2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 弥生祭-付け祭-2・・・神橋に集合♪ 2017.4.17 | トップページ | 弥生祭-付け祭-4・・・名刺交換♪ 2017.4.17 »

2017年4月24日 (月)

弥生祭-付け祭-3・・・きつい長坂を登ります! 2017.4.17

弥生祭のハイライトとでも言える男坂から花家体を登りあげるのは大変です。そこは観光客の皆さんにも参加してもらって大変さを知ってもらいながら弥生祭を体験できることになるわけです。記憶もずっと残るはずです。
昨年は綱の中から写真を撮っていたので臨場感はあったけど、転びそうだったので、今年は高いところから撮影することにしました。


神橋が見えますね。
12017_04_17_9999_747



重い花家体を押し上げるのはとても大変そうです。
22017_04_17_9999_777



お疲れ様です。
32017_04_17_9999_761



全員が力を合わせて一気に登ります。
42017_04_17_9999_796



先導車はうまく曲がれるように指示を出しながら・・・
52017_04_17_9999_805



登り切った先には男体山が見えました♪62017_04_17_9999_840



次の町の花家体も必死に登ってきます。72017_04_17_9999_860



外国の方たちも頑張ります。
82017_04_17_9999_868



あ、メグさんだ!頑張っています。
92017_04_17_9999_923



護摩堂を通って・・・
102017_04_17_9999_955



東照宮の大鳥居の手前を曲がります。112017_04_17_9999_960



右側の坂道から登ってくるのは西町の花家体。122017_04_17_9999_1000



この後、神門から二荒山神社の境内に入るのも大変そうです。



« 弥生祭-付け祭-2・・・神橋に集合♪ 2017.4.17 | トップページ | 弥生祭-付け祭-4・・・名刺交換♪ 2017.4.17 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日光市内」カテゴリの記事

コメント

ユ~ミン様、おはようございます。

博多山笠はテレビでしか知りませんが、迫力あるお祭りですね。
日光の東照宮や二荒山神社までは坂道を登らないといけないので、綱引きは大事です。観光客の多い日光ならではの参加型が成り立つのですね。そして皆さんはとても喜んでいます。汗も出るぐらい大変なんですよ。

おはようございます。
我が故郷の博多山笠は男祭りなので 女性は参加できません。この弥生祭は外国人も一緒に花家体を押し上げるのに参加できたり、神聖な手打ち式が見られたりと旅のいい思い出になりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弥生祭-付け祭-3・・・きつい長坂を登ります! 2017.4.17:

« 弥生祭-付け祭-2・・・神橋に集合♪ 2017.4.17 | トップページ | 弥生祭-付け祭-4・・・名刺交換♪ 2017.4.17 »