2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

音楽

2016年6月 5日 (日)

湯の湖を歩く・・・静かな朝のひととき 2016.5.29

温泉に何回も入ってリフレッシュしました。夜は満天の星がすごかったです。北極星かな?北斗七星は見つかったけど、星座には疎く、天の川すらわからない。でも夜空に散りばめられた膨大な星屑を見て、宇宙のことを考えてみたりして・・・。真夜中です、寝ないと!

しかし太陽が昇り始める4時過ぎには山の斜面が照らされて、赤くなってきた。何となくそわそわしてしまい、起きてしまった。朝の食事の前にひとりで急いで湯の湖に行ってみよう。
S11



下弦の月だったのね。
S26



釣りの解禁中なので早朝から釣り客が集まってきます。その前に歩けてよかった。
S316



レンゲツツジの蕾も今か今かと咲くのを待っています。
S417



わ~。こんな景色は見たことない!
ユ~ミンさんも連れてくればよかった!ごめんね。
S521



釣船が湖畔に浮かぶ前の静かな湖畔です。
S625



いくつかの山があるので、レストハウス前からひょいと遅い日の出(笑)
もう男体山からの日のでは終わっているはず。
S737



小さな草に朝露がキラキラと輝いているんです(笑)
S843



私のように早朝散歩の方が数名いましたね。
S952



朝日に当たるイワガラミが生き生きとしています。
S1057



イワガラミの花が本の少し咲き始めていました。
S1177



この通りのレンゲツツジが満開になるとすごいですね。
S124507



アカバナノサラサドウダン
S1385



見晴らしの良いテラスから眺める景色は素晴らしいですね。
ここで水鏡を見たのは初めてです。
S154515



静かな早朝に男体山が微笑んでいます。
S164516



ホ~ホケキョの声がすれども姿が見えず・・・しばし耳を澄まして居場所を探す。いました!少し離れた木の影に一羽。また無理を承知で格闘。そのおかげで湯の湖一周は断念。朝食の時間がやってきそう。急いで戻りました(笑)
S14108



湖畔には白樺がとても似合いますね。
いつも同じような写真ですが、撮ってしまいます。
S17134



湯元温泉もズミの花が満開です。
S18_82



少しだけ可愛い蕾も見られました。
S19136



温泉寺の入口でもクリンソウがたくさん咲いています。
ミノヤさんにもたくさん咲いています。
S20140



咲き残りの石楠花の花影でひっそりと佇むお地蔵さんです。
今日の旅の安全をお願いしました。
S21142



ほんの少しの時間でしたが、やっぱり早朝の散歩は最高ですね。ユ~ミンさんも連れてきてあげればよかったかな。急いで歩くつもりだったのでひとりで歩いてしまいました。

さて朝ごはんを食べたら、今日のメインイベントの日光市内の”日光門前町まちあるき”に出発です。


2016年5月19日 (木)

春浅き奥日光-6・・・戦場ヶ原 2016.5.8

戦場ヶ原に向かってひたすら歩きます。
この花は?ヒメイチゲ?わからないけど、本当に小さな小さなお花でした。S2016_05_08_9999_457



枯れ木があると、戦場ヶ原に来たな♪って気になります。
S2016_05_08_9999_471



広い木道を歩けるようになった奥日光に感謝です。
尾瀬のような二股の木道は歩くのがこわい。
Simg_20160508_153313



歩くたびに目に留まるのが、ミヤマウグイスカグラのピンクの小さな花です。
S2016_05_08_9999_410



そしてこの黄色い地味な花は、クロミノノウグイスカグラと言います。ハスカップと同じだそうです。北海道ではジャムにしている人気の植物です。
S2016_05_08_9999_478



湯滝が見える休憩スポットがありますよ♪
S2016_05_08_9999_485



どこまでも続いていそうな木道を歩いて行きます。
Sdsc_1664



カラマツの新芽が柔らかく気持ちがいいので、必ずさわってしまいます。
S2016_05_08_9999_490



そろそろ赤沼に近づいてきました。
S2016_05_08_9999_496




明るい木道脇にはタチツボイスミレがたくさん咲いています。
S2016_05_08_9999_356



赤沼に出ると、運よくすぐバスがやってきました。
東武日光駅に早く着きそうです。
今回もスペーシアは一台早めて帰れそうです。


駅前のシロヤシオ
S2016_05_08_9999_530



東武日光駅
S2016_05_08_9999_543



車窓から消えていく太陽の残照をみながら、のんびりしました。
S2016_05_08_9999_560




ガラガラの日光でしたが、気持ちの良い2日間でした。
最後に今回の2日間で奥日光で出会った野鳥を紹介します。

2016年4月11日 (月)

春の秩父-3・・・若獅子神社までの秩父路を歩く 2016.4.8

武州中川を出て踏切を渡り、ぶらぶらと歩いて行きます。

これは道祖神かな?
S2016_04_08_9999_65



国道沿いの方にもシダレザクラが何本も植えられている。
S2016_04_08_9999_86



あるお宅のお庭の桜です。山を背景に素晴らしいです。
S2016_04_08_9999_87



小学生が下校してきました。ここで別かれます。
なかなか離れがたく、ずっとおしゃべりしています。
S2016_04_08_9999_113



シダレザクラが満開です。アップは難しいですね。
S2016_04_08_9999_123



今来た道を振り返ってみました。一番里山の美しい季節です。
S2016_04_08_9999_124



ハナモモの花が満開です。
S2016_04_08_9999_130



角地に植樹されていたシダレザクラです。
足元には庚申塚が何基もあります。
S2016_04_08_9999_234



桜が満開の若獅子神社の鳥居です。
S2016_04_08_9999_134



狛犬も桜に御満悦のよう♫
S2016_04_08_9999_135



この石段を登ってみます。
S2016_04_08_9999_136


左の建物は村の集いの時の舞台になるのかな?
S2016_04_08_9999_138




上から眺めると、ヨmリヨシノが覆いかぶさるようですごいです。
S2016_04_08_9999_223



舞台を入れてみました。
S2016_04_08_9999_225



ここは村の守り神社のようですね。
S2016_04_08_9999_224



神社から降りて民家から見た清雲寺の方面です。
S2016_04_08_9999_198



最後に清雲寺にある樹齢600年を誇るシダレザクラ(エドヒガン)や他のシダレザクラが咲き乱れる世界をご紹介しますね。

2015年12月24日 (木)

東京ドームのイルミネーション・・・後楽園遊園地と一緒に2015.12.22

12月の楽しみはクリスマス。その季節に欠かせないのがイルミネーションですね。豪華な飾りつけを見に行きたいと思いながらもなかなかうまくは行きません。
東大構内の医学部本館にも地味なイルミネーションが輝き始めました。いつもは真っ暗な芝生の前が夢見る気持ちにさせてくれる光の演出が始まりました。

もう少し明るくなればいいのに~
これでいいのかな?
Sdsc_1388



お隣の後楽園駅から後楽園と東京ドームの周りを少しだけ歩いてきました。
(写真はすべて携帯で撮りました。)
Sdsc_1409



Sdsc_1415



Sdsc_1420



Sdsc_1423



Sdsc_1434



Sdsc_1435



Sdsc_1438



Sdsc_1443



イルミネーションを見つめる恋人たちの気持ちも楽しそう♪
Sdsc_1450



池に反射して光が二倍楽しめるようです。
Sdsc_1456



子ども達が何やらウルトラマンのまえで相談中~(笑)
Sdsc_1463



遊園地方面のオレンジに燃える木です。
Sdsc_1467



来年までこのイルミネーションは見られそうですね。
Sdsc_1469



ド派手なイルミネーションを見てみたいですね~

2015年6月29日 (月)

久しぶりの鹿嶋・・・父のお墓参り 2015.6.27

27から28日にかけて実家の鹿嶋市に行ってきました。

余談ですが・・・鹿嶋市になった時に昔から使っていた鹿島町の鹿島が使えなくなり鹿嶋市となったのですが、古い私は未だに万葉集にも登場する鹿島立ちの枕詞があるぐらい古い鹿島神宮がある故郷は鹿島としか思えないのが本音です。九州に先に鹿島市があるので使えなかったそうです。

父の命日の29日は月曜日の為、その前に帰ることにしました。

蜘蛛の巣に水滴がたまって美しい宝石のようです。
11862


実家の庭ではアカパンサスやユリが咲いていました。
22239


紫陽花が見事に咲いています。
31864



小雨降る冴えないお天気ですが、お墓参りしてきました。

今月の29日は父が亡くなって9年目になります。
月日の流れは速いです。6月の紫陽花の花、いいですね。
51855


実家の庭には父が大好きだったブドウが青々としています。
秋が楽しみです。
62240


夕方になって、デイサービスから帰ってきた母は元気そうでひと安心です。
夕食は妹の手料理でのんびりと食事をしました。

真っ赤に燃えているようだと母が言うので、慌てて外に出て写真を撮ってきました。太陽はあっという間に沈んでしまいました。
71878


この分だと明日は晴れる!とお出かけしたくなりました。
81887


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


翌28日の早朝5時半です。少し散歩しました。
真っ青な空と田んぼの緑が美しい!
91902


青空に放射線状に広がる雲が何だか懐かしい(笑)
101907


小さな沼に映った雲の景色です。暑くなりそう!
111908


母と妹の三人で筑波山近くまでドライブしてこようと、28日は早々に北に向かって出発しました。

2015年4月27日 (月)

奥日光の春-6・・・日光植物園その2 2015.4.18

日光植物園で咲いていた花を紹介します。


ミズバショウ
14717


コチャルメルソウー1
2


コチャルメルソウー2
3


コミヤマカタバミー1
5_2


コミヤマカタバミー2
7_2


コミヤマカタバミー3
6_2


また見つけた!ハナネコノメオウー1
8_2


ハナネコノメオウー2
9_2


ハナネコノメオウー3
10_2


オカトラノオ ハルトラノオ
11_2
(mioさんからのご指摘で名前を間違ってしまいました。訂正します)

ツルキンバイ
124775


このミズバショウの池の水はきれいですね。
大きな木が池の中に映ってます!
13_2


出た!(笑)
14_2


アズマヒキガエルの争奪合戦(笑)
15_2


この後宿泊予定なので、のんびりです。

2014年10月23日 (木)

紅葉満喫の奥日光-3・・・小田代原のカラマツは?

中禅寺湖から乗ったバスを赤沼で下車しました。
赤沼から小田代原までのんびり散策開始です。

すぐ目に留まったのは、真っ赤なカンボクの実です。
Simg_2281


赤沼のバス停近くのカラマツも見事な黄葉に変身~
Simg_2289


小川のそばでは豆粒のような赤い実がぎっしりです。
何の実かしら?メギではなさそうだし???
ウグイスカグラ?ニシキギ?
Simg_2297


朽ち果てた倒木にはどれも苔の大合唱♪
歩くたびに現れる苔の伸びている芽を撮り続けてしまう(笑)
Simg_2301


青空に向かって聳え立つ黄葉が見事です。
高い場所にコゲラがいましたが、ぶれた写真だけでした。
Simg_2323


ゴジュウカラがお得意のポーズで下降中(笑)
Simg_2369


途中で見られた木の陰が長くなっています。もう午後3時頃です。
Simg_2395


カラマツの林です!どこまでも黄金に輝いています。
Simg_2424


同じく、カラマツの林です。
Simg_2429


そろそろ小田代原に到着です。
金屏風のように貴婦人をカラマツが囲んでいます。
では、同じような写真ですが、ご覧ください。

カラマツと貴婦人ー1
Simg_2465


カラマツと貴婦人ー2

Simg_2472


カラマツと貴婦人ー3

Simg_2480


カラマツと貴婦人ー4

Simg_2579


コゲラがマユミの実を夢中で食べています。
位置が悪くって、近いのにうまく撮れませんが...
Simg_2545


日光連山がぐるりと囲んでいます。
Simg_2596


低公害バスを利用して帰ってきました。
赤沼バス停から見た男体山です。
Simg_2610


湯元温泉行のバスに乗って、本日のお宿ミノヤさんに到着~
Simg_2623

二年ぶりかな~。
おかみさんもおばあちゃんもますます元気そうで何よりです。
Img_2624


お食事前に職場の友人が宿泊しているホテルにご挨拶に~。
可愛い坊やとご主人もニコニコ迎えてくださいました。明日は温泉神社と源泉を歩いて帰りでしょうね。午後から用事があるので早めにお帰りです。短い時間でも奥日光を楽しんでいるようで、よかったです。

温泉寺境内
Img_2616


友人と別れた後、今回の見どころをたくさん教えていただいた奥日光そぞろ歩き のβさんに挨拶をしに行ってきました。
明日はお昼頃に湯滝がベストらしいので、最高の湯滝を見ようと思います。いつも旬の見どころを教えていただいて、ありがとうございます。

私が宿泊したお宿のご主人は素晴らしい写真をたくさん撮って、自由に見られるように館内に展示してあります。

前回も早朝バスに乗るため送っていただいたり、三脚を貸してくださったりとたくさんお世話になっていました。今回も図々しくもまたお願いして明日の早朝バス(5時発)に乗るために4時半に送ってもらえることになりました。また三脚もお借りします。使い方講習会もやったりして、素人に大切な三脚を貸していただき、申し訳ありません。明日は晴れそうだし楽しみです。

三度目の正直となるか、二度あることは三度あるか・・・。

勘違いでした。送っていただいたのは一回(2014.11.1)だけでした。その時は雨が降ってしまい、ズミの赤い実についた水滴を取ったりしました。
ミノヤさんから早朝に出かけたのは、白根山登拝山に参加するためでした。

さ~、一回目のリベンジなるか・・・?お天気次第の他力本願(笑)

温泉に何回も入ったのでぐっすり寝れそうです。
19日の朝は3時起床です。大丈夫かな~?

2014年9月 5日 (金)

奥日光・・・戦場ヶ原散策-1 2014.8.31

毎週週末になるとお天気が悪くなってしまいました。
私は3週間前から奥日光に行きたかったのですが、うまくいきませんでした。
31日の日曜日に曇り時々晴れの予報に決意しました(笑)

東京を出るときは青空でした。さすがに日頃の行いがよかった・・・?
所が奥日光に近づくにつれて雲行きが怪しくなっていました。
行ける場所はどこかな・・・?
雨にあうかもしれないのでのんびり戦場が原にしよう!

もう一週間近く前になってしまった。。。
今回1000枚以上も写真を撮ってしまいました。これが更新できない大きな理由でした。少しづつ眺めながら、どれを選ぼうか・・・?と、悩んでばかり。
画像処理もうまくいかず、日頃の疲れもたまり、同じことをうろうろと繰り返して進みませんでした。パソコンの前でウトウト・・・と無駄な時間を過ごしたりしていました。少しづつ更新していきますのでお付き合いください。


もうすでに日光市内には紅葉の兆しが・・・8400


クサフジがJR日光駅前で毎年咲きます。
8406


バスでいろは坂をのぼって着いたのが赤沼です。ここから今日の散策をスタートします。


ホザキシモツケはまだまだ健在のようです。
8423


赤沼茶屋の後ろにド~ンと男体山???何も見えません(笑)
8426



アキノウナギツカミが湯川沿いでびっしり咲いていました。
8439


ゲンノショウコは赤沼バス停そばの国道沿いでも咲いていました。
8443


広々した新しい木道のおかげで転ぶ心配はなくなりました。
8449


綺麗なアザミです。
8451


湯川沿いを歩いていきます。緑が気持ちいいです。
8452


シロヨメナ咲く湯川は絵になりますね。
8458


オヤマリンドウがあちこちに咲きはじめ、秋が始まっていました。
8465


日光連山が戦場ヶ原の遠くに見える・・・見えません(笑)8468


そろそろ草紅葉が始まりそうな感じですね。

2014年3月19日 (水)

東大構内・・・ウチワノキ他 2014.3.18

朝の通勤が楽しい季節になってきました。

急激に春らしくなって、もうコブシの花が開きましたね。それも朝はつぼみで夕方にはたくさん開いてきました。きょうは5分咲きか、見頃になるでしょうね。
理学部の小さな花壇ではウチワノキ(レンギョウによく似ています)が満開です。



ウチワノキー1
1img_0598


ウチワノキー2
2img_0600


ウチワノキー3
3img_0605


コブシの花ー1
4img_0624


コブシの花
ー2
5img_0638


コブシの花ー3・・・朝の7:47
6img_0624747


コブシの花ー4
・・・夕方の6:14
7img_06531814


コブシの花
ー5
8img_0645


沈丁花ー1
9img_0636


沈丁花ー2
10img_0629


沈丁花
ー3
11img_0634


クリスマスローズ・・・強い花です。雪の重みから完全復活です♪
12rimg0026


もうすぐ安田講堂前のしだれ桜も咲きはじめます。病院前の桜並木もたくさんのつぼみが花を咲かせる日を待ち望んでいるようです。