2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 日暮里駅周辺・谷中を歩く-2・・・夕焼けだんだん♪ 2016.5.22 | トップページ | 私は日光案内人-2・・・ツツジ咲く竜頭の滝 2016.5.28 »

2016年6月 2日 (木)

私は日光案内人-1・・・松屋敷から霧降の滝へ 2016.5.28

今回の日光・奥日光の旅は旧職場の友人(ユ~ミンさん)に私がいつも歩いている日光や奥日光の素晴らしさが伝わってほしいという気持ちから計画しました。私が旧職場に在籍中は一緒に働いていました。いつか一緒に連れてって!と頼まれていたのに、なかなかチャンスがありませんでした。今回はユ~ミンさんのための案内人に徹しようと思いました。私が愛する日光・奥日光をほんの少しでも好きになってほしいからです。ユ~ミンさんは足が悪いので無茶苦茶に歩く計画はなるべくしないように考えました。


まずは今月の28日と29日だけ入館できる”松屋敷” に行くことにしました。ここは日光駅に近いところです。金谷旅館の創始者の娘さんの療養のために与えたという広いお屋敷です。ほとんど誰にも知られることなく、今に至ります。歩くには不便なのでタクシーを使います。

松屋敷に到着した時に迎えてくれたのは、なんとシカとサルです。静かに近づいていくと、奥の方に家族が・・・。離れた安心距離からお互いに見つめ合いながらしばらくじっとしていましたが、揃って森の奥に消えていきました。
今回の日光の案内の旅の始まりが野生生物との遭遇とはうれしいですね。


シカの家族
74



最後の一頭ですが、お猿さんにも家族がいました。
89



入口近くにあった狛犬は苔むしています。相当古そうですね。929



対の狛犬さんは人間みたいですよ。
1030



クリンソウもいっぱい咲いています。きれいな咲きっぷりを写しました。
1140



フタリシズカが咲いていました♪ワラビも♪マムシグサも(笑)
1224



受付にいらした着物姿の美しい女性に敷地内の様子を聞きました。しばらく、ぶらぶら散策しました。自然のままの広いお庭の木々の新緑が目に優しく映ります。
この石仏が美しいです。
144282



松屋敷敷地内の建物です。
S2016_05_28_9999_54



六角堂です。
ここからお庭を眺めたり食事をしたりしたのかな?
1355



屋敷内にはたくさんのモミジがありました。秋の紅葉の頃に開園する予定だそうです。日にちは未定で紅葉次第とか・・・。
1591



松屋敷から大谷川が見下ろせます。
1679



この櫓と配管は朽ち果てていましたが、水力発電をしていた名残りだそうです。ここから金谷旅館に電気を供給していたようです。考えてみれば貴重な歴史史跡であっても現状は放置です。水力発電をしていたため、すぐ近くには水神様が祭られています。
1765



静かな雰囲気の石仏を正面から拝みました。
184281

ハイカーが松屋敷まで歩くには少し大変という場所なので、車の人でないと行きづらい場所のようです。私達もタクシーを利用しました。ここから霧降の滝に向かうために再度タクシーを呼びました。


さて今日は霧降の滝のすぐそばにある”山のレストラン”でランチをご馳走したかったので、知り合いのKさんに予約を入れておきました。明治の館の系列です。日光市内にもお店があって、美味しいと評判のレストランです。ユ~ミンさんに在職中のお礼も兼ねて・・・♪



まずは霧降の滝の観曝台まで行きましょう!少しなだらかですが下りの遊歩道を行くと、途中で白い花が目を惹きました。ザリコミの花かな?たくさん咲いていました。
24290



観曝台から見た霧降の滝です。周りは木に覆われて、滝が少し隠れてしまったようです。それでも長く流れ落ちる優雅な霧降の滝はいいですね。つい少し前はツツジで彩られていたようです。
1123



こちらが”山のレストラン”のテラス席です。
滝をみながら食事はこちらにしました。
3113



今日のお食事は前菜、スープ、サラダ、ケーキとお茶のコースを選んでみました。
Kさんから100%の新鮮グレープジュースをごちそうになりました。
座って最初に飲んだジュースは最高に美味しかった。

34291



こちらがKさん、サラダに大きな入れ物からコショウをかけてくださいました。いつも写真で見ていたので、やってもらって大感激の私(笑)仕事人のKさんはかっこよかったです。54298



魚介類のメインデッシュを選びました。時間はたっぷりかけました。いつものように夢中になって歩き続けるわけではないので、気持ちも優雅になります。
44301



♪  ♬  ♪   ♫ ♪  ♬  ♪   ♫



すっかり長居してしまいました。ご馳走様でした。
さて食事の後はユ~ミンさんを奥日光に案内します。
64316



まずは東武日光駅から湯元温泉行のバスに乗って、竜頭の滝を目指そうと思います。

« 日暮里駅周辺・谷中を歩く-2・・・夕焼けだんだん♪ 2016.5.22 | トップページ | 私は日光案内人-2・・・ツツジ咲く竜頭の滝 2016.5.28 »

建築物・風景」カテゴリの記事

食事・食材」カテゴリの記事

生きもの」カテゴリの記事

日光市内」カテゴリの記事

コメント

シカにサルに…哺乳類との出会いも嬉しいですね。
苔生した石仏、風情がありますね。
クリンソウが素敵です。

yuko様、こんばんは。

松屋敷は4月に公開したばかりなので、日光通のyukoさんでも知らないかもしれません。まだ不定期な公開なのでホームページを参考にしてくださいとのことでした。秋の一番紅葉の綺麗な時にお見せしたいと仰ってました。
"山のレストラン"はイタリアンもありますが、"明治の館"系列なのでケーキとお茶を楽しみながら霧降の滝を眺めるのもいいですね。

ユ~ミン様、こんばんは。

日光の旅でいきなりシカとサルにお出迎えしてもらえるなんて、やっぱり朝のゴールドのスペーシア効果かしら(笑)ラッキーでしたね。
山のレストラン、素敵ですよね。寒くなかったのでテラス席は最高でした。Kさんにも感謝です。さて、ユ~ミンさん、ブログの旅は始まったばかり・・・。私の写真で追体験してくださいね。次は竜頭の滝ですよ!

素敵ですね。「私は日光案内人」そのもののルンルンさん、松屋敷、知りませんでした、その脇はいつも通っているのにf^_^; 本当に日光、色々あって楽しめますね〜。山のレストラン、私は行ったことないんです。夫が和食派なもので。
お友達も楽しまれたでしょうね!

ルンルンさんへ!こんにちは!
早速のブログUPありがとうございました。ルンルンさんの優しい気配りでたくさんの思い出作りができ、心から感謝しています。これからは体調に合わせて、また日光へ行きます!
写真一枚一枚から実際に感じる感動は、やはり格別ですネ。「松屋敷」でまさかシカやサルの親子の穏やかな様子(実際は親シカや親サルは警戒モード)に遭遇できたなんて、滅多に見られない体験でした。そして霧降の滝は遠くても見ごたえのある滝でした。その滝を眺めながら素敵な「山のレストラン」で素晴らしいランチを戴きました。忘れられない思い出です。ルンルンさんありがとう。

chacky様、こんにちは。

松屋敷は今も不定期だそうですが、ちょうど出かけた日は公開日でした。ひっそりとした佇まいですが、広いお庭が自然のまま残っていました。秋の公開日(紅葉がきれいになった日)が楽しみです。
外で食べる食事はいいですね。テラス席の前方下が霧降の滝という最高のロケーション♪
友人が楽しんでくれればと思いながらの2日間の旅です。
chackyさんもいつかお出かけできるといいですね。

松屋敷、とてもすてきなところですね!
緑が目にしみます。
そのあとのランチも美味しそう😊
外でのごはんは屋内より数倍美味しく感じますよね。
しばらくは遠出は無理そうですが落ち着いたら私もぜひ訪れてみたいです。
元職場のお仲間との旅は気がおけなくて楽しい旅になったことでしょう👍

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私は日光案内人-1・・・松屋敷から霧降の滝へ 2016.5.28:

« 日暮里駅周辺・谷中を歩く-2・・・夕焼けだんだん♪ 2016.5.22 | トップページ | 私は日光案内人-2・・・ツツジ咲く竜頭の滝 2016.5.28 »