2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 思い出の信州・塩田平の旅-5・・・北向観音から上田へ | トップページ | 日光の紅葉-1・・・雨の天理教日光教会 2016.11.11 »

2016年11月13日 (日)

高崎観音・・・群馬県高崎市 2016.11.6

今日は義母の7回忌があります。高崎は上田駅の近くに泊まって新幹線で45分位で着きます。12時からなので、一度もいったことのない高崎観音に行ってみたいと思いましたが、バスはなさそうです。ちょっと遠く、不便な場所です。タクシーで往復することにしました。法事に間に合わないと何ノためにきたのかって怒られそうです。


新幹線の中から・・・緑が多いかな?
1dsc_1917



新幹線の中から・・・軽井沢駅近くです。
22016_11_06_9999_6



新幹線の中から・・・浅間山は雲の中です。32016_11_06_9999_1



新幹線の中から・・・高崎に近づいてきました。
4dsc_1920



タクシーで山を登ります。とても歩いてこれる距離ではなかった!
素晴らしいお顔です。
52016_11_06_9999_19



青空が嬉しい白い観音様です。
62016_11_06_9999_36



アップで!
72016_11_06_9999_13



たくさんの参拝者がいらっしゃるんですね。
82016_11_06_9999_15



この先から高崎市街地を見下ろせます。
92016_11_06_9999_16



法事の席で義母の写真がありました。


十代の頃かな?美人ですね。何不自由のない旧家の生まれのお嬢様だったようです。
S2016_11_06_9999_51



榛名山神社の麓の村一番の秀才だった義父は一高、帝大医学部、フランスのパスツール研究所留学と輝かしい学歴でしたが、病魔に侵され39歳で早世してしまいました。残された義母はひとりで男の子二人を育てたというお嬢様とは思えないパワフルな人生でした。
結婚当初の写真では?
S2016_11_06_9999_52



スキーを楽しんでいる服装が時代を物語っていますね。
S2016_11_06_9999_53



95年の生涯は自由奔放の悔いのない人生だったのではと思います。
S2016_11_06_9999_50



そんな義母も息子である次男(私の連れ合い)も亡くなってしまいました。私も残された人生を少しでも見習いたいと思います。それには健康が一番かな...と消極的ですが、楽しく過ごしていけたらな~と思います。

« 思い出の信州・塩田平の旅-5・・・北向観音から上田へ | トップページ | 日光の紅葉-1・・・雨の天理教日光教会 2016.11.11 »

群馬県」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

chacky様、こんばんは。

なかなか古い写真は見られないですよね。
私も知らない昔の若かりしときの義理の父母の姿が羨ましくもあります。
私の連れ合いの写真はこの前の記事に載せちゃいましたので見てください。
もうそんなに元気じゃない頃ですけど...。

高崎観音さまはいつも新幹線から拝んでいますが、やはり近くまで行ったことはありません。
お義母さまもお義父さまもかなりハイカラな方だったのですね。
そしてとても美男美女ですね!
こうして素敵な写真が残っているのは羨ましいです。
ルンルンさんのご主人も素敵な方だったのだろうなと想像できます😊

noharatugumi様、こんばんは。

高崎にはよく行くのに、観音様は初めてでした。
山の上で新幹線からもよく見えますね。
タクシーを待たせてだったので、外からだけでしたが、優しそうなお顔ですね。
義母の95年の生涯は大変なことも多かったでしょうが、いい人生だと思います。

高崎の観音様は大きくて立派です。
小学生の時に中に入りました。
NHKで放送している、芸能人の方の親の歴史を辿る番組を思い浮かべました。
人の生涯…人それぞれで重みがありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/68434487

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎観音・・・群馬県高崎市 2016.11.6:

« 思い出の信州・塩田平の旅-5・・・北向観音から上田へ | トップページ | 日光の紅葉-1・・・雨の天理教日光教会 2016.11.11 »