2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 足尾銅山の町へ-6・・・松木ダム到着♪ 2016.9.1 | トップページ | 足尾銅山の町へ-8・・・足尾歴史館に行く 2016.9.2 »

2016年9月15日 (木)

足尾銅山の町へ-7・・・古河掛水倶楽部見学会 2016.9.1

申し込み受付をしようと掛水倶楽部の入口に行くとMayumiさんが受付にいらっしゃいました。世界遺産関連の事務局でしたね。よろしくお願いいたします。



ここは電話局です。外からの電話も内線もすべての連絡をするのです。
昔の様子がわかります。今年、国の文化財に指定されたようです。
S2016_09_01_9999_75



外からは良く見えなかった掛水倶楽部がしっかり見える場所まで入ってきました。
S2016_09_01_9999_80



正面の松が迎賓館としての建物の価値を一層際立てているようです。
S2016_09_01_9999_95



この建物はビリヤード室です。
Sdsc_8670



見学会の中から見た建物。古さを感じさせない美しさです。
S2016_09_01_9999_163



室内はそれはそれは素晴らしい調度品や建築様式です。
正面からは二階建てですが、裏から見ると地下のワイン倉庫があって三階建てなんです。おもてなしのお部屋にはピアノあり、大きな机テーブルでワインを飲みながらの美味しい会食に舌鼓を打ったのでしょうね。ベッドルームもたくさんあります。ビリヤード室などの娯楽設備も贅を尽くした素晴らしいです。写真は出せないようなのでカットしました。日曜日または祝日は入れるので機会がありましたら行ってみてください。



こちらは外で、所長宅や他の社宅が並んでいます。この道は明治から昭和にかけた映画のロケでも好んで使われているそうです。雰囲気がたっぷりありますね。
S2016_09_01_9999_96



この右側に赤い煉瓦の倉庫が見られます。
S2016_09_01_9999_98



所長宅の応接間の窓辺・・・外からなので(笑)
S2016_09_01_9999_105



こちらは副所長宅。少し部屋数が少なくなります。
庭のモミジがうっすらと秋めいてきていますね。
S2016_09_01_9999_128



さてやってきました。赤煉瓦の建物の説明です。
S2016_09_01_9999_134



昨日会った方が説明者でした。この空き地に広大な建物があったようです。その建物の土台の様子を研究されていらっしゃるようです。まだ始まったばかりなのかもしれません。ここにあった建物は足利市の市庁舎として売却されてしまったそうです。古河が不況になった時の資金源としてなされたようです。長い間足利市庁舎として活躍してきたのに、昭和50年頃に壊されてしまったそうです。古河にしても足利市にしても。現残していればすごい文化遺産になったのにと悔やまれています。
S2016_09_01_9999_214



残されていた写真からこの辺りがどこで・・・と説明をしながら。
少し前までは社員のテニスコートとして使われていたそうです。
引き続き、調査や発掘作業、頑張ってください。ありがとうございました。
S2016_09_01_9999_215



おまけ・・・こちらの建物の模型図です。赤煉瓦の書庫があんなに小さく。いかに本館が大きいか想像できますね。(2016.9.2に行った足尾歴史館に模型がありました)
S2016_09_02_9999_44




かじか荘の車の迎えの時間が16時なので自転車で大急ぎ、戻りました。途中の足尾駅で寄り道しました(毎回、立ち寄りですね)
Sdsc_8684



またわたらせ渓谷鐡道がやってきました。
Sdsc_8612



通洞駅まで帰ってきました。無事に自転車をお返しして、ふるさと館でまた冷たいお茶をいただきました。今日も暑かったので、美味しかった!

身体は無事でしたが、自転車を返そうと止めた場所が悪かったのかカメラが落下してしまいました。この時にレンズの先が曲がったり、カメラ本体の故障が起きてしまいました。写せるのは写せるので使いましたが、帰ったら修理ですね。


あら、このお人形さんは何でしょう?
Sdsc_8688



鉄道むすめ「足尾さきえ」ちゃんだそうです。
Sdsc_8689



本日のかじか荘での夕飯には日本酒をつけてもらいました。
食事のあとはのんびり、ゆったりの温泉に入ります。
Sdsc_8695



充実した2日間でした。明日は帰る日なので、足尾に遅くまでいられません。自転車は借りずに、足尾歴史館を訪ねようと思います。

« 足尾銅山の町へ-6・・・松木ダム到着♪ 2016.9.1 | トップページ | 足尾銅山の町へ-8・・・足尾歴史館に行く 2016.9.2 »

建築物・風景」カテゴリの記事

日光市足尾」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食事・食材」カテゴリの記事

コメント

noharatugumi様、こんばんは。

そうなんですよ。あの大きな煉瓦が小さく見えるぐらいの建物がデ~ンとひかえていたんですね。足利市の市庁舎として活躍していたようですが、何でも新しい方がいいという時代があったので、壊されてしまったそうです。残念ですね。
足尾さきえちゃん、年代物でしょうかね・・・?(笑)足尾の方は若者がきてほしいと思っていることでしょうね。日光東照宮には行っても足尾に来る若者は少ないです。

あの見事な赤レンガの建物ですね。
もっと大きな建物があったんですね。
人形のフィギアが時代を感じます。笑
多くの若者が訪れてくれればですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/67457409

この記事へのトラックバック一覧です: 足尾銅山の町へ-7・・・古河掛水倶楽部見学会 2016.9.1:

« 足尾銅山の町へ-6・・・松木ダム到着♪ 2016.9.1 | トップページ | 足尾銅山の町へ-8・・・足尾歴史館に行く 2016.9.2 »