2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

茨城県

2017年7月 1日 (土)

実家から東京へ・・・・バスの車窓から♪ 2017.6.28

今日は東京へ戻る日です。夕方になってしまいました。
高速バスで窓際に座ることができました。

横利根川を渡るときは田んぼの緑と幾重にも流れる川が水郷だなと感じられます。
Sdsc_6929



利根川の向こうに鹿島臨海工業地帯の煙が見える。
(写真では写っていません)
Sdsc_6931


ディズニーランド近くの橋に夕陽が光ってきた。
お天気が回復してきたようです。
Sdsc_6936



高層住宅が並ぶ風景
Sdsc_6937



高層ビルがたくさん鉛筆のようにニョキニョキ見えています。
Sdsc_6941



永代橋を撮る瞬間まで携帯を抱えています。
今回は思うようにシャッターが下りなくなってしまった!Sdsc_6943



無事に自宅につき、ホッとしました。また実家に遊びに行く予定です。

2017年6月30日 (金)

実家に帰る-8・・・愛猫ちゃん達♪2017.6.27

実家で飼っている猫は二匹です。

若いほうがモモちゃん。すばしっこいのでなかなか近寄れませんが、妹にだけは甘えるしぐさで近寄ってきます。本当は甘えん坊なのに、大先輩に遠慮して食事も絶対後で食べるという徹底さ。捨て猫だった赤ちゃんモモちゃんは当時生きていた犬のロンちゃんに育てられた猫です。大事に大事に育ててくれたロンちゃんもなくなってしまいました。
Sdsc_6775

Sdsc_6776



老女王様の貫録たっぷりのキンちゃん(母がキンタロウと名付けています)この猫ちゃんは木ぐらい高く、絶対にだっこはしません。近寄らせもしないです。最近は病気で足も悪くなり、外に行けなくなってしまいました。脚を引きずりながら歩いています。猫の修正で少しでも高いところに痛いので思うように上がれず、ふらふらしています。それでも女王様は堂々としています。私にのどを触らせてくれるようになりました。
Sdsc_6914

Sdsc_6913


S2017_06_28_9999_35



可愛い実家の猫ちゃん達です。

2017年6月29日 (木)

実家に帰る-7・・・夕焼け空は茜色♪ 2017.6.26

実家の庭です。こんなに花が咲いていたら、チョウたちは楽しいだろうな♪12017_06_26_9999_214



近くの貨物列車の線路から太陽を見上げてみました。
22017_06_26_9999_165



田んぼの稲もどんどん成長していきます。このあたりは早場米なので、
8月のお盆の後ぐらいに新米が食べられそうです。
3dsc_6865



水草が成長が早い。草取りをする時間も大変な作業でしょうね。
42017_06_26_9999_44



太陽も見えなかったのに、すごい夕焼けが広がっていました。
垣根の隙間から写してみました。
52017_06_26_9999_219


62017_06_26_9999_217


7dsc_6884


8dsc_6886



一日の終わりはこんな素敵なプレゼントが嬉しいですね。

2017年6月28日 (水)

実家に帰る-6・・・田んぼで見られた野鳥と蝶 2017.6.26

田んぼの散策で出会った野鳥と蝶たちです。

珍しい光景です。アオサギとダイサギが一緒にいます。
12017_06_26_9999_7



違う場所でもダイサギが食事中。
22017_06_26_9999_130



滅多にお目にかかれないキジに遭遇。しかし気づくのが遅かった!近づく前に飛んで行ってしまった!鹿島の鳥だというのに、どうしてちゃんと私の前に現れないのかな?いつか近くで撮りたいです。
32017_06_26_9999_24



モンシロチョウもいましたが、ピンボケでした。
この黄色いチョウはモンキチョウですね。42017_06_26_9999_40



じっとしていたのはベニシジミ♪
翅を広げたり閉じたりと長い間吸密に忙しそうでした。52017_06_26_9999_175 62017_06_26_9999_185


今回は毎日で歩いていたので、田んぼの周りはあまり回らなかったけど、短時間でこんなに会えました。

2017年6月27日 (火)

実家に帰る-5・・・カルガモの赤ちゃんを発見! 2017.6.26

田んぼの周りをカメラ散歩していたら、農業用水路にカルガモ一家がいました!
S2017_06_26_9999_46



後をつけていたら端っこに固まってしまいました。
意地悪しないよ!
S2017_06_26_9999_57



お母さんに守られるかのようにじっと固まっています。
S2017_06_26_9999_60



優しさが見えるしぐさに離れられません。S2017_06_26_9999_61



お母さんは急に土管の上に上がってしまいました。
すると今まで安心していた赤ちゃん達は大変です。
狭い土管のは執行を行ったり来たりして、バタバタしています。
S2017_06_26_9999_119




土管を這い上がろうと頑張ってジャンプするけどまだ無理!S2017_06_26_9999_145




すると土管の上でじっと見守る母の姿が!まだ早かったかと諦めましたが、ここは安全と睨んだのか、飛んで行ってしまいました。お母さんの食餌かな。
S2017_06_26_9999_151



必死の形相の赤ちゃん達が可愛いですね。
S2017_06_26_9999_156



夕方に妹と一緒に戻ると、反対側の土管の隅っこに隠れていました。元気に育つといいね。

2017年6月26日 (月)

実家に帰る-4・・・梅や真竹を使って♪2017.6.25

実家の庭の花を少し載せます。

はびこっているような雑草のひとつかと思いますが、集まるとなかなか可愛いですね。黄色い花の中心は赤くなっています。外来種の一種ですね。
ハルジャギク・・・ユ~ミンさんから教えていただきました。ありがとうございます。
1dsc_6779



夏になるとノウゼンカズラがご挨拶♪
2dsc_6867



松葉菊は増えますね。夕方だったのであまり咲いてなかった!
3dsc_6871



二羽にたくさんの実をつけた南高梅です。私が収穫しました。
これは梅干し用です。
4dsc_6859

こちらの梅ジャムは落下していた梅を集めて作ってみました。
完熟なので甘くって美味しいジャムができました。
5dsc_6858



妹はよく食べていたらしいですが、私は初めてです。
真竹(野生の竹)のタケノコです。足で蹴って収穫しました。
6dsc_6850



すごい収穫の量です。えぐみがないのが特徴らしい。
7dsc_6851



お米を少し入れて湯がきました。
8dsc_6853



炒め物を作ったり、お味噌汁に入れたり、炊き込みご飯にと新鮮なうちに全部を調理してしまいました。初のお味を堪能できました。
9dsc_6872



美味しいものがたくさんある実家の毎日です。

2017年6月24日 (土)

実家に帰る-2・・・潮来花嫁さん♪ 2017.6.24

潮来のあやめ祭りもそろそろ終わりだけど、まだ咲いているかもしれないと妹に連れて行ってもらいました。まず明治時代の弁護士旧家の麻生家を見ることにして、この古い大谷石の倉庫が目につきました。赤い色が目立ちます。(磯山家は省略)
S2017_06_24_9999_4



あやめ祭りの会場まで歩くことにしました。人もまばらです。
S2017_06_24_9999_22



ほんの少しだけ花菖蒲が咲いていました。
S2017_06_24_9999_24



しかし今日はラッキーです♪本物の潮来花嫁さんが見られました。応募はかなり競争率が高いそうです。本日はお天気で素敵な光景が見られました。おめでとうございます。
S2017_06_24_9999_34



美しい花嫁さんですね。まるで女優さん♪
S2017_06_24_9999_37



あやめ園をご両親とともに歩いて船着き場に向かいます。
S2017_06_24_9999_57



小さな船で出発します。
S2017_06_24_9999_73



一目見ようと珍しい光景に釘付けです。
S2017_06_24_9999_115



私たちがいる橋の下を通りました。
橋の上からもおめでとうと拍手が鳴りやみません。
S2017_06_24_9999_121


川波に揺られながら、花婿さんのいる船着き場に到着です。
S2017_06_24_9999_156



ここで初めて花嫁さんと合流です。
S2017_06_24_9999_172



記念写真を撮られてから、人力車に二人一緒に乗車です。
S2017_06_24_9999_190



花嫁さんのご両親は後ろの人力車に乗車です。
浅草からやってきた車屋さんはお祝いの木遣り歌を歌いながら走っています。
S2017_06_24_9999_204



ここで私達もお別れして、お昼ご飯にしました。珍しい潮来花嫁さんがすぐそばで撮れて楽しかったです。お幸せにね!

2017年6月23日 (金)

実家に帰る-1・・・夕陽がきれい! 2007.6.23

久しぶりに実家についてひと休みした後、裏庭の向こうに太陽が沈もうとしているではないですか!見えなくなるまで太陽を撮影します。言葉はいりません。祈りの時間です。

2017_06_23_9999


2017_06_23_9999_1


2017_06_23_9999_2


2017_06_23_9999_5


2017_06_23_9999_7


2017_06_23_9999_13


2017_06_23_9999_34


2017_06_23_9999_28


2017_06_23_9999_31


2017_06_23_9999_24


2017_06_23_9999_39


明日からしばらく実家に滞在です。母とお話ししましょう!

2017年6月12日 (月)

古民家を利用したカフェ♪・・・茨城県土浦市 2017.6.8

暑いせいか、亀たちがたくさん甲羅干しをしています。いくら亀城だからといって、こんなにもたくさんいて害はないのかしら?心配になります。
1dsc_6329



亀城の根の前にある古い住居をそのまま利用したカフェです。
2dsc_6327


お城の櫓がよく見えます。
道路を挟んで真向いですからね。
3dsc_6295


格子の引き戸が古めかしくっていいですね。
4dsc_6298



板の間とテーブル席があります。
私はテーブル席をお願いしました。
5dsc_6293



この飾り窓のデザインは昔のものとは思えない美しさです。
6dsc_6305



調度品は古いものが置かれています。
7dsc_6303



外の明るい光を受けて、ガラスの格子模様が写り込んでいます。
8dsc_6309



さて、今日の食事です。まずはアイスコーヒーを先に!
9dsc_6315



レンコン入りのひよこ豆カレーにしました。
10dsc_6317



お餅のワッフルにアイスクリームをのせたデザートも美味しいです。
11dsc_6319


食べ過ぎてしまいました。
午後からお仕事です。眠くならないかな(笑)

2017年6月11日 (日)

古き建物を見ながら散策♪・・・茨城県土浦市 2017.6.8

毎週木曜日に土浦通いです。梅雨時なのでいつでもお天気が悪かったのに、今日は青空が見えてきました。筑波山もくっきり見えています。今日は携帯のみですので、うまく撮れませんが、街中散策の様子です。

土浦駅に入る前の桜川。
Sdsc_6271



いつもより早めに着いたので、亀城公園まで歩きます。
カメラや参加眼鏡屋さんの店前の女性像。
Sdsc_6275



こちらは古いお店でしょうか。閉まっています。
道路を挟んで大きなビルが見えます。
Sdsc_6276



左手が定食屋さん。その間に入ると町並み保存区域です。
今日は道路沿いをまっすぐ進みます。
Sdsc_6279



お医者さんのようですね。
Sdsc_6282



右手が薬局です。
丸ビルとの間の暗い道が気になります。
Sdsc_6283



昭和初期に建てられたのか・・・。
三階建の住宅付き店舗が長く続いています。
その当時はモダンな建物が目を見張ったことでしょう!
Sdsc_6284



しかし今はシャッター通りと言われても仕方ない状態のようです。
なんとか再生して活性化できるといいですね。
Sdsc_6286



亀城公園前のお店が今日のランチの場所です。

より以前の記事一覧