2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 日光の流鏑馬-1・・・殉死の墓から田母澤御用邸記念公園 2016.5.17 | トップページ | 日光の流鏑馬-3・・・遅れながらの流鏑馬 2016.5.17 »

2016年5月22日 (日)

日光 の流鏑馬-2・・・雨の浄光寺 2016.5.17

たくみ庵がお休みなので。他のお店が見当たらないこのコース。まずは浄光寺に行ってみます。坂の道を降りるすぐのところで紫のコンフリの花が雨に濡れてきれいです。
S2016_05_17_9999_37


雨が止まないので、きれいな花を見つけて水滴を探そう(笑)
ツキヌキニンドウ(突抜忍冬)
S2016_05_17_9999_41



たっぷりすぎる水滴です。ジャーマンアイリス?
S2016_05_17_9999_44



まだ紫木蓮が鮮やかに咲いているんですよ。
浄光寺の山門前の藤の花だってこんなにきれい!
S2016_05_17_9999_50



孤高のお地蔵さん、またお邪魔しますね。
今日は桜色じゃなく、新緑が背景で素敵!
S2016_05_17_9999_53



大きな白いシャクナゲがそのままたくさん落ちています。
S2016_05_17_9999_56



化け地蔵のように並んでいるのは戦争の霊を静めるお地蔵さんです。確か戊辰戦争の犠牲者って書いてあったかな(よく見ませんでした)
ウツギの白い花が献花しているようです。
S2016_05_17_9999_57



綺麗な黄色い牡丹が咲いていました♪
S2016_05_17_9999_59



あった!見たかったサラサドウダン。
サラサドウダンの花はきれいなまま地面にもたくさん落ちていました。
S2016_05_17_9999_69



こんにちは~。イケメンさん!
あなたに会いたくって何回も来ちゃうね。
S2016_05_17_9999_72



浄光寺を後にして、日光山内へ戻らないと・・・今日の目的は流鏑馬。しかし雨は止まないし・・・。やるのやら中止になるのやらサッパリ情報がない。今まで中止になったことがないそうですので、小降りになればやるのかな~と思いながら歩きます。

「門前町まちあるき」に参加した時に、この石升の道が強く印象に残ってます。今でも使われているというから驚きです。美味しい水の豊富な地域ならではの貯水場なのでしょう。大正時代からの生活の足として息づいています。

S2016_05_17_9999_74



その緩やかな坂道を歩いて行くと磐裂神社にぶつかります。脇を流れる小川の水の勢いがすごいです。衰えることなく、大谷川に流れ落ちていきます。
S2016_05_17_9999_77



神社の中にはたくさんの石仏や石像が見られます。今回は流鏑馬の開始時間に間に合わないといけないので下から見るだけです。
S2016_05_17_9999_80



お蕎麦屋さんを発見!古めかしい感じかな。暖簾が懸かっているのでやっていそうです。まだストーブが活躍しているとは!
こちらでじっくりと煮たた熱々の湯波も美味しかったです。お蕎麦も手打ちで美味しくいただきました。
Dsc_3742


こちらのおかみさんです。日光三人目の元気なおばあちゃんとの出会いです。
息子さんは益子で陶芸家らしい。ここで絵付け教室を開いていて人気らしいです。あまりに美人のお方でお年は聞けませんでした。「日光の水がいいから、私は元気なのよ」と足腰のしっかりした方です。お話の中で三笠宮さまが偶然こちらのお店に入って食べた湯波を絶賛したそうです。お父様を偲んで娘さんが訪ねてきたそうです。
S2016_05_17_9999_85



「近道はここよ」と外に出てきて教えてくださっているところです。流鏑馬が始まるといけないと焦って食べてしまいましたが、またいつか食べに行こう。

東照宮に12時前に着きましたが、今日の流鏑馬はやるのかな~?
雨はまだやみそうにありません。

« 日光の流鏑馬-1・・・殉死の墓から田母澤御用邸記念公園 2016.5.17 | トップページ | 日光の流鏑馬-3・・・遅れながらの流鏑馬 2016.5.17 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

建築物・風景」カテゴリの記事

日光市内」カテゴリの記事

コメント

noharatugumi様、こんばんは。

浄光寺は花のお寺さんと呼んでしまうぐらい、いつ行っても綺麗なお花が見られます。土砂降りでは水滴で遊ばないと・・・(笑)いつものお蕎麦屋さんが定休日でしたので東照宮近くのお蕎麦屋さんでした。凛としたおかみさんです。唐辛子が欲しいと言ったらそばの味がわからなくなるから置いていないのですよと言われてしまいました。なるほどですね。

山門前の藤が目を引きました。
水滴のついた花が素敵に撮れていますね。
お蕎麦が美味しそうです。

mioさん、こんばんは。

みんなとご一緒だと雨はきついかもしれないですよ。ひとりだから気ままにコースも変更したりと歩き方も変えられるので。
今回は雨でも流鏑馬を見るのが目的なので日光に行ってしまいました。
浄光寺はいつも素敵な花がみられる大好きな古刹です。
さて、流鏑馬はやきもきさせられましたが、何とゴールドのスペーシア効果がありましたよ(笑)初めてでしたので興奮しました。次の記事で書きますので見ていただけたら嬉しいです。

相変わらずまめに日光通いなさっていますね。
私も仲間も雨=中止ですが、考えようによっては人も少なく雨ならではの写真も撮れるんですよね。
しっとり濡れたサラサドウダンが美しいです!
湯葉もお蕎麦もおいしそう(*^_^*)
で、肝心の流鏑馬は見られましたか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日光 の流鏑馬-2・・・雨の浄光寺 2016.5.17:

« 日光の流鏑馬-1・・・殉死の墓から田母澤御用邸記念公園 2016.5.17 | トップページ | 日光の流鏑馬-3・・・遅れながらの流鏑馬 2016.5.17 »