2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 早朝散歩は雨の中・・・中禅寺湖湖畔 2016.9.22 | トップページ | 巾着田の曼珠沙華-1・・・埼玉県日高市 2016.9.25 »

2016年9月29日 (木)

雨の小田代が原からイギリス大使館・・・夕陽は断念!2016.9.22

昨日から雨は止みそうにありません。建物がない奥日光のどこに行こうかな~?今日は欲張らない時間を過ごそう。目的は旧イギリス大使館で開かれる夕方のコンサートです。

まずはバスで三本松に行きます。三本松の戦場ヶ原展望台から見える戦場ヶ原です。草紅葉が見られますね。傘をさしていないとカメラが濡れるし、光が少ないとワレモコウも失敗!
1134



”レストラン郭公”の高橋さんに久しぶりのご挨拶して、ソフトクリームを注文しました。今日は忙しそうなので、あまりおしゃべりしていてもいけないし、低公害バスに乗る時間もあるので、おいとまをしました。また来ますね。
29049



丁度いい時間のバスがなさそうなので、赤沼まで歩きます。
これはウスノキ?
3144



白樺に絡まる蔓は何だろう?
4146



歩道には水が溜まり、斜めになって歩きにくいけど、登山靴なので何とか救われました。男体山はほとんど見えません。水滴がたくさんみられ、撮ったけどピンボケでした。
これはノイバラの赤い実です。
5175



赤沼に着くとバスはまだまだ?今日は秋分の日で祝祭日の時間割でした。平日の時間を見てしまったので、更に40分ほどバス待ちです。いつもなら歩いてしまうのですが、支度もちゃんとしていないので歩く気がしません。じっと待つのみ(笑)

着いたのは小田代が原です。ここの展望台でしばし貴婦人を眺めたら帰りのバスで戻ります。写真もこんな感じしか撮れません。草紅葉の燃えるような日は跡あと少しですね。
6188



すぐ近くの白樺はいつ見ても高原の風景で心が和みます。
7192



ノアザミの枯れた茎に動く物体が!遠過ぎて私のレンズでは絶対無理!
ゴゾゴゾいる辺りをやみくもにシャッターを押しました。ちゃんと写っていますが、ボケボケの証拠写真程度です。これはノビタキの幼鳥らしいと後で知人から教えてもらいました。
集団で小田代が原で大きくなるまで過ごすようです。晴れていれば、もう少し撮れたかもしれないですね。
8234



低公害バスで赤沼に戻り、ちょうどいい具合に日光行の東武バスがやってきました。中禅寺湖で降り、御昼ごはんにします。郭公の高橋さんから紹介された”なんたい ”に行きます。豪華版のお昼です。
99088



更にヤマネの塩焼きが付いています。美味しくいただきました。ごちそうさまでした。
109089



さて、早めに旧イギリス大使館に向かいましょう!日光自然博物館の親子熊を初めて撮影しました。前は親熊だけでしたが、小熊が加わり、一層子ども達の人気スポットのようです。
119093



中禅寺湖畔の植物に水滴!!!
12254



正面に立木観音の中禅寺です。
139104



昨日、舞のみんなと一緒に入りました。今日は外からだけです。昨日と違って霧がないので、はっきりと見えますね。
149109



しかし男体山も日光白根山もみえません。
159117



雨なので慎重に歩いて40分もかかってしまいました。今日は東京に帰るので帰りの時間も気が気でなりません。暗くなりそうなので1時間は見た方がいいな。時間を調べているとギリギリかな。しかし車で乗せて行ってあげるという方がいらして少し気持ちが楽になりました。
169125



場所的にはイタリア大使館よりよさそうです。造りはイタリア大使館の方が素晴らしいので比較にならないのではと思いましたが、素晴らしい中禅寺湖をいつでも眺められるロケーションは最高ですね。窓ガラスは昔のままのものと昔風につくったガラスが使われているようです。
179130



二階で初めてのスコーンも頼んでしまいましたが、始まる時間も押し迫ってきたのでゆっくり味わうことはできなかったので、一個はお土産にしてもらいました。
189141



「夕陽を見ながら音楽を!」という企画でしたが、「雨降る落ち着いた時間で音楽を!」になってしまいました。1時間たっぷりと聞かせてくださった音楽とお喋りの素敵な時間でした。
19260



ふと外を見るとこんな風景が♪
209146



帰りにちゃんと声をかけてくださって、奥様の車で中禅寺湖のバス停まで送ってもらうことができました。奥様のお話の中でわかったのです。その声をかけてくださったのは、何とシェ・ホシノ のシェフだったのでした。私は勘違いしてして博物館の方だとばかり思っていました。何回かお店で見かけていたのに、お話はしていなかったのと白衣姿でなかったので間違ってしまいました。心細そうにしていた私の姿に優しく声をかけてくださったのです。暖かい感謝の気持ちに包まれました。おかげさまで、早めのスペーシアに飛び乗ることができました。本当にありがとうございました。


最後の最後にやっと頭まで見えた男体山でした。
219151



またの日に行くまで、しばしの別れです。


« 早朝散歩は雨の中・・・中禅寺湖湖畔 2016.9.22 | トップページ | 巾着田の曼珠沙華-1・・・埼玉県日高市 2016.9.25 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

奥日光」カテゴリの記事

建築物・風景」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

noharatugiumi様、こんばんは。

いつでも小田代が原は素敵な場所ですね。雨でもやっぱり素敵でした。
ノビタキが撮れるチャンスだったのに、雨ではレンズも届かないし無理でした。
紅葉は奥日光からどんどん日光山内に降りてくるので長い間楽しめますね。
この秋も出かけられると嬉しいですね。

戦場ヶ原に小田代ヶ原、静けさを感じます。
白樺の白い幹が引き立ちますね。
ノビタキの幼鳥…そろそろ南に移動を開始しないとですね。
次は紅葉の奥日光でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の小田代が原からイギリス大使館・・・夕陽は断念!2016.9.22:

« 早朝散歩は雨の中・・・中禅寺湖湖畔 2016.9.22 | トップページ | 巾着田の曼珠沙華-1・・・埼玉県日高市 2016.9.25 »