2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 国立天文台・・・三鷹市大沢 2016.3.2 | トップページ | 都立石神井公園の夕暮れ時・・・ボート池の畔 2016.3.19 »

2016年3月13日 (日)

鹿島港にふらり♪ 2016.3.12

久しぶりに実家の鹿嶋市に帰ることししました。
12日の早朝に目が覚めたので外に出てみると雨ではなく朝日が輝いていました。天気予報が外れてよかった!また寝るつもりだけど、朝陽を撮ってからにしよう♪

写真教室でM(マニュアル操作)の勉強中ですので、実践してみました。


実家の庭から・・・工場の煙突や鉄塔に朝日が輝いています。S2016_03_12_9999_7



庭の片隅で咲いていたスノーフレーク(鈴蘭水仙)です。
朝陽をかすかに受けていた。
S2016_03_12_9999_12



豊後梅ではないかと思いますが、はっきり分かりません。
ちょうど満開でした。
S2016_03_12_9999_21



槇の木の間から太陽が見えています~
この後、また眠ります。二度寝は休日の楽しみですよね。
S2016_03_12_9999_29



妹の車で鹿島神宮に連れてってもらう前に鹿島港に廻りました。
ここは漁業組合がある所で多くの漁船が並んでいました。
休日のようですね。周りをブラブラと歩いてみました。
S2016_03_12_9999_32



遠くに見えるのは風力発電です。鹿島港の浜辺近くにたくさんあります。
S2016_03_12_9999_34



漁業組合の事務所は海の目の前です。
S2016_03_12_9999_40



それぞれ個人の所有船が停泊しているようです。
S2016_03_12_9999_44



きちんとたたんでありますね。
S2016_03_12_9999_46



高い所の看板は「ここでハマグリを採るな」ですね。
S2016_03_12_9999_47



網は共同なのかな?よくわかりません。
S2016_03_12_9999_50



コンテナの上をカモメが飛んでいきました~。
S2016_03_12_9999_52



ここのどこかに親類の船が停泊しているらしいのですが・・・?
S2016_03_12_9999_57



今日は穏やかな海ですね。
S2016_03_12_9999_60



いよいよ鹿島神宮に参拝しようと市内に行きましたが、コンビニの縁石につまずいた直後に顔を叩き潰すように突進してしまいました。メガネは粉々になり、鼻血が出たりとしばらくは起き上がれません。足や手は大丈夫なので何とかして近くの病院に連れて行ってもらい、CT検査で骨折していることが分かりました。え~?また!と叫びそうになりました。この病院は土曜日は眼科がやっていないので、東京に戻ることにしました。楽しい休日はすべて中止です。

東大病院の救急外来でしっかり診察を受けることができました。転倒3時間後あたりから眼の周りはあざだらけでパンダ眼でというかお岩さんです。でも骨折という割には痛みはないのが不思議です。長い時間かかった後に、「目の異常はありません」と眼科医のきっぱりした判断から安心して自宅に帰ることができました。

ずっと冷やしていたせいか、それほど腫れあがる感じでなかったので、冷やすことの大切さを感じました。

翌日はのんびり体を休めたりして過ごしました。
早く治ってほしいな~。

« 国立天文台・・・三鷹市大沢 2016.3.2 | トップページ | 都立石神井公園の夕暮れ時・・・ボート池の畔 2016.3.19 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

建築物・風景」カテゴリの記事

茨城県」カテゴリの記事

コメント

ユ~ミン様、こんばんは。

そんなに褒めないで~。
まだまだやっていることがわからないで撮っているだけですからね。
仕事は睡眠不足なので辛いですが、何とか頑張ってやれています。
無理はしないでゆっくり行きますので安心してくださいね。

今晩は!
写真教室の成果が流石でていますね、凄い‼
太陽の陽射しを雲や木の間に上手く撮れていますよ!
側で見ている様です。本当にメキメキ腕が上がりますネ(^^)

それにしても、神様は何て事を為さる⁉とんだ災難でしたね。
お仕事は無理されずローギアーでね。
焦らずゆっくり養生されてくださいね。
神崎町の発酵祭りは残念でしたが、来年に期待しますから。
お大事に😋💐

yuko様、こんばんは。

M撮影と言ってもあまり難しいことはわかりません。表示のゼロ近くに合わせてみるだけです。
転倒防止にはスクワットですか。運動の嫌いな私も重い腰をあげないといけないですね。少しづつ実行していきます。ありがとうございます。

M撮影を復習されていたんですね、偉いなぁ。よく撮れてますね。
港の風景が、とてもいい感じですね。

せっかくのご実家への帰省が とんだことになってしまいましたが、
もし、手が出ていたら、また手首だったかもしれませんね。
目に異常がなくて本当に良かった。
私も含めて、「起きたことにはすべて理由がある」のだと思います。
しっかり治されてからは、躓かないように、足腰鍛えましょう。
まずはスクワットでしょうか。 

etさん、おはようございます。

M撮影の第二弾です。朝陽や曇り空もうまく撮れそうな気がしました。
鹿島港のたくさんの船は停泊中のため静かな海の光景でした。

まさかの縁石転倒はゆっくり歩いていても衝撃は大きいです。こんなことが起きては今後を考えちゃいます(笑)目の異常は何もないと眼科医から言われた時はお岩さん顔でもホッとしました。今後も充分気をつけないと・・・。
etさんも油断しないようにしてくださいね。

潮の香りが漂ってきそうな写真、ありがとうございます。
海、しかも漁港の人々の営みが感じられる光景は好きです。網や浮き玉、かご、ロープなどの人工的な色が、なぜか似合うのですよね。
マニュアル撮影されていたのですか?偉い!

そしてそして、転倒は大変でしたね。私もよくつまずくので、縁石や段差への注意を促していただいた感じです。
眼に異常がなかったのが本当に何より。そして、やっぱり冷やすのが一番よいのですね。顔を洗うときとか、傷がしみてヒリヒリしちゃう感じでしょうか。それともあざみたいな感じかな。いずれにしろ、表面の皮膚はまだまだ若い細胞が頑張って快復してくれますから、しっかり栄養と睡眠を取ってくださいね。

noharatugumi様、+こんばんは。

日曜日の今日は千葉県香取市神崎町の町ぐるみ発酵祭りがありました。無農薬栽培のお米を使った日本酒の造り酒屋寺田本家でもどぶろく祭りがあったのですが、転倒事故により東京に戻ってしまいました。残念ですが自業自得でしかたないですね。
鹿島港は事故前でしたので短い時間でしたが、久しぶりに実家近くの海を楽しみました。その後は本文の通りです。全くゆっくり歩いていただけなのに、縁石に気がつかなかったことが悔しいです。眼帯も薬も何もないです。なるべく静かにするようにします。ありがとうございます。

まずはお大事にして下さい。
目に異常がなかったのは良かったですね。
安静がなによりです。
豊後梅、父が大分出身だったものですから…父の大好きな梅でした。
海を見るとカモメや海のカモが気になってしまいます。
眼帯とかで視界が狭くなっているのではないでしょうか。
無理なさらないで下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島港にふらり♪ 2016.3.12:

« 国立天文台・・・三鷹市大沢 2016.3.2 | トップページ | 都立石神井公園の夕暮れ時・・・ボート池の畔 2016.3.19 »