2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 浅草のビルアート・・・影と実 2016.7.6 | トップページ | 初めての霧降高原-2・・・出会った高山植物 2016.7.8 »

2016年7月11日 (月)

初めての霧降高原-1・・・花と生きもの 2016.7.8

8日の朝は霧が深く、霧降高原はやっぱり晴れないかなと心配しながらバスに乗りました。なんとあんなにすごい霧の道中が信じられないぐらい視界が広がっていました。

今回はニッコウキスゲが目的だったのですが、見頃は過ぎたようなので期待できないかも。
本の少しだけ咲いていてくれましたが、山一面に黄色い花が咲くのを見たことがないので見たかったな~と思いました。来年こそ見てみたいです。

霧降高原のお花は他にもたくさん咲いていました。ここは高地なので高山植物もたくさん見られそうです。最初に出会ったお花と生きものをまとめました。と言っても野鳥に会えたわけでもないですが・・・チョウや虫です。



ニッコウキスゲとテントウムシ
黄色い道をゆっくり歩いて行くあなた行先はどちら?
S2016_07_08_9999_236



クガイソウとアキアカネ
アカトンボと言われる種類ですね。今はまだ高地で体を大きくして過ごす時期なのでしょう。秋になれば都会でもたくさんのアカトンボが見られますね。
S2016_07_08_9999_18



ヨツバヒヨドリとアキアカネ
白とピンクの花がたくさん見られました。
アカトンボはたくさん飛んでいます。
S2016_07_08_9999_49



シモツケソウとハチ
花から花へ蜜を求めて移動中です。
S2016_07_08_9999_112



チダケサシとセセリチョウ
栃木県にはたくさん生えているらしいチダケを採った後、この茎に刺して家に持ち帰るので、そこから名前になったそうです。セセリチョウはコチャバネセセリに似ているようです。
S2016_07_08_9999_127



あやめとアキアカネ
まだ固い蕾なのにアカトンボがやってきました。
S2016_07_08_9999_176



イタドリとアキアカネ
前身を覆うようにアカトンボが泊まっています。
S2016_07_08_9999_196



ニッコウキスゲとアキアカネ
咲いている花が少なくなったとはいえ、虫やトンボたちの撮っては嬉しい存在です。
S2016_07_08_9999_234



霧降高原のカラス
野鳥が一匹もいないので、高いお山に飛んできてくれたカラスに表敬撮影しました。
S2016_07_08_9999_368



手すりに泊まるクロヒカゲ
薄暗い所がお好き。幼虫は笹の多い所で成長するようです。
S2016_07_08_9999_371



ヨツバヒヨドリとアサギマダラ
なんという出会い!もう少しまともなチョウらしい姿を撮りたかった。あわててしまい、カメラがうまく動かないうちに飛んで行ってしまった。しばらく待っていたが来なかったので、階段を登り始めました。
S2016_07_08_9999_311



次は高山植物を紹介します。

« 浅草のビルアート・・・影と実 2016.7.6 | トップページ | 初めての霧降高原-2・・・出会った高山植物 2016.7.8 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日光」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野鳥・蝶・トンボ」カテゴリの記事

コメント

noharatugumi様、こんばんは。

私は初めてでしたが、雲海も富士山もラッキーだったようです。濃い霧でスタートした日光市内だったのに、日焼けに気がつかないほど腕を出しまくって撮影していました(笑)
アサギマダラだけが惜しかったです。

霧降高原、一度訪れているんですが…あまり記憶に残っていません。
多分、天気があまりよくなかったせいだと思います。笑
花に飛来するチョウやトンボ…絵になりますね。
高原の花が一層引き立ちます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/66460950

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての霧降高原-1・・・花と生きもの 2016.7.8:

« 浅草のビルアート・・・影と実 2016.7.6 | トップページ | 初めての霧降高原-2・・・出会った高山植物 2016.7.8 »