2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 足尾銅山の町へ-4・・・龍蔵寺まで 2016.8.31 | トップページ | 足尾銅山の町へ-6・・・松木ダム到着♪ 2016.9.1 »

2016年9月13日 (火)

足尾銅山の町へ-5・・・舟石で見られた満点の星♪

急な坂道に電動自転車が負けなければ松木ダムまで頑張ってみよう!途中の景色を楽しみながら行ってきました。


渡良瀬川流域で山椒の実がたくさん見られました。
1334



愛宕下の看板に当時の賑わいが書かれています。
2336



愛宕下のカラミ煉瓦防火壁・・・明治40年ごろから製錬所で働く人のための社宅がたくさん作られていました。当時は火事が多かったのでこのような壁で延焼を防いだようです。赤い煉瓦でないのは、銅精錬の時に出る鉄分を多く含んだ副産物(カラミ)を型に流し込んで固めたものだそうです・・・(足尾観光ガイドブックより抜粋)
3332



坂の途中で松木ダムからの流れが美しかったので撮影しました。
4339



やっぱり、松木ダムまでは行けませんでした。(笑)猛暑で汗が噴き出てきました。無理しない!かじか荘の迎えの車が16時なので、早めに戻ることにしました。
5349



通洞駅前の山椒の実も真っ赤です。
6364



自転車を返却します。ふるさと館の方が冷たい麦茶を出してくださいました。気持ちよく冷えていて、とても美味しかった!中で休んでいていいですよと言われ、しばらく涼んでいました。炎天下の自転車は相当暑くなりました。日射病にもならず、元気なもんです。
無事にかじか荘の車に乗せてもらえました。かじか荘のSさんはとても親切で足尾の生き字引のような方で小滝方面の説明もしてくれました。


豪華版の夕食をいただき、温泉にも入って夜の8時30分を待ちます。
78596



というのは、TKさんに星空の撮影に連れて行ってもらうことになっていました。仕事が終わってから山の中に来てくださいました。かじか荘近くの備前楯山登山口の舟石というところで夜空を見上げます。なんと途中でキツネに会いました。夜行性なんですね。最初は心配していたのがTKさんの予想通り、満点の夏の星です♪

名前の発端となった石です。
88599



暗闇の世界での撮影はやったことがないので、セットしてもらいました。
真ん中に銀河の流れがハッキリ見えていますよ♪もうそれだけで満足(笑)
私にはこの写真で説明できないですが、夏の大三角形が見られました。じっと見ていて少し大きな三星がわかるでしょうか・・・?
9373



反対側の夜空にはカシオペア座が見えました♪
10376



そうこうしているうちに流れ星がさ~と消えていきました。私は初めて見る流れ星に大感激でした。そして天の川と言われる銀河の帯をずっと見つめていました。首が固まってしまいそうなぐらいです(笑)

夏の大三角形や他の星座にもロマンを語る少年のようなTKさんです。何時でも宮澤賢治とダブってしまいました。素敵な感性の方です。

自分では何もできなかったけど、たくさんの星座が動く(本当は地球ですけどね)時間をじっくり観察できました。夜でも飛行機がたくさん飛んできます。光る飛行機が去った後に音が聞こえてきます。光と音の速度の説明されたけど忘れました。

いつもやったことのないことを見せてもらったり、教えてもらえて最高です。
曇り空で星が見えなかったかじか荘だったのに、舟石では満点の星に変ったのも願いが通じた証と信じたい。TKさん、本当にありがとうございました。

« 足尾銅山の町へ-4・・・龍蔵寺まで 2016.8.31 | トップページ | 足尾銅山の町へ-6・・・松木ダム到着♪ 2016.9.1 »

天体」カテゴリの記事

建築物・風景」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日光市足尾」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食事・食材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/67450688

この記事へのトラックバック一覧です: 足尾銅山の町へ-5・・・舟石で見られた満点の星♪:

« 足尾銅山の町へ-4・・・龍蔵寺まで 2016.8.31 | トップページ | 足尾銅山の町へ-6・・・松木ダム到着♪ 2016.9.1 »