2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 都立石神井公園のヤエドクダミ♪・・・野草園の花達 2017.5.26 | トップページ | 東京散歩-2・・・雑司ケ谷霊園から護国寺へ 2017.5.29 »

2017年5月29日 (月)

東京散歩-1・・・鬼子母神に行きました・・・2017.5.29

鬼子母神 は池袋からすぐそばにあるらしいとわかっていながら、ずっと後回しになっていました。副都心線で雑司ケ谷駅からならすぐらしいので、東京散歩してきました。
2017_05_29_9999_14



このあたりは戦禍を免れたそうです。樹齢何百年というケヤキやイチョウが涼しげに若葉の影を落としていました。境内入り繰りの古い家並みも現代風に使いこなして、再生されているようです。昔の造り方のせいか、風通しがよく、家は涼しそうです。観光案内が真ん中にある五軒長屋です。
S2017_05_29_9999_29



カフェがありました♪
S2017_05_29_9999_23



鬼子母神の中のイチョウです。
S2017_05_29_9999_62



奉納された赤い鳥居が続きます。
S2017_05_29_9999_68



上川口屋さん は東京一、いや日本一古いとされる駄菓子屋さんです。
江戸時代は飴屋さんだったという資料も残されているそうですよ。
S2017_05_29_9999_65



4代目というおばあちゃんが一人で切り盛りしています。
S2017_05_29_9999_75



鬼子母神
S2017_05_29_9999_53



狛犬さん。
S2017_05_29_9999_87



鬼の上に点がないですよね。
S2017_05_29_9999_88



鬼子母神前の古い家を改造して洋品店を営んでいるお店がありました。
S2017_05_29_9999_104



ここで写生していた絵描きさんが下絵を描いていました。大きな画布に本絵をかくのも大変そうです。一日中、対象の建物と対峙されるんですね。
Dsc_4999



初めての路を歩いて、旧宣教師館を探しながら、護国寺に向かいます。










« 都立石神井公園のヤエドクダミ♪・・・野草園の花達 2017.5.26 | トップページ | 東京散歩-2・・・雑司ケ谷霊園から護国寺へ 2017.5.29 »

文化・芸術」カテゴリの記事

建築物・風景」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

東京都」カテゴリの記事

コメント

ユ〜ミン様、こんばんは。

皆さん知っているかと思いきや、どなたも行ったことなし。私だか知らないところかなと思ったほどなのに。今度、お出かけしてみてね。

こんにちは😃、鬼子母神って、何処かも知ら無い
しかし、あの戦禍を免れ2〜3百年前の環境が残っ
ているとは、戦争の不可思議な所、空襲をほんの
少し離れただけで、運命を分けた場所ですね。
池袋は十数年前良く行っていましたが、鬼子母神
には、行った事無った、一度行ってみようと思い
ます。

mioさん、こんばんは。

やっぱり、そうでしたか。私も含めて、同じようですね。戦災にまったくあっていない地域ということも知りませんでした。あの回りには江戸時代から続くものが多いそうです。絵描きさんは穏やかな方です。今度、大きな絵を見させていただく日を楽しみにしているんですよ。

鬼子母神て名前はきくけど、どこにあるのかしら?って感じでした。
下町の雰囲気がいいですね~
絵描きさんの下絵もいいですね。
このまま飾っておきたいくらいです。
東京はぶらぶら歩いてみたいところがたくさんありますね。

noharatugumi様、こんばんは。

行っているようで行かれてない方が多い鬼子母神かな?やっぱり初めてのところは新鮮ですね。戦争の爆撃も火事も起きなかったそうで、すべて200~300年以上という自然や社です。また行って、駄菓子屋さんでお買い物もしてみよう♪

鬼子母神、地名は知っていますが…
僕も訪れたことはまだありません。
ほんと静かな佇まいって感じですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京散歩-1・・・鬼子母神に行きました・・・2017.5.29:

« 都立石神井公園のヤエドクダミ♪・・・野草園の花達 2017.5.26 | トップページ | 東京散歩-2・・・雑司ケ谷霊園から護国寺へ 2017.5.29 »