2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 冬の日光・奥日光-2・・・二荒山神社・中宮祠 2016.2.13 | トップページ | 冬の日光・奥日光-4・・・殉死の墓 2016.2.14 »

2016年2月21日 (日)

冬の日光・奥日光-3・・・湯元温泉の氷の彫刻展と雪灯里 2016.2.13

二荒山神社・中宮祠を後にしてバスで湯元温泉まで行きました。

湯の湖の湖尻は真っ白に凍っていました。
2016_02_13_9999_313



温泉の流れているあたたかい場所にはホシハジロの集団が気持ちよさそうにお昼寝していました。少し離れていて分かりづらいですね。
S2016_02_13_9999_328


少しだけ泳いでいたホシハジロ。これでも遠いです。2016_02_13_9999_332



ライトアップの時間にはまだ早いので、源泉まで行ってきました。
ここにはいつもコガモがいるはずです。また会えるかな♪

暑い雪の層が見られますね。
S2016_02_13_9999_353



木道の向こうに温泉寺が見えますが、今日は行きません。
S2016_02_13_9999_357



温泉の出る屋根に残る雪は大分解けています。
S2016_02_13_9999_358



コガモがいました!やっぱりうまく撮れなかった!ちゃんと撮れるのはいつになるやら。コガモちゃん、待っててね!コガモは警戒心が強いのか、いつも安全な遠い場所にいます。

S2016_02_13_9999_373



コガモ達が食べているのは水草なのかな?いつでも嘴は池の中。
S2016_02_13_9999_385



また湯の湖に戻ります。途中の外灯に周りの木々が映り込んでいました♪
S2016_02_13_9999_419



ここは湯元ビジターセンターです。屋根の雪が重そうですね。
S2016_02_13_9999_423



氷の彫刻展会場です。かまくらの中に溶けずにあるかな?
S2016_02_13_9999_427



ほとんどの彫刻は健在でしたよ。一体だけ片足が落ちていました。
これが一番好きでした。お猿さんとドラゴンが仲良し。夜も楽しみです。
S2016_02_13_9999_428



段々暗くなり、空には月がきれいに見えています。
雨が降らないように祈ります。
S2016_02_13_9999_468



始まりました。音楽と共に虹色に変化するLEDの明かりと彫刻を見ました。
S2016_02_13_9999_473



他にも素敵な氷の彫刻ばかりですが、お猿さんを代表にしました。
S2016_02_13_9999_469



こちらは湯元園地の雪灯里の会場です。何色にも変化するミニかまくらが暗闇の夜を幻想的な世界に誘います。
S2016_02_13_9999_484



一番高いタワーは小ぶりの灯台みたいでピサの斜塔のように曲がっています。雪不足が続いていたからかもしれないので大変だったと思う。
S2016_02_13_9999_499



ひとつだけ立派なかまくらがあり、ぐるりと歩けるようです。
S2016_02_13_9999_511



お楽しみの湯の湖からの冬の花火も見学できました。久しぶりに花火を撮ったのでタイミングが悪く、カメラを向けたときはもう散っていた花火ばかりでした。

花火-1
S2016_02_13_9999_545



花火-2
S2016_02_13_9999_566



冬の花火はとても美しいですね。写真は残念ながら失敗してしまい、華やかな美しさを表現できません。冬の花火は初めて見ました。

湯の湖のそばで楽しめたのも奥日光在住のTさん一家と一緒だったからです。この日は寒くもなかったので、足元の雪も冷たく感じないし、手袋も必要ないぐらいでした。楽しい時間でした。

その後、いろは坂を降り、日光市内で食事をしてホテルまで送ってもらいました。Tさん一家には、とても感謝しています。ありがとうございました。

« 冬の日光・奥日光-2・・・二荒山神社・中宮祠 2016.2.13 | トップページ | 冬の日光・奥日光-4・・・殉死の墓 2016.2.14 »

奥日光」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥・蝶・トンボ」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

et様、こんばんは。

そうなんです。素晴らしいんですよ、奥日光は♪私が入れ込んでいるのが分かりました。いつ行っても同じ景色は見られませんし、素敵な出会いも嬉しいですね。

まだ明かりの点かない夕方ですが、この外灯に映り込んだ木の姿は面白かったですね。偶然がもたらすうれしい瞬間でした。
暗くなってLEDの効果で何色にも変化を楽しめました、でも本音は昔のようなろうそくの明かりがミニかまくらからちらちら見える苞が情緒があって好きです。
etさんもいつか奥日光のこんな夜を楽しんでください。

球体の外灯に景色が写り込んでいる写真が、すっごく素敵です!きれいですね~。そしてよく見つけましたね~。なんだか別の世界が中に潜んでいるみたいです。

雪灯里のイベント。いいですね。行ってみたいです。ミニかまくらも明かりがついてとっても幻想的です。冷たい雪の中で、なぜだかほっとする暖かさを感じます。

冬の花火もいいですね。空気が澄み切っているから暗い夜空に際立ちますよね。

素敵な写真がいっぱいで、ちょっと興奮気味の私でした。

ニャン子様、こんばんは。

まさか今年も雪降る奥日光に行けると思っていなかったのに・・・。
勇気を出して行ってきました。ところが歩く道は全く雪なしでした。
そしていろいろなイベントを夜遅くまで楽しむことができましたよ♪

奥日光の冬の催しは素晴らしいですね。氷の彫刻や雪灯里が夜まで見られてよかったですね。夏の花火が普通だと思っていましたが、冬の花火っていいですね♪寒い夜空に浮かび上がった瞬間のルンルンさんの表情が見えてくるようです。思い切って奥日光に行って楽しめましたね。

とんぼ様、こんばんは。

コメントが初めてですが、ひょっとしたら私の知っている方ですね。
お世話になりました。
冬の花火・・・響きがとてもいいけど、素晴らしかったですね。
氷の彫刻も雪灯里も感動的で冬の奥日光も素敵でした。
また日光・奥日光には行きます。


また遊びに来てね♪ (^o^)v

ユ~ミン様、こんばんは。

今年は雪が少ないので雪灯里を開催するのが大変だったと思います。当事者の御苦労を感謝しながらも、暖かい夜の奥日光を楽しみました。LEDの美しい色彩も手伝って氷の彫刻展も雪灯里も最高でした。あのかまくら分の彫刻がありましたが、これが可愛かったです。

コガモはなかなかくっきり撮れないですが、顔が面白いですよ。
冬の花火は最高のショウですね。見ている人から歓声が鳴りやまなかったです。是非、機会があれば見てください。

ルンルンさんへ!今晩は!
やっぱり奥日光はたっぶりの雪国ですね。雪灯里は毎年のイベントなんですね。花火まであって素敵な画像ばかりです。LEDの色合いが会場を華やかにしていますね。ドラゴンと猿の作品はドラゴンが目と口を閉じているので優しい表情に見えて素敵です。私も好きですよ。
コガモの緑の羽根が白い雪に映えて綺麗です。
雪景色の中での花火は、格別、綺麗でしたでしょうね?私も実際に見てみたいです。

noharatugumi様、こんにちは。

同じ関東とは思えない奥日光はしっかり北国でした(笑)
毎年冬のイベントで楽しませてくれます。noharatugumiさんも時間があれば雪見酒を楽しみにお出かけしてください。私も骨折する前は毎年行っていた冬の光景を久しぶりに見ることができました。
またなにより大好きなコガモに会えるのも嬉しい源泉なんですが、望遠レンズが足りません。ホシハジロはお猿さんのように温泉に浸かっているみたいにゆったり気味でしたよ♪

湯ノ湖まで来るとさらに雪が多くなっていますね。
雪灯篭があるんですか。素敵なイベントがあるんですね。
知りませんでした。
氷の彫刻…素敵です。
ホシハジロにコガモ…雪の中、頑張っていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/64058253

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の日光・奥日光-3・・・湯元温泉の氷の彫刻展と雪灯里 2016.2.13:

« 冬の日光・奥日光-2・・・二荒山神社・中宮祠 2016.2.13 | トップページ | 冬の日光・奥日光-4・・・殉死の墓 2016.2.14 »