2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 鹿島港から見た夕日・・・茨城県鹿嶋市にて 2016.1.2 | トップページ | 日光へ行く-2・・・神橋から本宮神社へ 2016.1.10 »

2016年1月17日 (日)

日光へ行く-1・・・栗山から五十里ダムへ 2016.1.9

1月の9~11日までの3連休を日光で過ごすことにしました。駅前のホテルが偶然予約できたので日光社寺や近場を回ることにしました。最初はぶらたもりの案内をした春日さんのツアーがあるということで申込みしたかったのですが、大人気で初日にいっぱいになったそうです。仕方ないのでいつものようにひとりぶらり日光をしよう!

朝から快晴の青空をスペーシアの車窓から楽しみました。


北千住を出てすぐの大橋
S11804


栃木県の農家は畑の中にお墓があるのかな。いつも気になっています。
S21818


栃木の駅あたりからも綺麗な男体山が見えてきました。
S38254


JR日光駅の外観はいつも美しい存在です。
S41833


天井に鳴き龍があります。
S51834


日光ステーションホテルのレストラン♪
S609_8257



初日はお友達のTさんご一家とドライブさせていただくことになったので、ホテルのまえで待ち合わせです。今日は娘さんと3人です。奥様のRさんは残念ながらお仕事なので夜の合流することになりました。

行ったことのない栗山とか五十里ダムや湯西川温泉あたりをぐるりと回ってもらいました。いつもなら雪が多くって運転も不可能になる道も今年は春のような暖かさで雪はなしです。快適なドライブでした。

今市の山道からどんどん入っていきますが、対向車はほとんどありません。
S709_8272



最初に見えてきたのは霧降高原にある大笹牧場です。広大な敷地の中をゆったり歩く牛や羊が見えました。馬もいるそうです。
S88277



霧降高原の山は?名前がわからない。
霧降山と言ってそんな山はないって笑われた。
S98278



まずは栗山の里へ。
この神社は東照宮神社となっています。家康のご神体を会津に移送しようとした時に、新政府軍に敗れた会津藩がここ栗山に埋葬したとか・・・?そんな伝説が残っているらしいですが詳細は謎のようです。
S101839



あまり地図がわかりません。瀬戸合橋方面に向かっています。
S118290



人影はありません。ダムのような静かな水が見えます。
S128301



鬼怒川の上流らしさがうかがえます。
S138309



五十里ダム?
S148316



先日の大雨で鬼怒川に流された流木が処理されないまま、川岸に山のように重なっている様は被害の大きさを物語っています。
S158319



今日のお昼はこちらです。
Tさんご推薦のここは、ダムに沈む前の古民家を移築して営業されているそうです。「六代目へいじ・・・名前がいいですね。
S168320



店前に二匹のワンちゃんがお出迎えです。
柴犬のイカリ娘ちゃんとダムくんだったかな?
S178328



T家は犬好きの御家族なので、犬の方からすぐに甘えてきます。
S188324



この表情、嬉しさに溢れていますね。
S198334



さて、室内では素晴らしい装飾やら調度家具を惜しみなく取り入れています。
S208338



外国みやげだったり、台湾や韓国や中国やイタリアと買い求めてきたそうです。日本のものはもちろんです。それぞれが美しく調和した空間です。
S218340



湯のみ茶椀かな?
S228351



まずはハーブティーで。カモミールティーはベネティアングラスで♪
S238352



野菜が中心なのにしっかりお腹がいっぱいになりました。
S241850



美味しいお昼ごはんをいただいて、向かったのは鬼怒川温泉駅方面。なんと道の駅の隣が駅?入って地下に線路があるそうそうです。
S258366



この辺りはたくさんのトンネルがあります。陰っている山に太陽が注いでいるかのように木々が白く光っていました。
S268367



先ほどの鬼怒川温泉駅に向かう列車が通り鉄橋です。ちょうど電車が来ればよかったけど、そんなにうまくはいきません。S278377


この後、湯西川温泉方面まで見てきました。うっすらと雪が見られましたが積ってはいません。今年の雪まつりも延期になったようです。


日光に戻る道すがら見えてくるのは男体山や女峰山。
S288387



お山にも雪らしい感じは少ないです。
S29399


Tさんの奥様のRさんも一緒に二荒山神社に寄り道しました。
お正月に巫女さんをした娘さんがご挨拶しました。顔なじみの方も多かったので久しぶりの再会を楽しんでいました。
権禰宜の香取さん、いつも突然お邪魔してすみません。
S308403



その後、連れて行ってもらったのは東照温泉 。わらじのようなから揚げにびっくり!ビールもぐいぐい飲んで楽しい時間が瞬く間に過ぎていきました。
温泉も綺麗で温まりました。
S311859

また今度ドライブに行こうねとやさしい言葉をかけてくださり、別れました。
Tさん、今日はありがとうございました。



夜遅くに、やってきたのはカッファ。前回もお会いした天然氷の社長の山本さんがいました。気さくな方で楽しくおしゃべりしました。氷の切りだしを見たいと話しながら、いつも早起きができず、実現しません。いつか!
S321872



携帯しか持っていかなかったので暗いと字が写せません。
松原町の松の字が書いてあります。
S331863



連休2日目はひとりぶらり日光社寺廻りですが・・・

« 鹿島港から見た夕日・・・茨城県鹿嶋市にて 2016.1.2 | トップページ | 日光へ行く-2・・・神橋から本宮神社へ 2016.1.10 »

奥日光」カテゴリの記事

建築物・風景」カテゴリの記事

食事・食材」カテゴリの記事

生きもの」カテゴリの記事

コメント

ユ~ミン様、こんばんは。

青空に日光の山々がとてもきれいでした。五十里湖辺りは車でないといけないところでしたので、誘ってもらえて楽しかったです。この2日後にドカ雪が降ったんですけどね。雪のない快適なドライブを楽しみました。へいじさんはこだわりの調度品とご主人の生き方が伝わる素敵なお店でした。春になったら是非ドライブしてみてください。

ルンルンさんへ!今晩は!
久しぶりの日光でしたね。9日からの3日間は雪も少なく、青空が目に眩しいですね。男体山や女峰山や五十里湖の素敵な画像の数々‼郷里九州でのドライブを思い出され懐かしい気持ちになりましたょ(^^) 。
また、古民家六代目へいじさんは調度品やお料理、二匹の犬など魅力満載の古民家ですね。暖かい季節になったら訪れてみたい所が増えて、楽しみです。

ニャン子様、こんばんは。

五十里ダムは名前ぐらいは知っていましたが、訪ねたことはありませんでした。車でないといけないところを回ってくれたので何処も初めてのコースでした。へいじさんのお食事は野菜中心の手作り料理で本当に美味しかったです。五十里娘ちゃんとダム君も可愛いワンちゃんでした。

楽しそうなドライブに誘われてよかったですね。
今までの日光じゃない新鮮な景色を見て、羨ましく思いました。
楽しいお友達がいると何倍も思い出が膨れ上がるかもね。
へいじさんのお食事がぜいたくすぎる~
二頭のワンちゃんと娘さんの写真がとっても可愛くっていいな♪

yuko様、こんばんは。

東京の大雪には参りました~。無事に一日が終わった~ってところです。

さて今回のドライブも初めてのコースでした。yukoさんに連れて行ってもらった山王道路も楽しかったですよ。今回はダム湖のような水の豊富な所をドライブしてもらいました。トンネルだらけでも暗い模様が面白かったです。ほとんど走りながらの風景でした。
お食事は是非ご主人様と予約してからお出かけください。津軽出身のご夫婦のおもてなしが気に入ると思います。ワンちゃん達も待っています♪

ドライブ、楽しくて良かったですね。やはり車でないと行かれない所がたくさんありますね。
古民家六代目へいじさんは、いつも通り過ぎて(*^_^*)しまい、なかなか行かれません。
可愛いわんちゃんにも、いつか会いたいな。
五十里湖あたりは、たくさんのトンネルと ばっと開けた景色が雄大ですよね。

noharatugumi様、こんばんは。

やっと日光のブログを更新しました。たくさんの写真にもがいていました。遅くなってしまうと季節感も薄れるし頑張らないと!
noharatugumiさん、日光までの写真が好きですか?ありがとうございます。すべて携帯ですが、私も車窓からの変化を楽しんでいます。
車で連れて行ってもらいましたが、栗山、瀬戸合橋、五十里ダム、湯西川温泉とすべて初めてのコースでした。途中、タヌキまで横切ってきました。
お料理も美味しく、調度品も素晴らしいですね。トイレには本物もフジタツグジの作品までありました♪

いつも思っているんですが…日光に近づく途中の写真がいいです。
都会から里山そして奥日光の自然へ…移り変わりがいいです。
湯西川に行かれたんですね。
美味しそうな食事に…ナイスです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日光へ行く-1・・・栗山から五十里ダムへ 2016.1.9:

« 鹿島港から見た夕日・・・茨城県鹿嶋市にて 2016.1.2 | トップページ | 日光へ行く-2・・・神橋から本宮神社へ 2016.1.10 »