2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 日光に春が来た♬-5・・・弥生祭・宵祭り② 2016.4.16 | トップページ | 日光に春が来た♬-7・・・弥生祭・宵祭り④ 2016.4.16 »

2016年4月26日 (火)

日光に春が来た♬-6・・・弥生祭・宵祭り③ 2016.4.16

神事の始まる前の少し寛いだ姿です。

こちらの皆さんは芸者さんではありませんよ。着物を着付けしてくれるお店の方とお客さん達なんですって。バッチリきまってます。
2016_04_16_9999_276



一緒に写真に納まる人が多いです。こんな光景は日光でも見られませんから、殿方はなんだか嬉しそうです。
2016_04_16_9999_282



少しづつ活気が戻ってきたようです。皆さんが集まってきました。
2016_04_16_9999_284



江戸時代に見えそうな家並みです。
2016_04_16_9999_293



場所が変わるのかな?引っ張っています。
2016_04_16_9999_303



こちらの役職の男性は花家体の中のみんなと何か話しています。ずっと花家体のそばにいてやさしく采配されています。割り振られている仕事を責任をもって行動しているのがよく分かります。めだたないけど、事故のないように安全な弥生祭が粛々とすすんでいるんですね。
2016_04_16_9999_305



はい、ここで止まって!と、拍子木の音が高らかになり響くと、花家体は前後の引き手と押し手がバランスよく停止します。
2016_04_16_9999_312



花家体から降りたら可愛い小学生に戻ります。それぞれが下げている巾着の中にはお菓子が入っているのかな?楽しそうにのぞいて食べています。
2016_04_16_9999_314



大勢の人が集まってきました。
2016_04_16_9999_329



三人のおチビちゃん、来年は着物姿で花家体に乗ってみる?
2016_04_16_9999_331



花家体から降りて寛いています。
2016_04_16_9999_332



大工町のお子様ですね。
2016_04_16_9999_341



こちらの花家体に乗っているのは男の子が多いですね。
2016_04_16_9999_351



そろそろ神事の神橋に向かいますか?
2016_04_16_9999_352



もう疲れた~?そんなことなさそうね。楽しいお祭りだものね~♪少し小さい子は疲れないように運動靴を履いていますね。足袋と草履を使用しているのはもう少し上の学年です。
2016_04_16_9999_359



お喋りも楽しいね♪
2016_04_16_9999_361



少し疲れたかな?もう座り込んじゃえ!お姉ちゃん、抱っこして~
2016_04_16_9999_368



少し大きなお姉さんたちは中学生かな?すっかり大人気分です。
2016_04_16_9999_375



神橋でも神事に行かない人はまだしばらくゆっくりしています。
午後3時前に二荒山神社の神事(手打ち式)が始まりそうです。
私は撮影できるように神橋の少し近くに行ってみようと思います。




« 日光に春が来た♬-5・・・弥生祭・宵祭り② 2016.4.16 | トップページ | 日光に春が来た♬-7・・・弥生祭・宵祭り④ 2016.4.16 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

建築物・風景」カテゴリの記事

日光市内」カテゴリの記事

コメント

noharatugumi様、こんばんは。

カツラこそつけてはいないものの歴史を感じるような衣装を違和感なく着こなしていますよね。東町と西町全てが丁寧に時代考証を踏まえてお祭りが進んでいきます。昔はちょっとでも順序や形式が違うと喧嘩になったそうですが、最近はそんなこともなく淡々とやっているそうです。この華やかな弥生祭は県の指定無形民俗文化財に登録されているようです。

着物に半被に袴でしょうか…
日本古来の服装がいいですね。
絵になります。
それにしても華やかなお祭りですね。

chacky様、こんばんは。

そうなんですよ。楽しいだけではない、厳かさもあります。見ていると全てが昔の通りに動いているようです。男性の挨拶、提灯の持ち方、違う町内への伝達も礼儀正しくと丁寧に行動しています。少しでも外れるとケンカが絶えない時代もあったとか、礼節を重んじるお祭り。更に二荒山神社の氏子としての奉納の儀式の一環のようです。この楽しげなお祭りは宵祭りと言われています。おチビちゃんや女の子の可愛さが一番ですけどね。

大人たちは粋で、子供達は可愛らしいですね!
小さい子達はお姉さんたちの姿をみてあんな風になりたいと憧れるのでしょうか。
ずっと受け継いて行って欲しいです。
こんな楽しげなお祭りの先には自然に厳かな神事があるのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日光に春が来た♬-6・・・弥生祭・宵祭り③ 2016.4.16:

« 日光に春が来た♬-5・・・弥生祭・宵祭り② 2016.4.16 | トップページ | 日光に春が来た♬-7・・・弥生祭・宵祭り④ 2016.4.16 »