2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 都立石神井公園・・・バンの赤ちゃん成長中♪ 2016.5.4 | トップページ | 賑わう浅草の夕暮れ時・・・夜のライトを求めて 2016.5.5 »

2016年5月11日 (水)

浅草のビルで遊ぶ・・・光と影 2016.5.5

こどもの日の5日に浅草に行ってきました。
相変わらず、浅草は外国の観光客が多いです。人力車も総動員で頑張っているようです。若いエネルギッシュな車引きのお兄さん達もハッスルしています。
S2016_05_05_9999_6



東京スカイツリーがくっきりみえます。
橋の上を電車が走っています。[見えませんね)
S2016_05_05_9999_12



隅田川の川べりも楽しそう。
S2016_05_05_9999_21



モーターボートで飛ばして、気持ちいいでしょうね。
S2016_05_05_9999_48



キショウブが咲く隅田川の岸辺です。
S2016_05_05_9999_50



あまりの暑さに太陽がギラギラと照りつける夏日のようです。
S2016_05_05_9999_23



そこで思いついたのが、ビルを見つめてみることです。違うビルに映るビル、そして光と影の世界を通じて、虚と実の間を楽しめたらなと考えました。時間や場所と共に変化するのが面白かったです。


アサヒビールのビルは斜めですね。

S2016_05_05_9999_33



頭の黄色いオブジエは好きになれないな~
S2016_05_05_9999_34



東京スカイツリーはここからだとどこでも近くに見えますね。
S2016_05_05_9999_60



階段の上を渡る二人の姿でビルが柔らかく感じます。
S2016_05_05_9999_64



横にたなびく旗がビルに照りつける日差しと共に陰となり、あたかもビルの模様のごとく一体化しているようです。
S2016_05_05_9999_79



その前を人物が歩くことで、旗はさらに存在感を増してきます。
S2016_05_05_9999_80



このビルはどうなっているのでしょうか?ビルに別のビルが写り、違うビルの別のビルが映る・・・。虚か実か???
S2016_05_05_9999_84



裏の方に行くとアサヒビールの醸造しているお店がありました。とてもレトロな感じです。外でビールを飲んでいる人々も暑さでぐったりしているようです。
S2016_05_05_9999_92



その横から東京スカイツリーが遮るものもないぐらいよく見えるんですね。ライトアップされた時間なら特等席のようです。
S2016_05_05_9999_96



アサヒビールの醸造店舗前にしばらく立ってみました。
広場を歩く人に注目です。そんな人々をひまに任せて観察してみました。

走り去る男女
S2016_05_05_9999_99



ウォーキング中の男性が吾妻橋の方に向かって歩いています。
S2016_05_05_9999_102



サラリーマンかな?
S2016_05_05_9999_103



外国人の観光客が大勢やってきました。S2016_05_05_9999_107



悠々と歩いているのは日本人のふたり。
S2016_05_05_9999_110



なんと東京スカイツリーも映るんですね。無関係なふたりは急ぎ足。
Sdsc_1283



夕日がどのように影響するのかを見るのも楽しいです。
あまりの暑さに近くのアサヒビールを醸造して飲ませてくれるアサヒクラフトマンシップブルワリー東京に入ってしまいました。
Ssdsc_1282



出来たてのビールを飲んでしまいました。
Sdsc_1284



こんな遊びも楽しかったですが、道行く人には怪訝な顔をされてしまいました。
S2016_05_05_9999_142


お腹も満たされたので、夕方からの浅草も覗いてみました。

« 都立石神井公園・・・バンの赤ちゃん成長中♪ 2016.5.4 | トップページ | 賑わう浅草の夕暮れ時・・・夜のライトを求めて 2016.5.5 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

建築物・風景」カテゴリの記事

食事・食材」カテゴリの記事

コメント

ユ~ミン様、こんばんは。

ありがとうございます。この界隈は浅草っぽくないですよね。私もあそこにいったのは吾妻橋を渡ったら何があるの?と冒険してみたのですよ。最後にビールまで飲んでしまったりして楽しみました。違う目線で影を追っていたら不思議なビルの写真ができました。

ルンルンさんへ!こんにちは!
浅草は下町の代表のように紹介されますが、イヤイヤ⁈ なかなかお洒落なショットをこんなに沢山目の当たりにすると、従来の考えを一掃するものでした。まるで海外都市のビル街摩天楼で撮られた躍動感溢れるムードたっぷりの数々でしたョ。素敵なアングルに感動しました。ありがとうございました。

ニャン子様、おはようございます。

浅草はよくふらりと行きますが、今回はいつも気になっていた吾妻橋を渡ってみました。そこになるがあるのはわからないけどね。全くの偶然はギラギラと輝く太陽でした。光と影、対照的な存在ですが面白いですね。通行人がいないとつまらないかも(笑)

浅草と言えば雷門やら仲見世と忙しく観光したくなりますが、なんと今回の浅草は動かずですね。ビルの後ろからじっと眺める壁に映る影、ビルの前を歩く人物が面白い。発想が素晴らしかったですね。
まさかルンルンさんが動かずに建物を撮っているとは想像もしませんでした。こういうのもあり!...ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅草のビルで遊ぶ・・・光と影 2016.5.5:

« 都立石神井公園・・・バンの赤ちゃん成長中♪ 2016.5.4 | トップページ | 賑わう浅草の夕暮れ時・・・夜のライトを求めて 2016.5.5 »