2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 実家に帰る-5・・・カルガモの赤ちゃんを発見! 2017.6.26 | トップページ | 実家に帰る-7・・・夕焼け空は茜色♪ 2017.6.26 »

2017年6月28日 (水)

実家に帰る-6・・・田んぼで見られた野鳥と蝶 2017.6.26

田んぼの散策で出会った野鳥と蝶たちです。

珍しい光景です。アオサギとダイサギが一緒にいます。
12017_06_26_9999_7



違う場所でもダイサギが食事中。
22017_06_26_9999_130



滅多にお目にかかれないキジに遭遇。しかし気づくのが遅かった!近づく前に飛んで行ってしまった!鹿島の鳥だというのに、どうしてちゃんと私の前に現れないのかな?いつか近くで撮りたいです。
32017_06_26_9999_24



モンシロチョウもいましたが、ピンボケでした。
この黄色いチョウはモンキチョウですね。42017_06_26_9999_40



じっとしていたのはベニシジミ♪
翅を広げたり閉じたりと長い間吸密に忙しそうでした。52017_06_26_9999_175 62017_06_26_9999_185


今回は毎日で歩いていたので、田んぼの周りはあまり回らなかったけど、短時間でこんなに会えました。

« 実家に帰る-5・・・カルガモの赤ちゃんを発見! 2017.6.26 | トップページ | 実家に帰る-7・・・夕焼け空は茜色♪ 2017.6.26 »

茨城県」カテゴリの記事

野鳥・蝶・トンボ」カテゴリの記事

コメント

ユ~ミン様、おはようございます。

実家のあたりは鹿島臨海工業地帯という田中の日本列島改造論で開発されてしまいました。純粋の農家が多かった地域も農家離れが進み、ほかの地方のように過疎化に拍車がかかっています。困った状況です。自然の中で野鳥も必死にえさを求めているのでしょうね。

ルンルンさんのご実家はこんなに自然豊かな土地だったんですね。感情豊かな子供が育つはずです。ちょい散歩で、アオサギ、ダイサギやキジが飛んでいたり、ベニシジミの美しい翅に出逢える素晴らしい環境ですね。私もこんな素敵な土地で 育ちたかったです。

noharatugumi様、こんばんは。

今の時期は田んぼに餌がたくさんあるんですね。
こんなにまとまって見られるのはあまりなかったですから・・・。
キジの撮影はいつかです!逃げられてばかりです。
ベニシジミは結構じっとしていました。翅を開いたり閉じたりしてくれました。

アオサギにダイサギにキジ…
大きな鳥たちに遭遇ですね。
キジは警戒心がとても強いです。
ベニシジミが鮮やかです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/71037979

この記事へのトラックバック一覧です: 実家に帰る-6・・・田んぼで見られた野鳥と蝶 2017.6.26:

« 実家に帰る-5・・・カルガモの赤ちゃんを発見! 2017.6.26 | トップページ | 実家に帰る-7・・・夕焼け空は茜色♪ 2017.6.26 »