2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 日光の千人行列-3・・・神事と午後の部 2016.5.18 | トップページ | 都立石神井公園-1・・・カルガモの赤ちゃん誕生♪ »

2016年5月28日 (土)

都立石神井公園・・・夕陽が沈む頃 2016.5.21

夕方になると、”そうだ、石神井公園行こう!”となります。重い腰を上げて買い物しながらひと回りをしてきました。何ということのないのんびりしたいつもの石神井公園です。


太鼓橋から夕陽が射しこむ時間が一番好きですが、少し早かったかな?手漕ぎボートで楽しむ姿がいいですね。
S2016_05_21_9999_1



池の水面を覗くと、水の中に木があるように映っている♪
S2016_05_21_9999_5



池を覗き込む親子連れの姿もくっきり池の中!
S2016_05_21_9999_9



睡蓮の向こうの橋
S2016_05_21_9999_15



いい香りの栴檀の花
S2016_05_21_9999_20



ノハナショウブ
S2016_05_21_9999_25



サラサドウダン
S2016_05_21_9999_105



伸び伸びしているカルガモ
S2016_05_21_9999_132



池の畔の新緑も目に優しいですね。
S2016_05_21_9999_164



手前の白い花がドクダミです。
向こうの茶色い一角が睡蓮。
夕日は睡蓮めがけて赤くしています。
S2016_05_21_9999_176



そろそろ陽が落ちてきました。
夕日にカルガモの赤ちゃん達7羽は真っ黒です。
S2016_05_21_9999_190



反対側から写すと、赤ちゃん達が揃って上に上がってきました。
S2016_05_21_9999_213



離れた別の小島にはアヒルが一羽います。
S2016_05_21_9999_309



向の方に輝いている夕日が対岸の赤松に投影されたようです。幹という幹がこんなにも真っ赤に見える現象は初めてです。
S2016_05_21_9999_325



夕方からくると瞬く間に日が落ちてきました。急いで買い物に行こう!

« 日光の千人行列-3・・・神事と午後の部 2016.5.18 | トップページ | 都立石神井公園-1・・・カルガモの赤ちゃん誕生♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

樹木の花」カテゴリの記事

都立石神井公園」カテゴリの記事

野鳥・蝶・トンボ」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

noharatugumi様、こんばんは。

カルガモの赤ちゃん、どうしたんでしょう。さびしいですね。石神井公園のカルガモの赤ちゃん達は木曜日までは確認していますけど。現実は厳しいですね。
毎日、忙しそうですね。明日のお天気は良さそうです。楽しんでください。

カルガモの雛たち…無事に育ってくれればですね。
前回撮りましたカルガモの親子、本日見に行ったんですが…見られませんでした。
ドクダミ…こちらでもたくさん咲いています。
明日も午後に時間がとれれば僕もフィールドに出る予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/65694906

この記事へのトラックバック一覧です: 都立石神井公園・・・夕陽が沈む頃 2016.5.21:

« 日光の千人行列-3・・・神事と午後の部 2016.5.18 | トップページ | 都立石神井公園-1・・・カルガモの赤ちゃん誕生♪ »