2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

樹木

2017年6月 8日 (木)

上三依水生植物園にて-1・・・ヒマラヤの青いケシ 2017.6.5

上三依水生植物園に着きました。ワクワクしますね。
S2017_06_05_9999_169


植物園の中は沢山の見頃の花や植物が迎えてくれました。


面白いシダに太陽が眩しい!
S32017_06_05_9999_230



シライトソウの咲き始めです。
S42017_06_05_9999_235



ヒツジグサの生える池に青空がきれい!S122017_06_05_9999_356



ロックガーデンにも嬉しい出会いが・・・
コマクサです。
S162017_06_05_9999_388



リシリヒナゲシ
S2017_06_05_9999_403



これがヒマラヤの青いケシです♪初めて見る花に感動しました。
S2017_06_05_9999_248


S2017_06_05_9999_251



他にも見頃の花がたくさん咲いていました。次に少しだけ紹介します。

2017年5月31日 (水)

都立石神井公園・三宝寺池の野鳥たち 2017.5.31

石神井公園に散歩です。水連が咲いています。
葉陰で花が撮りにくくなっていますが、
寂しく咲いたこの花がありました。
2017_05_31_9999_7



トンボも増えてきました。シオカラトンボ?
2017_05_31_9999_20



コシアキトンボ
2017_05_31_9999_73



ホシゴイ-1・・・幼鳥には見えませんね。S2017_05_31_9999_49


ホシゴイ-2・・・獲物を捕らえたか?葉っぱだけか?(笑)
S2017_05_31_9999_67



カワウ
S2017_05_31_9999_94



アオサギ
S2017_05_31_9999_95




三宝寺のメタセコイアに蜘蛛の巣が・・・!
S2017_05_31_9999_125



この葉は何?秋になると枯れます。
茶色いままずっとあるんですが...?
S2017_05_31_9999_136



遊歩道を見上げるの目に優しい緑のトチノキ
S2017_05_31_9999_142



毎日でも歩いて季節が変わるのを見守りたい場所です。



2017年5月29日 (月)

東京散歩-1・・・鬼子母神に行きました・・・2017.5.29

鬼子母神 は池袋からすぐそばにあるらしいとわかっていながら、ずっと後回しになっていました。副都心線で雑司ケ谷駅からならすぐらしいので、東京散歩してきました。
2017_05_29_9999_14



このあたりは戦禍を免れたそうです。樹齢何百年というケヤキやイチョウが涼しげに若葉の影を落としていました。境内入り繰りの古い家並みも現代風に使いこなして、再生されているようです。昔の造り方のせいか、風通しがよく、家は涼しそうです。観光案内が真ん中にある五軒長屋です。
S2017_05_29_9999_29



カフェがありました♪
S2017_05_29_9999_23



鬼子母神の中のイチョウです。
S2017_05_29_9999_62



奉納された赤い鳥居が続きます。
S2017_05_29_9999_68



上川口屋さん は東京一、いや日本一古いとされる駄菓子屋さんです。
江戸時代は飴屋さんだったという資料も残されているそうですよ。
S2017_05_29_9999_65



4代目というおばあちゃんが一人で切り盛りしています。
S2017_05_29_9999_75



鬼子母神
S2017_05_29_9999_53



狛犬さん。
S2017_05_29_9999_87



鬼の上に点がないですよね。
S2017_05_29_9999_88



鬼子母神前の古い家を改造して洋品店を営んでいるお店がありました。
S2017_05_29_9999_104



ここで写生していた絵描きさんが下絵を描いていました。大きな画布に本絵をかくのも大変そうです。一日中、対象の建物と対峙されるんですね。
Dsc_4999



初めての路を歩いて、旧宣教師館を探しながら、護国寺に向かいます。










2017年5月 7日 (日)

久しぶりの石神井公園-2・・・新緑の世界へ! 2017.4.27

石神井公園の三宝寺池の入り口付近にもぎっしり咲いているのはセリバヒエンソウ(芹葉緋燕草)という雑草だけど、美しい姿と色合い。
S2017_04_27_9999_22


イロハモミジの緑もやさしげ♪
S2017_04_27_9999_33


アヤメ
S2017_04_27_9999_44



新緑のメタセコイア
S2017_04_27_9999_46S2017_04_27_9999_71



厳島神社のツツジが鮮やか!
S2017_04_27_9999_98



今年も会えましたね。キンラン!
S2017_04_27_9999_99



ゲッケイジュの花
S2017_04_27_9999_237



アメリカハナミズキの花
S2017_04_27_9999_240



たくさんの野草を育てている民家のクリンソウS2017_04_27_9999_252



たくさんの野草を育てている民家のクマガイソウS2017_04_27_9999_251



ほんの少しだけでしたが、お花が咲いている季節はうれしいですね。
















2017年2月 7日 (火)

林試の森を歩く・・・河津桜がきれい♪ 2017.2.1

目黒不動尊から少し離れたところにある林試の森公園と言う広い都立公園があります。ここも初めての空間です。写真教室で知らない場所に連れてきてもらって嬉しいですね。

中に入ると、いきなり河津桜が迎えてくれるなんて感動です。もう満開?早春の桜はいいですね。まずはアップで!ピンク色が可愛い♪
12017_02_01_9999_189



この広場の両脇に河津桜が咲いています。見事です。
22017_02_01_9999_193



ヒヨドリが飛んできました。
この枝はまだ蕾ですが、いいの?
32017_02_01_9999_196



先に進むと、たくさんの大木に見上げながら歩くのも気持ちがいいです。これはオニグルミのようです。
42017_02_01_9999_207



かなり高い所にたくさんの実が見えますね。
52017_02_01_9999_214



至る所にベンチがあり、憩いの場所です。
62017_02_01_9999_244



大きな木が落とす影。圧倒されてしまいます。
72017_02_01_9999_257



ヒョイとやってきたツグミちゃん。
慣れない場所なので、上手く対面できません。
すぐ飛んで行ってしまいました。
シジュウカラ、アトリも近くに来たのに・・・
82017_02_01_9999_232



このカラスは落ち着いています(笑)
92017_02_01_9999_294



ハトはカラスに追いやられ、、みんな飛んで行ってしまったのに、葉っぱの温もりからじっと寝ている一羽のハト。気持ちは一緒だよ~(笑)
102017_02_01_9999_298



自然の中を歩きながらの写真ロケでした。いつもながらうまく撮れないですが、自然の景色は満喫できました。この日は新年会もあって、写真の仲間たちと美味しい食事をいただきながら楽しい時間を遅くまで過ごしました。

2017年1月10日 (火)

石神井川沿いに歩いて・・・紅梅が咲いて、富士山が見えて♪ 2017.1.5

お天気の良い5日の午後に石神井川河川敷を散歩しました。
青空が広がり、裸木も映えますね。


裸木のイチョウやサクラをみながら石神井川の河川敷を散歩しました。
1collage1483935110621



可愛い紅梅がたくさん花をつけていました♪
2collage1483935431828



また近くの秘密(笑)の場所から富士山を見てみましょう!



15:53
・・・山頂近くは大荒れ?
雲がネッシーのごとく暴れて見えます。
1553_22



16:29
・・・反対側から見たら、きっと丸い太陽なのかも?
1629_29



16:32
・・・どこかの山にダイヤモンド(笑)
1632_36



16:36
・・・瞬く間に太陽が隠れていきます。
1636_46



16:38
・・・ほんの少しだけ。黄金色は残ります。
1638_68



16:42
・・・こちらからは日没でも反対側では輝く太陽。
その様子が夕焼けとなって波紋のように広がる世界。
1642_71



何回も富士山を掲載してしまい、すみません。何とかして綺麗な富士山が撮れないかと四苦八苦している私なんです。
梅が咲く季節なのかと勘違いしてしまいますが、まだマダ寒さが厳しくなる時期です。風をひきやすいですので、嗽、手洗いを忘れずにおこないましょう。

2016年7月 3日 (日)

日光山内で撮影会-2・・・狛犬、寂光の滝、裏見の滝 2016.6.17

宇都宮、都内で活躍している日光の友人タロット占術師白麗さんと歩いています。
女峰山の登山口にある小さな修行のお社。
ここにも見ごたえのある狛犬さんがいるというので見てみたかったのです。

途中の小高い丘でシダ植物がきれいに浮かび上がっていました♪
S2016_06_17_9999_242



鬱蒼と暗い坂道で見られた小さな小さな白い花はキヌタソウかな?
S2016_06_17_9999_250



逞しい狛犬さんですね。
S2016_06_17_9999_254



こちらも同じように堂々とした面構え。スマート!
S2016_06_17_9999_263



ひっそりとした場所です。気がつかないかも。
でもここは女峰山登山口。数歩登って下山しました(笑)
S2016_06_17_9999_266



赤いテントウムシ、落ちないでね。
S2016_06_17_9999_278



ひと筆龍の実演です。見ている時間はあっという間です。
一筆龍・高瀬の龍正さんの見事なわざ。
S2016_06_17_9999_281



お昼はゆば御膳で日光の湯波を堪能しました。
Dsc_3095



今回はじっくり神橋を見てないな。これも車からの一瞬。
S2016_06_17_9999_284



次に向かったのは寂光の滝。その前に若子神社へ。
S2016_06_17_9999_303



何段にもなって流れ落ちる寂光の滝です。
滝に近づくと寒くなるぐらいヒンヤリしました。
S2016_06_17_9999_326




滝から流れ落ちた水は滔々と流れていきます。
S2016_06_17_9999_327



滝のまわりでたくさん咲いていました。
ブルーが爽やかなタツナミソウの仲間。
S2016_06_17_9999_331



このイチゴが鈴なりに!食べてみると甘酸っぱい。大好き♪
S2016_06_17_9999_359



奥の方にあるヒンヤリとした裏見の滝にやってきました。
お地蔵さんは出羽三山からやってきました。
S2016_06_17_9999_364



滝上の方に太陽が当たっています。
今は裏から見られないようです。
S2016_06_17_9999_377



この花はヤマブキショウマ?名前がハッキリしません。
S2016_06_17_9999_460



今まで気になっていた寂光の滝と裏見の滝に車で連れて行ってもらえて嬉しかった!ここはバスも入らないので、車がないとなかなか行けない滝でした。白麗さん、ありがとう!
S2016_06_17_9999_390




白麗さんがお線香を買うというので、東照宮境内にやってきました。
平日のため、ひっそりしていました。
ここで流鏑馬や千人行列を見たのが信じられないほどです。
S2016_06_17_9999_477



護摩堂です。
S2016_06_17_9999_513



買い物の間にユキノシタを見ていました。可愛いですね。
S2016_06_17_9999_482



五重塔近くの大鳥居もまばらです。
S2016_06_17_9999_486



二荒山神社に続く境内で見た東照宮内の新緑が目を惹きました。
S2016_06_17_9999_487



白麗さんは最後に二荒山神社に先日の舞いのお礼参りをしています。
S2016_06_17_9999_489




はたして白麗さんが何枚か気に入ってくれるような写真が撮れたかな?
人物の撮影も難しいですね。もう少し勉強しないといけません。
暗くなったり、太陽が照りつけたりと刻々と変化する天気に負けないような写真が撮れたら嬉しいですね。

2016年5月18日 (水)

春浅き奥日光-5・・・湯滝から小滝へ

いつも親戚の家に泊まりに来たようなミノヤさんです。体も気持ちもリラックスさせてもらっています。手作りのお食事も心がこもっていて大好きです。何より今年91歳になられるおばあちゃんがお元気なんです。ずっと頑張っていてほしいです。会いに来るのも私のパワーになります。中禅寺湖のおばあちゃんと同じ年だったようです。おふたりとも素晴らしいお元気さです。

ご主人に撮ってもらいました。年甲斐もなくピースをしようとしましたが、おばあちゃんは参加しませんでしたね。
Ss2016_05_08_9999_265



宿のご主人に湯の湖の湖尻まで送ってもらいました。
Ss2016_05_08_9999_267



早朝から釣り客は湯の湖の至る所に出没します。
Ss2016_05_08_9999_269



湯の湖の湖尻から少し入ったところに野鳥が見られる場所があります。しばらくいましたが今日は一羽も飛んできません。湯の湖に浮かんでいたのはマガモ一羽のみでした。野鳥まで静かな朝です。
Ss2016_05_08_9999_282



湯の湖湖畔で可愛い新芽をパチッ♪
Ss2016_05_08_9999_276



湯滝から中禅寺湖に歩く予定なので、野鳥はあきらめ出発です。野鳥との出会いはその時の運です。

湯滝滝上から滝下まで見下ろせますが、写真はうまく撮れません。
S2016_05_08_9999_306



前方は戦場ヶ原で、三角の山が社山です。
Sdsc_1632



湯滝中央地点ぐらいからです。
Ss2016_05_08_9999_317



滝下から見た湯滝です。目の前を豪快な水の音がすごいです。
Ss2016_05_08_9999_336



湯滝にあるレストハウスから香ばしい匂いが♪
おだんご、食べま~す。
Ss2016_05_08_9999_337



粽も一緒に買って、暖かいうちにお昼にしました。
Ssdsc_1648



窓の外にはゴジュウカラがヒマワリの種を食べていました。
Ss2016_05_08_9999_353



さて、お腹も落ち着き、歩きます。
オオカメノキがあちこちで咲いていました。Ss2016_05_08_9999_357



湯滝から戦場が原に向かいます。
Ss2016_05_08_9999_359



枯れた木の絡まるように新芽が出ていました。
Ss2016_05_08_9999_362



上から眺めた小滝です。
Ss2016_05_08_9999_363



この花は地味だけで、赤い実が成るザリコミかしら?
Ss2016_05_08_9999_366



泉門池(いずみやど)に着きました~。
遠くの方にマガモでなく、ヒドリガモが見られました♪
Ss2016_05_08_9999_434



ここで少し休憩しました。この後は小田代が原でなく、戦場ヶ原方面に向かいます。

2016年5月17日 (火)

.春浅き奥日光-4・・・源泉から湯滝へ 2016.5.8

山の天気は変わりやすい・・・ここ湯元温泉は山の中ではないですが、高地になるせいでしょうか、昨日もポツポツ雨が降ったりしました。なのに夜中は満点の星が見られました。北斗七星がくっきり表れていました。その少し後で外を見ると瞬く間に雲に覆われ、星は見えなくなりました。明け方はまた星が見えていました。・・・と七変化しました。ずっと起きていたわけではないです(笑)

朝食前に近くの散歩をします。野鳥の出会いを楽しみたいので湯の湖一周はできないけど、源泉でコガモに会えないかな~?

朝陽が正面から照らしてきます。
Ss2016_05_08_9999_2



可愛い道祖神に朝の挨拶です。Ss2016_05_08_9999_3



道祖神の隣りのオオヤマザクラが青空の中で美しいですね。
Ss2016_05_08_9999_4



ハンノキでしばらく夢中で食べている野鳥を観察です。スズメに似ていますが、ニュウナイスズメでしょうか?スッキリとした写真を撮るのって難しいことが分かりました。すぐそばの枝に来ているのに後ろにばかりいるので枝のない野鳥は撮れないものですね。
Ss2016_05_08_9999_32



温泉寺の参道のたくさんの石灯籠です。
Ss2016_05_08_9999_65



温泉寺の手水脇で咲いていたのはワサビです。
Ssdsc_1588



源泉のそばの池に流れている温泉水で青く見えます。
Ss2016_05_08_9999_82



その向うに見える屋根が源泉です。
Ss2016_05_08_9999_92



源泉側から見た温泉寺です。
Ss2016_05_08_9999_115



湯の湖に来ました。早朝からボートが出ています。
釣りが解禁になると早朝から楽しむ人が多いです。
Ss2016_05_08_9999_198



小さな池の畔に咲くオオヤマザクラがいい♪
この池の中でたくさんのオタマジャクシが泳いでいました、
Ss2016_05_08_9999_233



オオヤマザクラの花びらです。ほんのりピンク色なんですね。
Ss2016_05_08_9999_235



宿の戻る途中の湯の湖。
Ss2016_05_08_9999_244



アカヤシオが咲いているビジターセンター前です。
Ss2016_05_08_9999_245



もう8時過ぎてしまいました。宿に帰って朝の温泉です。
その後、朝食とのんびりしています。

2016年5月 8日 (日)

久しぶりに実家で寛ぐ-2・・・水戸市植物公園-1 2016.5.1

お天気もいいのでひたち海浜公園に行こうか?ということになったのだが、家を出るのが遅くなり、水戸市植物公園がいいよと妹が教えてくれたので、母と妹と3人でドライブです。母は久しぶりの外出になります。植物公園には車椅子があったのでお借りして園内を廻ることができました。


鹿島アントラーズのサッカースタジアム
12997



30年も経っているというのに、今回初めて知りました。
2195


シーラ・
341


中にある池が気持ちよさそうです。
451



いろいろな並木道がありました。カツラ、イチョウ、ケヤキそしてメタセコイアと同じ木を植えてそれぞれ違う感じの道が出来上がっていました。
562



広場のずっと先にもセタセコイアが並んで見えます。
663


手前の木で広場に影ができました。
798


大木は堂々としていていいね。
864_2



小さな小川ができていました。
994



メモフィラなどの植え込みがきれいです。
103037



中で植物やらお土産物が販売されていました。
私は母の日に行けないのでミニバラを贈りました。
1190



見上げる先にある木は?
12105



ハンカチノキです。4本が囲むように咲いていました。
13106



池に木が写り込んでいて、いいですね。
14100



ここの施設には温室もあります。途中まで行って。行き返すという中途半端な行動が納得がいきません。それに車椅子のことをしっかり考えた道を作っていないというのは許せません。投書したくなります。

次に書きますが、薬草園から抜けた場所がとても素敵でした。



より以前の記事一覧