2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 湯元温泉-3・・・豪快な湯滝 2016.10.16 | トップページ | 紅葉の奥日光-5・・・黄金の戦場ヶ原を歩く 2016.10.16 »

2016年10月25日 (火)

紅葉の奥日光-4・・・まばゆい北戦場へ 2016.10.16

湯滝~バスでひと停留所の光徳入口で下車しました。
そこから北戦場に入るのは初めてです。
いつもはここを出口にしていました。
反対側からの歩きも楽しみです。
10472



青々とした笹の生い茂る道を歩きます。
葉っぱを落とした木は何だろう?ズミ?
すぐに答えられない樹木です。
2803



白樺の若い木が目立ちます。
3_811



正面に太陽がギラギラと照らしています。逆光を写そう!
4815



湿原と青い太陽の続く北戦場です。
5820



木道の両側には葦の穂が生い茂っています。
6821



静かな木道が眩しい。逆行です。
7823



珍しく歩いている人に出会いました。
先に行ってもらい、被写体になってもらいました。
80487



今、来た道を振り返ると、最高!
90485



男体山の上空の厚い雲が気になる~。
10825



また振り返ります。青空~。
11835



そろそろ北戦場も終わりかな・・・。
12840



この木道の段々を登ると、湯滝からの道と合流します。
13843



その分岐点から赤沼方面に向かいます。

« 湯元温泉-3・・・豪快な湯滝 2016.10.16 | トップページ | 紅葉の奥日光-5・・・黄金の戦場ヶ原を歩く 2016.10.16 »

奥日光」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

ユ~ミン様、こんばんは。

忘れてなかったのね~。安心しました(笑)
そのルートは源泉から切込湖・刈込湖を通って涸沼という谷を越え、更に山越えして光徳牧場に出てくるルートですよ。途中のなだらかな涸沼を北戦場と勘違いしたんですね。5月に歩いたのは初めてかもしれないですね。また一緒に歩ける日を楽しみにしています。

ルンルンさん、ごめんなさい!昔の事で、ルートが違ったのかも知れません。温泉から山道を抜けて牧場に辿り着いたので5月とは違うと思っていました。昔の事は全く覚えていないのですね。我ながら情けないです。大丈夫です、今回の5月のルートは覚えていますよ。まだそこまでボケてませんよ~。これに懲りずにまた誘ってくださいね。

ユ~ミン様、こんにちは。

もう忘れてるのかな?ことしの5月に一緒に歩いたのはここですよ!
夕方近くになり、帰りを急いでいたからかな?私がホウアカ撮影していて遅くなった道です。今回はあの時と違って反対に歩きました。思い出しましたか?あのときも私達だけでしたね。いつでも静かな大好きな道です。今回は光徳牧場に廻れなかったのが残念!

葦の草原の秋景色は晴天も手伝って一層爽やか。
いい散歩日和でしたね。
逆光をものともせず果敢に挑戦しましたね!
流石、レンズや技術の成果でしょうか。
意外に眩しさを感じない素敵な仕上がり♪

北戦場から行徳牧場コースはあまり人気がないのでしょうか?
私も数十年前に友人と同じ行程を歩きましたが、その時も私達だけでした。
でも牧場に着いたら沢山の人!
牧場牛乳を2人で飲んだのを思い出しました。
ここは秋に歩くのにピッタリですね。来年に期待⁈

noharatugumi様、こんばんは。

ここはいつも混んでいないので、のんびりしたい時は最高です。
noharatugumiさんも歩かれたんですね。思い出しますか?
暖かい木道で寝転ぶと葦の穂にすっぽり囲まれてしまいそう♪

北戦場ヶ原、光徳入口へは僕も歩いたことがあります。
葦と真直ぐな木道…最高ですね。
奥日光の秋を満喫ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/68100953

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の奥日光-4・・・まばゆい北戦場へ 2016.10.16:

« 湯元温泉-3・・・豪快な湯滝 2016.10.16 | トップページ | 紅葉の奥日光-5・・・黄金の戦場ヶ原を歩く 2016.10.16 »