2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 冬の日光・奥日光-7・・・まちあるき(西町)復習 2016.2.14 | トップページ | 冬の日光・奥日光-9・・・お雛様 2016.2.14 »

2016年2月26日 (金)

冬の日光・奥日光-8・・・春霞の大谷川と神橋 2016.2.14

暖かくなって靄が発生した大谷川や日光社寺入口や神橋などの霞んだ景色に出会うことができました。いままで何回も歩いていますが、めったに見られません。同じような写ばかりですが、時間の変化や写した角度で微妙な違いを感じることができました。


大谷川-1
S2016_02_14_9999_242



大谷川-2
S2016_02_14_9999_248




大谷川-3
S2016_02_14_9999_258



大谷川-4
S2016_02_14_9999_266



大谷川-5
S2016_02_14_9999_271



大谷川-6

S2016_02_14_9999_280




日光社寺入口-1
S2016_02_14_9999_285



日光社寺入口-2
S2016_02_14_9999_288



日光社寺入口-3
S2016_02_14_9999_290



日光社寺入口-4
S2016_02_14_9999_294



日光社寺入口-5
S2016_02_14_9999_295



神橋-1
S2016_02_14_9999_277



神橋-2
S2016_02_14_9999_284



神橋-3
S2016_02_14_9999_293



神橋-4
S2016_02_14_9999_296



神橋-5
S2016_02_14_9999_302



神橋-6
S2016_02_14_9999_307



神橋-7
S2016_02_14_9999_308



神橋-8
S2016_02_14_9999_312

いつまでも眺めていたい場所ですが、そろそろ帰りの時間も近づいてきました。この後は日光物産商会のお雛様を見に行きます。




« 冬の日光・奥日光-7・・・まちあるき(西町)復習 2016.2.14 | トップページ | 冬の日光・奥日光-9・・・お雛様 2016.2.14 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

建築物・風景」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

日光市内」カテゴリの記事

コメント

ユ=ミン様、おはようございます。

そんなことはないと思います。たった一回でも出会えるのは偶然ですから。行きたいと思った時にふらりと歩いてきてください。そこで出会う景色こそが一番です。期待が膨らんできている今がチャンスかも~

何度も訪れているルンルンさんでさえ滅多に遭遇しないのですね。刻々と変化する霞の動きは神秘的で、これもまた貴重な画像ですね。あのアベックの女性は随分大きく重そうな荷物を肩から下げていても男性は気にならないのでしょうね⁈
この寒さと天気とのタイミングでないとこの光景には出会えないのでしょうね。きっとルンルンさんの向学心に対するご褒美だと思いますよ(^^)私も見たいけど、何度も通わないと出会えないですね。

noharatugumi様、こんばんは。

階段の男女はゆうれい?それだけ足元が靄で見えなかったのでしょう(笑)最初は写真を撮ろうとすると歩いている人が邪魔だなと思ってしまったけど、入った方が動きが見られました。大谷川を神橋まで歩いている時間ですが、遠く男体山の方もたなびく靄がハッとさせられました。川面や神橋にもたっぷりの靄が流れていました。

階段にかかる靄…いい感じです。
階段を上るアベックが幽霊のように…一瞬ドキッとしました。笑
靄は冷たい川と暖まった大気の影響ですかね。
一瞬一瞬で変わる風景…これもまた一期一会の出会いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の日光・奥日光-8・・・春霞の大谷川と神橋 2016.2.14:

« 冬の日光・奥日光-7・・・まちあるき(西町)復習 2016.2.14 | トップページ | 冬の日光・奥日光-9・・・お雛様 2016.2.14 »