2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 天麻那舞の奉納舞-2(神楽殿にて)・・・二荒山神社 2017.6.4 | トップページ | 日光でお蕎麦♪・・・日光市三依 2017.6.5 »

2017年6月 6日 (火)

日光の蒸気機関車”大樹”を追いかけて・・・日光市下今市 2017.6.4

天麻那舞の撮影のため日光に行き、ちょうど試運転の日だと日光の友人である北山さんから教えていただいていたので、時間に合わせて下今市駅に向かいました。しかし第一弾は駅についているのに、電車のドアが開かず、発車後にやっと降りられました。なんでも鬼怒川と日光からの電車を連結してからでないと危険なのでドアを開けないらしいです。次の試運転まで下今市の町をブラブラして待機しました。最終試運転の蒸気機関車の時間に合わせて、北山さんの運転で撮影できるチャンスを頂きました。


田んぼの中を走る大樹。
モコモコと煙を多く吐き出す場所は蘭簿だからだそうです。
S2017_06_04_9999_812



急ぎ下今市駅に向かう途中、夕焼け雲が舞い上がりました。
Sdsc_5583


ここで車庫入りに成増。それまでの間、楽しむことができました。辺りは茜色になり、線路を光らせてくれました。だんだん暗闇になり、手旗信号が古い蒸気機関車にぴったりの光景を目の前で見ることができました。ゆっくり休んでね。明日も試運転がsるようです。S2017_06_04_9999_843

S2017_06_04_9999_894

S2017_06_04_9999_904

S2017_06_04_9999_941

S2017_06_04_9999_947

S2017_06_04_9999_958

S2017_06_04_9999_981



無事一日の試運転業務を終えて車庫入りとなりました。
お疲れ様!
S2017_06_04_9999_1009



翌朝、車庫から試運転で出発の「大樹」S2017_06_05_9999_18



鬼怒川方面に試運転途中の「大樹」
S2017_06_05_9999_99



東京に帰る前に車庫入りした「大樹」に会えました。
ありがとう!
S2017_06_05_9999_636








« 天麻那舞の奉納舞-2(神楽殿にて)・・・二荒山神社 2017.6.4 | トップページ | 日光でお蕎麦♪・・・日光市三依 2017.6.5 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日光市内」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

ユ~ミン様、おはようございます♪

初めての蒸気機関車の撮影という楽しい時間を日光の友人Kさんに案内してもらいました。一人では絶対わからない地点での楽しい撮影時間でした。いつもお世話になりっぱなしの方です。暗い公園を案内されてホタルを見つけたときの一瞬の輝きは嬉しかったですね。暗い夜道でしたが、Kさんのホタルはきっといるを信じて歩く...嬉しい出会いでした。

ルンルンさん、今回も誘ってくれて有り難うございました。久々の日光に楽しい思い出が沢山増えました。素晴らしい夕陽に感動しながら、車窓より写真を撮っていました。同じ時間にルンルンさんも撮っていたんですね♪特に「撮り鉄でも乗り鉄」でもない私ですが、実際にその場で見ていると次第にハマっていく自分に驚きます。ルンルンさんと同じような行動をする連帯感を感じて、自然と熱を帯びてる自分に一番驚いていまいました。

noharatugumi様、こんばんは。

こんなにじっくりと蒸気機関車を見たことがなかったので少し興奮気味で撮影しました。8月になったら下今市から鬼怒川温泉まで定期的に走るそうです。今の時期は本番通りの試運転の時期だそうです。面白い夕焼け雲でした。

夕暮の蒸気機関車…風情がありますね。
吐き出す煙がなんと言っても絵になります。
舞上がった夕焼け雲…ナイスショットです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/70862520

この記事へのトラックバック一覧です: 日光の蒸気機関車”大樹”を追いかけて・・・日光市下今市 2017.6.4:

« 天麻那舞の奉納舞-2(神楽殿にて)・・・二荒山神社 2017.6.4 | トップページ | 日光でお蕎麦♪・・・日光市三依 2017.6.5 »