2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 東大構内・・・春の花 2016.4.6 | トップページ | 春の秩父-2・・・野草が楽しい♫ 2016.4.8 »

2016年4月10日 (日)

春の秩父-1・・・車窓の桜♬ 2016.4.8

そういえば武州中川にある樹齢600年というシダレザクラの満開のようなので気が気でなかった。晴れた8日にやっと行ってきました。朝は青空だったのに、段々雲が多くなってきましたが、雨が降る気配はありません。久しぶりに秩父路を歩くのが嬉しいです。何回も行っている場所です。同じ西武沿線ということもあってちょっとご近所へ~♪の気分です。

最初に西武池袋線と秩父鉄道に乗って車窓から眺めた写真を見てくださいね。ね。もう駅周辺も民家も遠くの山々も桜色なんですよ。ただし、走っている電車から撮っているのでうまく撮れません。そのうちの何とか見られる景色です。



飯能を過ぎたあたりからの車窓からの景色です。

車窓より-1
S2016_04_08_9999_6



車窓より-2
S2016_04_08_9999_7



車窓より-3
S2016_04_08_9999_8



車窓より-4
S2016_04_08_9999_13



車窓より-5
S2016_04_08_9999_14



車窓より-6
S2016_04_08_9999_15



車窓より-7
正丸駅で対向車を待ちます。電車の外に出ました。
S2016_04_08_9999_17



車窓より-8
池袋行きの西武線が急行車がやってきました。
S2016_04_08_9999_20



車窓より-9
桜が多いですね。
S2016_04_08_9999_23



車窓より-10
武甲山のふもとで盛んだった秩父セメントの工場は今は別の会社かな?
S2016_04_08_9999_25



車窓より-11
小さな空間ですが大切な田んぼ。もうすぐ田植えの季節♫
S2016_04_08_9999_29



車窓より-12
この辺りは公園なのか、ものすごくたくさんの桜が見えます。
S2016_04_08_9999_31



車窓より-13
そろそろ西武秩父駅という辺りです。
見事な色合いの桜やハナモモが満開です。
S2016_04_08_9999_32



西武秩父駅前からは武甲山がきれいに見えますね。
S2016_04_08_9999_36



今まで歩いていた秩父鉄道のお花畑駅まで歩く道がなくなっていました。地元の人の話ではここに温泉ができるらしいです。本通りを降りていきます。


市民センター?の信号のそばの桜は花吹雪中(笑)
S2016_04_08_9999_39



秩父鉄道です。ここはSuicaは全く使えません。
お金を出して窓口で切符を買います。お花畑駅です。
S2016_04_08_9999_40



乗ってすぐお隣の影森駅で下車します。
別の車両に乗り換えです。
S2016_04_08_9999_43



お花畑駅から4駅目が武州中川駅です。ここもきれいな駅です。毎回秩父鉄道を利用して思うのは、どこの駅も綺麗で特にトイレが立派なんですよ。あまり乗客もいないのに、日本一の誇れる秩父鉄道です。でもなんで自動改札にしないのか不思議です。駅員さんがちゃんと切符にはさみを入れるなんてSLが走る土日なら違和感ないですよ。
S2016_04_08_9999_60



電車を降りて線路を渡ります。途中から見た三峰方面です。
S2016_04_08_9999_245



武州中川駅前の大きな桜も満開です。
S2016_04_08_9999_246



(おまけ)・・・お花畑駅前にある慈眼寺です。
S2016_04_08_9999_248




車窓からの移り変わりを見ているだけでも春の景色だな~と思いますね。

次は秩父路で見られた野草を中心にみてください。

« 東大構内・・・春の花 2016.4.6 | トップページ | 春の秩父-2・・・野草が楽しい♫ 2016.4.8 »

埼玉県」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

樹木の花」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

chacky様、こんばんは。

雪も多い秩父なので桜色に染まると春一色の喜びが伝わります。
chackyさんにとって懐かしい思い出が多い秩父ですね。正丸峠は私も一回だけ登った記憶があります。スギ花粉の塊を見てしまってぞっとしてしまいました。これが私をいじめるんだって。誰かがトントンとたたいて遊び始めたりして・・・くしゃみの連続でした。
郷土芸能の対抗....おもしろかったでしょうね。秩父はこども歌舞伎が盛んですものね。白子という町が今も頑張ってます。でも沖縄が優勢だったのでは?面白い結婚式の方が印象深くっていいですね。

まだまだとっても綺麗な桜のある風景ですね!
正丸峠は小学校の遠足の定番でしたが峠という割には本格的でした。
同じ職場に秩父の先からレッドアローで通っている同僚がいていつも数枚厚着です(笑)
お花畑駅は大学時代の友人の実家があり、彼のお兄さんが沖縄からお嫁さんをもらって秩父で結婚式をしたのですが、結婚式は大郷土演芸対抗合戦みたいになってもはや結婚式ではなくなったという変な思い出があります。

yuko様、こんばんは。

秩父にお墓があるなら毎年行けますね。飯能を過ぎると今までの景色から一変しますね。そののどかな風景の秩父の山のあちこちに桜が咲くなんてすばらしいと思います。秩父鉄道の古さは時代に逆らっているとしか思えないほど遅れています。それなのにトイレや駅は他のどの鉄道よりきれいです。自然がいっぱいの秩父鉄道が大好き♫ 車窓の写真はピントが少しでもあったものを出しましたが、無理ですね。
日光と秩父を交互にお出かけしてきた感じです。
お花畑への近道は大きな温泉施設に生まれ変わるそうですよ♪

秩父の霊園にはお墓があるので、時々行きます。数年前のちょうど今頃も、お墓まいりのあと、咲き誇る桜の中を散歩しました。車窓からの写真、よく撮れてますね。
秩父は寒暖の差が激しいところで、夏は暑いです。
西武秩父から、お花畑駅への裏道がなくなっているのですか。秩父鉄道も風情がありますよね〜、

noharatugumi様、こんにちは。

先生家業の辛い所、せめて安心の電車の中は眠くなりますよね。秩父沿線が好きで、何回も行ってしまいます。近いので行きやすいです。この時期は山がみんな桜?と思えるような景色になるんですね。走っている電車からなのでもう少しいい場所もたくさんあったんですけど、写真は難しい!土日はSLが見られるのでいろんなところにマニアがいます。平日はのんびりできてよかったです。武甲山は秩父のシンボルですね。

最近はご無沙汰ですが、秩父鉄道はよく使いました。
乗る時は生徒引率がほとんどでして…何故か景色は見ずに車内で寝ていることが多かったです。笑
桜に花桃があちらこちらで見られて車窓から、飽きないですね。
武甲山、だいぶ山の形が変わってしまいましたが、秩父のシンボルですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/64892624

この記事へのトラックバック一覧です: 春の秩父-1・・・車窓の桜♬ 2016.4.8:

« 東大構内・・・春の花 2016.4.6 | トップページ | 春の秩父-2・・・野草が楽しい♫ 2016.4.8 »