2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

植物園・美術館

2017年3月 4日 (土)

板橋区立赤塚植物園-3・・・早春の風を感じて 2017.2.28

赤塚植物園で見つけた早春の野草です。
2017_02_28_9999_21_3



キクザキイチゲ
S2017_02_28_9999_24



セツブンソウ-1
S2017_02_28_9999_41



セツブンソウ-2
S2017_02_28_9999_44



ユキワリソウ(ミスミソウ)
S2017_02_28_9999_56



フクジュソウ
S2017_02_28_9999_102



セリバオウレン-1
S2017_02_28_9999_114



セリバポウレン-2
S2017_02_28_9999_119



他にもスノードロップ、フキノトウも綺麗でした。

2017年3月 2日 (木)

板橋区立赤塚植物園-1・・・早春の風を感じて 2017.2.28

久しぶりの遠出・・・と言ってもバスを二台乗り継ぎだけです。練馬から板橋区までは近いですが、不便です。歩けば歩けるでしょうね。今日はまだ風邪が治りきっていないので、バスで行きます。板橋区立美術館のあるところのバス停で下車します。そこから歩いてすぐの赤塚植物園です。手前に東京大仏のあるお寺さんがあります。今回は通過です。

赤塚植物園の入口
2017_02_28_9999_21


最初に目に入るのがコウヤボウキの枯れ枝です。この綿毛はピンク色に残っていました。太陽を透かすととても面白いので晴れた日に覗くのが好きです。


コウヤボウキ-1
2017_02_28_9999_30



コウヤボウキ-2
2017_02_28_9999_36



コウヤボウキ-3
2017_02_28_9999_147



コウヤボウキ-4
2017_02_28_9999_150



カシワバハグマの枯れた状態です。
2017_02_28_9999_145

小さな植物園に春がぎっしりです。

2016年11月10日 (木)

思い出の信州・塩田平の旅-3・・・前山寺と信濃デッサン館 2016.11.5

無言館から前山寺と信濃デッサン館に向かう方向から太陽が照りつけてきます。まぶしいけど気持ちがいいです。


ススキの穂に当たる太陽光線
S12016_11_05_9999_110



前山寺の近くの黄色いモミジが鮮やかな色です。
ほんのり赤が顔を出していました。
S22016_11_05_9999_125



前山寺の参道です。黄葉の輝きに惚れ惚れします。
S32016_11_05_9999_138



黄色くなった参道を歩きます。
S4dsc_1765



六地蔵(向かい合っています)
S5dsc_1813



旅人の心に沁み込むお姿です。
S62016_11_05_9999_260



前山寺の三重塔
S7dsc_1771



個々の紅葉をしばし眺めています。
S82016_11_05_9999_184



黄葉も負けていません。
S92016_11_05_9999_247



さて、お目当てのクルミおはぎをいただきます。
お昼前だったのでクルミおはぎをもう一回追加注文してしまいました。
S10dsc_1777



この辺りも石垣が多いです。
S11dsc_1781



無言館にやってきました。
S12dsc_1762



窪島誠一郎さんが私財を投げ打って作った信濃デッサン館です。
内装が無言館のような感じになっていました。
S132016_11_05_9999_234



信濃デッサン館の中庭からのながめです。
S14dsc_1798



バスの時間も近づいてきたので、前山寺の鳥居の近くで待機します。
別所温泉に行く電車を向かいます。

2016年8月23日 (火)

日光植物園-2・・・水滴のある花で遊ぶ♫ 2016.8.20

たくさんの秋の花が水滴を含んでとても美しい日光植物園です。その中の数点からたっぷり水分をとどめている花との競演を楽しんできました。水滴の向こうにはっきりとした逆さの画像はマクロレンズが必要なので今回はできません。望遠レンズを使っての撮影です。

ギボウシ-1
S2016_08_20_9999_5



ギボウシ-2
S2016_08_20_9999_128




ギボウシ-3
S2016_08_20_9999_20



ツリガネニンジン
S2016_08_20_9999_7



レンゲショウマ

S2016_08_20_9999_146



キレンゲショウマ
S2016_08_20_9999_38



ニッコウアザミ

S2016_08_20_9999_54



ドクゼリ
S2016_08_20_9999_55



サワギキョウ

S2016_08_20_9999_63



ススキ

S2016_08_20_9999_85



植物園の中は水滴だらけでした。
体が少しでも触れるとぱらっと落ちていく滴♪
小さな花に縛りついているのが大好きです。


2016年8月 6日 (土)

砧緑地・・・緑の公園を歩いて 2016.7.12

写真展をやっている世田谷美術館に写真教室の有志で行ってきました。20世紀を撮り続けたメキシコのアルバレス・ブラボ写真展を見てきました。静かな気もちにさせてくれる写真展でした。今月末まで開催の予定です。



世田谷美術館の中庭
1dsc_5695



今回の写真展
2dsc_5692



世田谷美術館内
3dsc_5697



その後、砧緑地を歩いてきました。ここって来たことあるのかな~?全く記憶がないので多分初めてかな。暑い日でしたが、緑の木陰が涼しさを感じる公園でした。


咲き残りの紫陽花
S2016_07_12_9999_12



炎天下の向日葵
S2016_07_12_9999_13



公園内の小道
S2016_07_12_9999_14



公園のアイドルちゃん、発見!
S2016_07_12_9999_19



橋を渡る
S2016_07_12_9999_39



大きな木
S2016_07_12_9999_41



木陰
S2016_07_12_9999_42



緑だけの世界
S2016_07_12_9999_55



自転車でゴー!
S2016_07_12_9999_56



何処を歩いても緑の絨毯♪
S2016_07_12_9999_67



走り回る子ども達
S2016_07_12_9999_70



少し喉が渇いてきました***水分補給
S2016_07_12_9999_93



木洩れ日に酔う
S2016_07_12_9999_97



カンナは夏の花!
S2016_07_12_9999_108




秋の紅葉を待つ
S2016_07_12_9999_111



小学生の野遊び
S2016_07_12_9999_115




何もない緑一色の砧緑地を歩くのも楽しいですね。場所を代えれば野球場もランニングコースをいろいろありますよ。東京の公園は何もない方がベストです。



2016年5月 9日 (月)

久しぶりに実家で寛ぐ-3・・・水戸市植物公園の薬草園 2016.5.1

水戸市植物公園は敷地が相当広そうですね。
裏の方に薬草園の入口があるので入ってみました。今の時期はほとんど花が咲いていませんが、静かな涼しげな場所のようです。そこを抜けると素敵な池がありました。その周りに日本サクラソウや何色ものエビネが色を添えていました。ここが一番いいかなと思い、楽しく散策しました。


ワスレナグサ?(帰化植物)
1115



フタバアオイを見つけました♪
隠れるようにひっそりと咲いている花は覗けません(笑)
徳川の葵の御紋はこの葉を組み合わせたデザインですね。
2191



スズランはひっそりと咲いている姿が似合いますね。
3121


ホウチャクソウ?だと思います。
アマドコロやナルコユリとよく間違いそうです。
4122



茨城県にはたくさんのヤマツツジが見られます。
笠間のツツジ公園が有名です。
5189



オオデマリ・・・たくさんの丸い花が見事です。
6125



水戸の黄門さまは茨城県の代表のような方です。
7126



石楠花も満開の水戸市です。
8159



アカバナトチノキの花は美しいです。
9167



こちらの池が素敵です。
10129



ラクウショウの木に囲まれ、池にその姿を映しています。
11185



しばらく眺めていたい景色でした。
12145



キショウブもキレイ!
13156



池の中に咲いている黄色い花はコウホネのようです。
15176



池の畔にはエビネが咲いています。
14140



日本サクラソウです。こんなにたくさん咲いていました♪
16141



白とピンクが咲いていましたよ♪
17150



もったいないような空間が水戸市にあるのに、あまり入場者がいないのは何故でしょうか?ひたち海浜公園ほどの規模はないにしても植物を楽しむにはこちらの方がずっといいのに・・・。
ここなんて誰もいないです。もう少し考えないと廃園なんてことに追い込まれてしまいそうです。外部の人間なのであまり強いことは言えませんが、茨城県出身者としてはなんとか頑張ってほしいなと思いました。

連休の一日を親子三人で過ごせたことは良かったかなと思いました。
母の日には実家にいないので、きれいなミニバラを母に送りました。その時、母はありがとうと言っていたのに、家に帰った時に聞いたら、もう忘れています。しかたないかなと、あきらめています。これからも元気に無事に過ごしてほしいですね。

2016年5月 8日 (日)

久しぶりに実家で寛ぐ-2・・・水戸市植物公園-1 2016.5.1

お天気もいいのでひたち海浜公園に行こうか?ということになったのだが、家を出るのが遅くなり、水戸市植物公園がいいよと妹が教えてくれたので、母と妹と3人でドライブです。母は久しぶりの外出になります。植物公園には車椅子があったのでお借りして園内を廻ることができました。


鹿島アントラーズのサッカースタジアム
12997



30年も経っているというのに、今回初めて知りました。
2195


シーラ・
341


中にある池が気持ちよさそうです。
451



いろいろな並木道がありました。カツラ、イチョウ、ケヤキそしてメタセコイアと同じ木を植えてそれぞれ違う感じの道が出来上がっていました。
562



広場のずっと先にもセタセコイアが並んで見えます。
663


手前の木で広場に影ができました。
798


大木は堂々としていていいね。
864_2



小さな小川ができていました。
994



メモフィラなどの植え込みがきれいです。
103037



中で植物やらお土産物が販売されていました。
私は母の日に行けないのでミニバラを贈りました。
1190



見上げる先にある木は?
12105



ハンカチノキです。4本が囲むように咲いていました。
13106



池に木が写り込んでいて、いいですね。
14100



ここの施設には温室もあります。途中まで行って。行き返すという中途半端な行動が納得がいきません。それに車椅子のことをしっかり考えた道を作っていないというのは許せません。投書したくなります。

次に書きますが、薬草園から抜けた場所がとても素敵でした。



2016年5月 7日 (土)

久しぶりに実家で寛ぐ-1・・・茨城県鹿嶋市(緑地公園など)

大型連休と言っても、今の私は毎日が日曜日の生活なので関係ないですが、ゴールデンウィークとなれば実家の家族も寛いでいるし、帰りやすいです。

2016_04_29_9999_24



まわりは水郷の早場米の産地なので、ほとんどの田んぼは田植えが終了していました。
Dsc_2934




のどかな実家のネコや田んぼや緑地公園で出会ったキジやお花です。


実家の女王様・・・キンちゃんです。病気とご老体で行動範囲が狭いですが威厳に満ちた風格です。
23154



実家のネコ・・・モモちゃんは捨て猫だったので、キンちゃんのいないときだけ玄関前で日向ぼっこします。食事もキンちゃんの食べた後でないと口にしません。
121



アマガエル、ピョンピョンと追いかけっこ。
2016_04_29_9999_18



コサギ・・・田んぼの中で美味しい食事をしていますね。
310



キジ-1・・・初めてです♪
45



キジ-2・・・こっちを向いて!。後姿だけで去っていきました。
妹に言わせると、今は恋の季節、たくさんのキジを見かけるそうです。恋人を追いかけてギャーギャー鳴いているらしいです。
513



タンポポの旅立ち♫
658



ヤマツツジが見頃の緑地公園です。
756



ジジバリ?
864



ギンラン発見・・・と言っても山のようにあって、誰も振り向かないそうです。
948



ギンラン発見・・・次々と現れて、歓声を上げてしまいました。
1041



キンラン発見・・・ギンランに比べると少し少なめかな?
1179



あと少しで開花したのに、残念です。
やっぱりキンランの方が目につきますね。
1280

2016年5月 6日 (金)

群馬の旅-2・・・赤城自然園の可愛いお花たち♬ 2016.4.23

ここに掲載するのは4/23に見られた赤城自然園の中のほんの一部です。すべてのお花をとても掲載できませんが、素晴らしい赤城自然園の紹介がてら見てください。冬は閉園のため、期間限定の開園です。近ければ何回でも行ってみたい場所ですが、東京からだとなかなか行けません。少し高地に位置するため、高山植物や北国の植物も見られそうです。


アズマシャクナゲ
・・・何種類もあり、大木にたくさんの花がつきます。それはそれはみごとな景観です。
164



オオカメノキ
・・・この木は日光でよく親しんでいます。透きとおった白い花、秋には赤い実がなります。
329



ハウチワカエデ
・・・イロハモミジと違って、葉っぱも花も大きく高い木でも見応え十分の存在感です。
422



ヒカゲツツジ・・・可愛そうな名前が付いていますね。赤やピンクや白のツツジの中で地味な黄色が命名者にはそう感じたのでしょうか?大木のヒカゲツツジが赤城自然園のあちこちに咲いていましたが、どうして、どうして。すごい美しさを感じました。
440



コブシ
・・・早春を知らせる花です。群馬県の赤城は高地のため、まだコブシの鮮やかな花が咲いていました。
5318



エイザンスミレ?
・・・葉っぱの形が普通のスミレとは違いますよね。
65262


イカリソウ・・・群生して咲いています。一面がピンクで素敵な空間です。イカリソウの箱のような面白い形を撮るのは難しいです。
6246



カタクリ
・・・こちらも早春の花。やはり群生地がありますが、今は数輪がひっそりと咲いているだけです。
726



キバナカタクリ
・・・黄色いカタクリですよ。大きな花から、ピンクのカタクリとは違うように思えます。百合のようにも見えますね。初めての出会いです。
875



エンレイソウ
・・・やっと本物を見ました♪日光に行った時もいつか見られないかと期待していましたが、なかなか出会いがなかったので、嬉しい!
9265



オオバナノエンレイソウ
・・・エンレイソウに比べて花が確かに大きい。こんな花も野生なんだと思うと嬉しい出会いでした。
10305



ニリンソウ
・・・まとまって咲いていると、ニリンソウ(二輪草)って感じではないですね。賑やかな花(笑)
1180



シグサ?
・・・ムサシアブミとかテンナンショウとか区別ができない。ウラシマソウだけははっきり分かりますけど。初めの姿が初々しいですね。
1238


デイジー・・・一面が真っ白になっているところがありました。そこで何組も休憩していました。素敵なお花が折れてしまいそうですが、雑草の強さです。
13118



ショウモンカズラ
・・・きれいな花です。
14298



ヤマシャクヤク-1
・・・咲き始めていますよと言われて、楽しみでした。
15230



ヤマシャクヤク-2
・・・まだつぼみが多い中、何株かは咲いていました。初めて出会ったヤマシャクヤクの花にみんなで感激でした。
16226



シラネアオイ-1
・・・赤城自然園ではものすごい数です。栽培に成功しているんですね。日光白根山に自生していたシラネアオイは鹿に食べ尽くされ絶滅寸前でした。地元の高校生を中心に少しずつ復活の兆しが見られているようです。赤城自然園には鹿の被害はないのかな?
17321



シラネアオイ-2
・・・たくさん咲いていますよ♪
もう大感激しながら眺めていました♪(去りがたし~)
18333


シラネアオイ-3・・・白いシラネアオイが一株ありました。
19335



フデリンドウ
・・・見逃してしまいそうな小さなお花です。
20143



センボンヤリ
・・・土手に小さなお花が咲いていました。春のセンボンヤリは開きますが、秋に咲くセンボンヤリはつぼんだままだそうです。可愛い野草です。
21420



アズマイチゲ?
・・・八重に咲いていますが?
22385



キクザキイチゲ?
・・・はっきりしません。
23338



ツルハナシノブ
・・・青紫色の印象深い花が一角にたくさん咲いていました。

2447



バメオモト
・・・名前が最後までわからなかったお花ですが、合っていますか?
25225



名前が間違っているお花もあるかもしれません。今回はヤマシャクヤクとシラネアオイに出会えたことが大きな喜びでした。

新緑の美しい群馬の自然の中で美味しいおうどんや新鮮なソフトクリームをいただいたり、行きたかった赤城自然園の中には数えきれないほどの美しいお花を堪能しました。

楽しい自然の触れ合いの旅に誘っていただいた元職場の仲間たちに感謝します。また機会があったら一緒におでかけしましょう。

2016年5月 5日 (木)

群馬の旅-1・・・渋川市の赤城自然園 2016.4.23

3月で退職した私を含めて現職Yちゃん・元同僚のS君たちと群馬県渋川市に住む元同僚Nちゃんを訪ねる日です。若い仲間たちに混じって楽しみます。渋川市には12時前に着き、4人でドライブです。

ちょうど渋川駅にSLが入ってきました。4人で見えそうな場所まで走って見に行きました。金網越しに撮れたのは隙間からのSLの一部です。
11142



まずはお昼・・・水沢うどんは日本三大うどん(香川の讃岐うどん、秋田の稲庭うどん)だそうです。Nちゃんが美味しいと評判のお店を紹介してくれました。ちょうどお腹も空いていたので、のど越しの良いうどんとまいたけの天ぷらはぺろりといただいてしまいました。ご馳走様~。
21148


31152



その後、どこに行こうか・・・?と悩みます。
榛名山方面もツツジがきれいだし、榛名湖も気持ちよさそうだし・・・

方向が反対だということで、赤城自然園 に直行することにしました。
車の外にはのどかな群馬の景色です。あのお山は?榛名富士?とか水沢富士?とかみんな分かりません(笑)でも山は入るといいですね。
51161



走ってすぐのところにある伊香保グリーン牧場 で美味しいアイスクリームを食べよう♫
今お昼ご飯を食べたばかりなのに~。ま、いいか!
51158



赤城自然園のまわりには何もないです。ここだけで、立派な広い敷地です。たくさんの植物に会えそうです。入口近くから何種類もある石楠花がちょうど満開です。ツツジもきれいに咲いていました。楽しい時間を過ごせそうです♫

まずは赤城自然園の景色を中心にご覧ください。
桜も綺麗に咲いていました。桃源郷ともいえそうな環境です。
69999



もう少し近くに来て~。野鳥の鳴き声に誘われて高い木の上を見上げ、無謀な挑戦をしました。このとき、なぜかレンズがおかしかったのかピントが合わない・・・その時は分かりませんでしたが、ヤマガラだったのですね。
743



ここもシャクナゲ~
886



こちらもシャクナゲ~
97



この桜のような石楠花が多くありました。可愛い形です。
1069



誰もいないベンチをミツバツツジと一緒に撮ってみました。
1190



石楠花の花の散歩道で佇むふたりは絵になるわね。
1262



ケロケロと鳴くカエルはどこじゃ?
131187



小川の石の間でじっとしていました。大きい!
14110



水辺のシャクナが静かな景色を見せてくれました。
15384



桜とつつじと新緑。素晴らしい時期に来れてよかったです。
1657



白と紫のツツジが対照的できれいですね。
17138



シラネアオイがたくさん咲いている場所に行きましょう!
18_130



横にたなびく面白い雲が青空の中でくっきりとおもしろい!
19177



芝生の中をスキップしている3人の楽しそうな顔♫
この後、あまりに気持ちよかったのか、S君は寝転びます(笑)
20_198



一面を薄いピンクに染めているヤマザクラが春らしく素敵です。
21179



見逃してしまいそうな小さな小さなフデリンドウが顔を出していました♪
22275



ミツバツツジの前で一枚!
239999_276



ヤマシャクヤクの前で園内を廻っていた方に撮っていただきました。貴重なヤマシャクヤクを初めて見ました!
24238



地面に敷き詰められたピンクの花びらも綺麗です。
25352



こちらは白いツツジの落ちた花びらです。
26355



明るい会話がずっと弾んでいます。お天気も良かったし、楽しいね♪
27147



トイレの入り口の看板に止まっていました。なんと根の前です。逃げなかったのは寝ていたのかな?望遠レンズだったので、あまりに近過ぎました(笑)
28405



次の記事で赤城自然園で出会ったお花を掲載します。