2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

« 石神井公園駅からの夕焼け♪・・・電車も染まる! 2017.7.1 | トップページ | 夕方の石神井公園を散歩♪-2・・・恵みの夕陽 2017.7.2 »

2017年7月 4日 (火)

夕方の石神井公園を散歩♪-1・・・カイツブリの赤ちゃんがいた! 20017.7.2

7月になったのか、石神井公園のいつもの位置にたくさんの笹が置かれていました。七夕祭りと書かれています。みんなの願いが届きますように~。S2017_07_02_9999_79

カイツブリの赤ちゃんを今季初めて見ました。
すっかり大きくなってしまいましたね。
S2017_07_02_9999_50



あの小さかったカルガモの赤ちゃん達が逞しく成長していました。S2017_07_02_9999_82



三宝寺池を歩くと、メタセコイアが目につきます。
今日は池に写り込むシーンが撮れました。S2017_07_02_9999_87



なんと!アオサギ君は定位置にいます。S2017_07_02_9999_93



新緑が軽井沢を彷彿させてくれます。
S2017_07_02_9999_106

S2017_07_02_9999_122




S2017_07_02_9999_106_2



カワセミ君~!
S2017_07_02_9999_147

ハンゲショウ(「半夏生)がぴったりの今ですね。
S2017_07_02_9999_166




« 石神井公園駅からの夕焼け♪・・・電車も染まる! 2017.7.1 | トップページ | 夕方の石神井公園を散歩♪-2・・・恵みの夕陽 2017.7.2 »

都立石神井公園」カテゴリの記事

野鳥・蝶・トンボ」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

ユ~ミン様、おはようございます。

ここまで育つと、カラスや外敵による襲撃もなくなり、無事に成長するはずです。カルガモは別の親子ですので、安心してください。両方とも数は減っていなかったです。自然界の厳しい戦いに見事勝ち取ったお母さんたちです。カワセミの写真も撮りづらくなってきました。えさ場が禁止されたので、自然に出会うときしか観察できないです。でも会いたいですね。

カイツブリとカルガモの赤ちゃん達も無事に育っていて安堵しました。
前回のカルガモ親子は8羽でしたが、その家族ではないのでしょう?
懐かしいカワセミちゃんに会えたようで嬉しいです。
これからもカワセミちゃんに期待しています。
半夏生も素敵に撮れています。

noharatugumi様、こんばんは。

カイツブリの赤ちゃんは一羽だと思ってみていたら、二日後に二羽いることがわかりました。二組のカルガモの赤ちゃんがいました。どちらもとても子育てが上手そうですよ。
アオサギが沢山いるそうな気がします。生存競争は厳しそうです。

カイツブリの幼鳥、一羽でしょうか。
なんとか無事に成長してくれればです。
カルガモの子どもたち…これくらいの大きさになると
一安心かもしれませんね。
アオサギにカワセミ…鳥で賑わっていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725842/71044820

この記事へのトラックバック一覧です: 夕方の石神井公園を散歩♪-1・・・カイツブリの赤ちゃんがいた! 20017.7.2:

« 石神井公園駅からの夕焼け♪・・・電車も染まる! 2017.7.1 | トップページ | 夕方の石神井公園を散歩♪-2・・・恵みの夕陽 2017.7.2 »