2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 都立石神井公園-2・・・野草園とバンの夫婦愛 2016.5.23 | トップページ | 日暮里駅周辺・谷中を歩く-2・・・夕焼けだんだん♪ 2016.5.22 »

2016年5月31日 (火)

日暮里駅周辺・谷中を歩く-1・・・活気のある街づくり 2016.5.22

今日は日暮里駅を出て周辺をぶらり歩いてきます。どんなところかほとんど知りません。行き当たりバッタリの散歩です。


日暮里駅を出て御殿坂を登ると、すぐ現れてきました。大きなお寺さんです。
14010


少し中に入ってみました。朝日が当る一点の風鈴が素敵です。
24014



通りに面した古いお店です。大正時代から続いているという佃煮やさんです。
34018



そのお隣のお寺さんは大黒天経王寺です。
47



数年前に来たことがある朝倉彫塑館に入ってみました。516



屋上まで出てみました。東京スカイツリーが近くに見えます。朝倉家が建てられた頃は周りに高層ビルはひとつもなさそうですから、素晴らしい富士山が一望できたことでしょうね。
64023



元は作品の制作室で会ったり書斎で会ったりしたところに展示されている作品も力強いです。ここが住宅というがすごいです。自分で設計をした見事な鉄筋コンクリートの三階建てです。一階で見た時は平屋かなと思うほどです。中庭に池があり日本家屋そのものです。ぐるりと囲むようにできています。しかし屋上まであって野菜や花の栽培をしていたというのですから、屋上ガーデニングの発祥地のようです。見下ろすような彫刻二体が屋上の一角で下を見据えているようです。
Dsc_4028



さて、朝倉彫塑館を出て、谷中の街あるき開始です。
格子戸の古いお店を発見。
715



近くでお祭りでもありそうです。
829



”旅するミシン”という店舗。本のカバーや小物を一緒につくりましょう!
933



町並みコンクールで入選したという素敵なお店。今日はお休みでした。
1038



お寺さんの石塀も趣きがあります。
1139



一杯飲みましょうとお酒の看板のあるお店。
124043



真っ黒な色で塗ってあるお店を発見。元はアパートのようですね。使っていなかった家屋を改装して下は食堂、二階は創作作家さんの展示場があります。とても洒落た空間になっています。
1364



階段付近は昔の趣きが残っています。
1458



なんと、ここはホテルのフロントなんですって。お部屋は少し離れた場所にあり、近くの銭湯を利用できるようになっているそうです。外国旅行者に大人気のようです。
1555




カフェ予約して、二階の見学をしていました。
私のお茶タイムはもう少しかな?
1661



やっと順番が回ってきました。
HAGISOというバナナパフェを注文しました。
174038



外を出て少し歩くと、並んでる人がいます。かき氷やさんとか。
1868



谷中は若者がそれぞれの形でかかわっていて、こんなにも活気のある街だったんですね。古いからもう使ってないと放置されていた家屋も蘇ったように生き生きしているようです。

次は夕焼けだんだんに行きます。

« 都立石神井公園-2・・・野草園とバンの夫婦愛 2016.5.23 | トップページ | 日暮里駅周辺・谷中を歩く-2・・・夕焼けだんだん♪ 2016.5.22 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

建築物・風景」カテゴリの記事

東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日暮里駅周辺・谷中を歩く-1・・・活気のある街づくり 2016.5.22:

« 都立石神井公園-2・・・野草園とバンの夫婦愛 2016.5.23 | トップページ | 日暮里駅周辺・谷中を歩く-2・・・夕焼けだんだん♪ 2016.5.22 »