむだけでも楽しいかもしれませんね。雨の日なので、そんな楽しみ方もいいかもね。


小田代が原のバス停で、雨に濡れた歩道に映る白樺です。
展望台にも人影はありません。バスから降りた人がいるだけです。
14224



この辺りではこんな景色があちこちで見られます。
雪が深くなるのも分かりますね。
25254



やっと見られました♪
シカの親子たちのお通りです。
35257



私が座っている反対側の森の中だったのできれいに撮れません。
運転手さんはバスを停車してみんなに見せてくれました。
路線バスでない嬉しいサービスです。
45258



千手が浜に着きました。下車したのは私だけです。
では帰りの車窓を楽しんでね!と、おふたりにサヨナラをしました。
54222



これは同じ方向を向いて花が咲いていたナギナタコウジュでは?
64218



千手が浜に着きました~。今日はとっても寂しい、静かな浜辺ですね。
75272



中禅寺湖から立ち上がる霧の世界をしばし楽しみます。
84210



クリンソウの花の頃にはあふれかえる人で賑わう桟橋にはだ~れもいません。せめて男体山は顔を出してくれれば・・・
94216


ハンノキにはたっぷりの水滴がついています。
水滴はいつも私の遊び相手(笑)
104213



画像が小さいので消えてしまいましたが、水滴の中に逆さの木やハンノキの実がうっすらと映り込んでいました♪
115280



水辺に近づいてみました。
120377



キンクロハジロの中に一羽白い水鳥がいます。
カンムリカイツブリのようですが、遠い!
135291



千手が浜から見た湖の世界はこんなです!
何だかわからないですね。左向こうに男体山が見えれば・・・
140374



帰りの低公害バスに乗って戻ります。
もう一度小田代が原バス停より見た景色です。
貴婦人は分からないですね。心の目で見てね(笑)
150359



走っていた車窓からの貴婦人です。帰りの運転手さんは止まってくれません。せめて貴婦人が見える開けた場所辺りで一時停車してくれればいいのに・・・
164230



赤沼で降りて日光に帰るバス停近くのミヤコザサをたまには写してみました。冬になると周りが白く縁どりされます。
170398


晴れそうもない一日なので、早めに日光市内に戻ることにしました。

« 初冬の奥日光-6・・・また源泉のコガモに会いに♪ 2015.11.23 | トップページ | 初冬の日光-2・・・初めての本宮神社 2015.11.23 »

奥日光」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

木の実」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

生きもの」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

ユ~ミン様、おはようございます。

本当にだ~れもいない寂しい千手が浜の風景でしたね。でもそんな景色を見るためにバスに乗って行ったわけですから静かな湖岸を歩いてきました。カンムリカイツブリは初めてはっきり見ました。ハンノキの水滴を見た時はやった~♪と一番楽しみましたが、中の映り込みが見えましたか?嬉しい!帰りの貴婦人は走っているバスからなのでうまく撮れませんが、今年の最後の姿でした。ユ~ミンさんも来年こそ奥日光を歩けるといいですね。

おはようございます!
あんなに賑わった紅葉の頃と打って変わり、人気のない静かな奥日光ですね。今年はたくさんの日光市内と奥日光の短い様で長い秋を時系列でタップリ見せて頂き、大感謝です。来年の春~秋~初冬の日光・奥日光行きの参考にさせて貰います。水滴の中の実はバッチリ見えましたょ!最後に奥日光の象徴「小田代が原の貴婦人」が見られて満足でした~。お疲れ様でした。

noharatugumi様、こんばんは。

霧雨の千手が浜では男体山も姿を現してくれません。今回は晴れてくれなかったですね。そんな中、カンムリカイツブリの白さだけが見られました。バッチリだなんて、恥ずかしい写真です。何となくわかるかな~程度でした。東京では見られない野鳥や水鳥がたくさん見られる奥日光はいいですね。でも雪が降ったら鳥見どころじゃありませんね。雪に閉ざされる日はすぐやってくる奥日光です。

静かな奥日光を満喫ですね。
霧の風景も絵になりますね。
でも晴れた方が気温も上がりますし…やっぱり良いかもです。
カンムリカイツブリ…バッチリです。
奥日光も初冬に向っていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/62775484

この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の奥日光-7・・・霞む千手ヶ浜へ 2015.11.23:

« 初冬の奥日光-6・・・また源泉のコガモに会いに♪ 2015.11.23 | トップページ | 初冬の日光-2・・・初めての本宮神社 2015.11.23 »