2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 東大構内から眺められた夕陽と富士山 2017.2.3 | トップページ | 小石川植物園-2・・・梅と野鳥♪ 2017.2.7 »

2017年2月 9日 (木)

小石川植物園-1・・・河津桜、梅、ツバキ♪2017.2.7

前回はカンザクラが満開だったので早春桜(マメザクラやカンヒザクラ)も咲いているかな~と期待しながら風が吹き荒れる午後に小石川植物園を歩いてきました。


染井吉野の並木道として有名な播磨坂にある一本の河津桜が見頃でした♪
S2017_02_07_9999_2



そこにやってきたのはヒヨドリ
S2017_02_07_9999_6



メジロ♪野鳥は感が鋭い!
S2017_02_07_9999_10



シナマンサクには青空に似合います!
S2017_02_07_9999_17



ヒゼンマユミの珍しい黄色の実が今にもはじけそうです。
S2017_02_07_9999_27



淡いピンクの椿の名前は梅が香。可愛いです。
S2017_02_07_9999_38



アマナが一輪咲き始めました♪
S2017_02_07_9999_49



午後の陽射しに輝くシダ植物の緑が新鮮!
S2017_02_07_9999_52



こちらも早春花のユキワリイチゲです。
前回同様、数輪だけですね。
S2017_02_07_9999_53



シロヤブツバキも美しいです。
S2017_02_07_9999_68



ヤブツバキの花が池に写り込んでいます。
S2017_02_07_9999_72



太郎冠者と言う名前です。
S2017_02_07_9999_195



菊冬至と言う名前です。
S2017_02_07_9999_202



椿はもう少し先のようです。たくさんの品種がツバキ園の中で開花を待っていました。

« 東大構内から眺められた夕陽と富士山 2017.2.3 | トップページ | 小石川植物園-2・・・梅と野鳥♪ 2017.2.7 »

東京都」カテゴリの記事

樹木の花」カテゴリの記事

都内の公園・植物園」カテゴリの記事

野鳥・蝶・トンボ」カテゴリの記事

コメント

noharatugumi様、こんばんは。

播磨坂の河津桜はいつも早いですね。
そこに来たメジロはヒヨドリを窺っていました。
椿も早咲き、遅咲きとたくさんありますね。

河津桜、もう満開ですね。
こちらではまだのようです。
メジロが花を狙っていますね。笑
シナマンサクは僕も撮りました。
赤白ピンクのツバキがいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/69544723

この記事へのトラックバック一覧です: 小石川植物園-1・・・河津桜、梅、ツバキ♪2017.2.7:

« 東大構内から眺められた夕陽と富士山 2017.2.3 | トップページ | 小石川植物園-2・・・梅と野鳥♪ 2017.2.7 »