2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 弥生祭-付け祭-7・・・そろそろ終盤 2017.4.17 | トップページ | 日光市・金谷ホテル・・・歴史を感じながら♪2017.4.18 »

2017年4月29日 (土)

弥生祭-宵祭り-8・・・ 土砂降りの雨の中での2017.4.17

楽しみにしていたハイライトは灯りの中で花家体を見ることでした。昨年は泊まらなかったので、電車に合わせて、この前で帰ってしまいましたので、今年は!と楽しみにしていました。ところが、このころから雲行きがあやしくなってしまい、とうとう雨が降ってしまいました。S2017_04_17_9999_281


あたりは段々暗くなってきました。
S2017_04_17_9999_284



なかなか花家体に点灯の合図がかかりません。それも祭を終わらせたくないという気持ちの表れらしく、お互いの手打ち式の合意まで時間がかかるそうです。だからと言って、文句を言う人はいません。休まずにお囃子があちこちから聞こえてきます。そこがおもしろいところです。じらされているのもみんなが楽しんでいるようです。私は点灯された花家体が見たいんだけどな…(笑)
S2017_04_17_9999_296



どんどん降り続ける雨の中、ようやく当番町の下鉢石町から順番に点灯されていきました。これも順序を崩してはいけないそうです。S2017_04_17_9999_303


暗くなると、うまくいかない未熟者のカメラマンの私。S2017_04_17_9999_314


シャッターを押そうとすると、雨がかかるし・・・S2017_04_17_9999_322


ようやく神橋に向かって帰る準備ができたようです。S2017_04_17_9999_352


提灯の灯りがキツネの嫁入りみたいです(笑)S2017_04_17_9999_358




長坂の帰り道は滑り落ちないように、後ろに綱が!
さ、腕の見せ所ですよ!
S2017_04_17_9999_373


ライトアップされている神橋が何とか撮れました!
S2017_04_17_9999_423


神橋
S2017_04_17_9999_489



暗いのでなかなかうまくいきませんが、神橋と花家体。
2017_04_17_9999_498



神橋前の「日光の社寺」と書いてある石もライトアップされていました。S2017_04_17_9999_432



自然博物館の森田さん、雨の中頑張っていました。2017_04_17_9999_507



完全防備の姿で最後のひと踏ん張りですね。2017_04_17_9999_469



石屋町の花家体。
2017_04_17_9999_477



松原町の花家体。
2017_04_17_9999_483



道路に灯りが写っています。
すべての花家体を撮影することができませんでした。2017_04_17_9999_451




お天気だったら最後のお囃子を日光市所前?で集まって行う予定のようでしたが、降りやまない土砂降りの雨のため中止になりました。私もこの辺で夕飯の心配をしないといけないので自主解散しました。二日間、楽しませていただきました。ありがとうございました。











« 弥生祭-付け祭-7・・・そろそろ終盤 2017.4.17 | トップページ | 日光市・金谷ホテル・・・歴史を感じながら♪2017.4.18 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日光」カテゴリの記事

コメント

ユ~ミン様、おはようございます。

弥生祭の1年前も前から準備がスタートするんですものね。ケンカが起きるのが当たり前の祭からいかにスム-ズに運ばれるかはみんなの心構えひとつ。二日間見させていただいた楽しさの奥にはお祭りを愛する日光市民の熱意が隠れていました。私も楽しかったです。

ここまで来ると、かけてあげたい言葉は「お疲れ様~、ゆっくり休んでね」ですね。その感動を一緒に感じたい!戦い済んで日が暮れて・・・ですね。雨に降られながらも、どの顔も満足そうなのが、写真から良く伝わっています。やっぱり祭ってその土地の人や物の風習などがわかり、いいもんですね。

noharatugumi様、こんばんは。

暗くなるとシャッターが下りなかったのですが、
ISO感度を一番高く上げてみました。
夜桜と花家体を撮った時の条件でやってみました。
外の人間には想像もできないぐらいの弥生祭でした。

雨の中の撮影は大変でしたね。
みなさん雨の中でも花家体と供に…ですね。
明るい提灯が素敵です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弥生祭-宵祭り-8・・・ 土砂降りの雨の中での2017.4.17:

« 弥生祭-付け祭-7・・・そろそろ終盤 2017.4.17 | トップページ | 日光市・金谷ホテル・・・歴史を感じながら♪2017.4.18 »