2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 早朝撮影-1・・・霧の小田代が原 2016.10.16 | トップページ | 湯元温泉-1・・・源泉を歩く 2016.10.16 »

2016年10月21日 (金)

早朝撮影-2・・・霧の小田代が原 2016.10.16

6:34・・・帯状の光は朝日の通り道。
634282



6:36
・・・まだまだ白い霧上の帯は流れています。
636303



6:37
・・・空も徐々に明るさを増してきたようです。
637307



6:39
・・・全体的にピンク色になってきました。
639289



6:41
・・・カラマツとズミの木が霧と朝陽で輝いています。
641338



6:55
・・・うっとりするほど美しいです。
655406



6:58
・・・高い山の向こうからやっと太陽が顔を出すところです。
658414



7:01
・・・枯れ枝にも霜がぎっしりついていますね。
701439



7:34
・・・ホザキシモツケの枯れた花にも霜が・・・氷の華♪
735489



7:38
・・・霜で縁取りされた葉っぱが赤沼駐車場内でも見られます。
738507



8:16・・・兎島もそろそろ見頃です。
816536



8:17
・・・温泉が湯の湖に流れています。湯気が出ています。
817541



8:18
・・・湯の湖の早朝が素敵です。
818548



8:32
・・・宿の前からです。
932553



宿に帰って、朝ごはんをゆっくりいただきます。
ひと休みしたら、戦場ヶ原散策に出かけようと思います。

« 早朝撮影-1・・・霧の小田代が原 2016.10.16 | トップページ | 湯元温泉-1・・・源泉を歩く 2016.10.16 »

奥日光」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

ユ~ミン様、おはようございます。

6:41の写真、気に入りましたか?ありがとう!
どんな風に撮ったらいいかドキドキしながらでした。
慣れない三脚を使っての暗闇の撮影は難しいです。
少し明るくなってきてからは手持ちに変えて楽しめました。

こちらも独特な雰囲気に包まれた素敵な画像が続きますね。特に6:41の写真はカラマツとズミの木が霧の帯に輝いて動きのある一枚ですね。素晴らしい!光が美しい!目が釘付け‼️大変感動しました。
霜に縁どられた樹々や葉も凛とした強さがあり、美しいですね。兎島の水鏡は一層鮮明に映っていて素晴らしいです。早朝から朝陽が上がるにつれ刻々と変わる景色の素晴らしさは寒さを推しても獲得したくなりますね。やっぱりわかります。(^。^)

noharatugumi様、おはようございます。

山小屋に泊まると見られる景色に似ていますね。
でもなかなかそういうチャンスは少ないので、
小田代が原での早朝の風景は最高ですね。
早起きは辛いですけど...(笑)

霧に朝陽に…幻想的な風景が…
とっても素敵です。
霜や氷の華も綺麗です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/68056997

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝撮影-2・・・霧の小田代が原 2016.10.16:

« 早朝撮影-1・・・霧の小田代が原 2016.10.16 | トップページ | 湯元温泉-1・・・源泉を歩く 2016.10.16 »