2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

神奈川県

2017年5月19日 (金)

薔薇のきれいな旧古河庭園 2017.5.14

北区にある旧古河庭園のバラが見頃のようなので、駒込駅から歩いていきました。

ジョサイア・コンドル氏の設計の素敵なお屋敷の周りにたくさんの種類のバラが満開でした。
12017_05_14_9999_321


入口近くにもお迎えのようなバラたちです。
22017_05_14_9999_66



黄色もいいですね。
32017_05_14_9999_16


お屋敷と一緒に!
42017_05_14_9999_79

52017_05_14_9999_110

62017_05_14_9999_111

72017_05_14_9999_78

82017_05_14_9999_118

92017_05_14_9999_184


沢山の写真を撮ってきましたが、本の一部です。
10collage1495725241395

11collage1495725325696

12collage1495725362115


アオスジチョウを追いかける少女♪
132017_05_14_9999_256


日本庭園方面から見た全景
142017_05_14_9999_300


室内見学は予約制でしたが、入れず。次回に期待!
152017_05_14_9999_307

もともとは陸奥宗光の邸宅だったが、二男が足尾の古河市兵衛の養子として入ったため古河家の所有となっていたようです。薔薇の品種に「わたらせ」という日本初のブルーの素敵な薔薇も咲いていました。ジョサイア・コンドルは鹿鳴館や足尾の古河掛水倶楽部も手掛けています。室内は静かな時期に見学させてもらおう!

2017年2月 1日 (水)

10日ぶりの吾妻山公園-2・・・素晴らしい夕焼け♪ 神奈川県二宮町

今日は冬の花火を見るつもりで吾妻山に残り、夕日を眺めようとしていました。前回は中途半端で電車に乗ってしまったので、今回は期待に胸が膨らみます。刻々と変化する夕焼けシーンは遅くまで残っていた人々の歓声からも素晴らしさが伝わってきました。
その後の花火は久しぶりの手持ち撮影で夜の部はひどい写真だけでしたが、海に落ちていく花火が素敵でした。


16:55
2017_01_28_9999_173



16:59
2017_01_28_9999_203



17:01
2017_01_28_9999_216



17:02
2017_01_28_9999_219



17:03

2017_01_28_9999_221



17:04

2017_01_28_9999_224



17:05

2017_01_28_9999_225



17:08

2017_01_28_9999_245



17:18

2017_01_28_9999_281



18:20・・・写真はすべて失敗(笑)でしたが、
相模湾での打上げ花火は15分間楽しめました。 

2017_01_28_9999_394

暗くなると手も足も出なくなってしまう技術のなさです。載せてもしょうがない写真でしたが、吾妻山公園に残り、暗い夜道を降りていくまで過ごした証拠写真(笑)でした。



2017年1月31日 (火)

10日ぶりの吾妻山公園-1・・・午後のひととき♪ 神奈川県二宮町 2017.1.28

18日に富士山を見に行った時、28日は花火があるらしいので楽しみにしていました。今回は夕陽を見られそうです。(前回は暗い道なので早めに戻りました。今回は花火も見るつもりで懐中電灯を持参していたので安心です)明るい時間に来たのは富士山をリベンジしたかったからですが、やはり午後3時近くではダメでした。来るなら午前中がいいよとお店の方にもいわれました。次回は頑張って早起きしてこよう!

お花(アオキの実、菜の花、水仙と白梅)
1collage1485700794831



吾妻山公園の山頂広場に一本の木があります。
22017_01_28_9999_40



富士山はやっぱり薄くなってしまいました。
32017_01_28_9999_44



太陽がギラギラに照らされているので、逆光を利用しました。
52017_01_28_9999_64



飛行機雲です!
62017_01_28_9999_72



そろそろ夕日が傾き始めました。
72017_01_28_9999_110



菜の花の先に見える白い狼煙は今日の花火の合図のようです。
2017_01_28_9999_59



来た時より富士山らしい姿が見えてきました。
2017_01_28_9999_120



菜の花のシルエットですね。
2017_01_28_9999_137



右手が富士山、小さな三角山は金時山です。
2017_01_28_9999_159



この後、刻々と変化する素晴らしい夕焼けが見られました。

2017年1月25日 (水)

吾妻山公園-2・・・素晴らしい景色を堪能♪神奈川県二宮町 2017.1.18

湘南で暮らす人はいち早く春を感じられそうですね。今回、訪れた吾妻山公園は陽射しが暖かい午後でしたので、ぼんやりした富士山を眺めたり、海岸を見下ろしたりと360度パノラマを体験してきました。そんな暖かさが少しでも伝わればいいな。



芝生のベンチでおしゃべりに花が咲いているグループ♪
32017_01_18_9999_44



富士山ははっきりしなかったのが残念!
42017_01_18_9999_46



富士山の右側には丹沢の山並みが広がっています。
見えづらいですが、左に雪をかぶったお山(大山?)が見えます。
52017_01_18_9999_47



さすがに湘南の海は春のようですね。
"はるのうみ ひねもすのたり のたりかな"(蕪村)
うっすらと伊豆七島の大島?が見えます。
S2017_01_18_9999_48



菜の花が満開という時期は最高です。山一面がいい匂い♪
S2017_01_18_9999_61



枝垂桜の足元でひと休み。
S2017_01_18_9999_71



菜の花と湘南海岸
S2017_01_18_9999_160



菜の花と石垣
S2017_01_18_9999_177



もうすぐ夕日が見られそう。その瞬間を狙って数名のカメラマンが三脚を構えています。私はその前に帰ることにします。見たいけど、暗くなると山道が不安!次回は挑戦してみようかな。
S2017_01_18_9999_197



中途半端な帰り道。茅ヶ崎辺りに夕陽が落ちている。
S2017_01_18_9999_199



夕陽は電車の去った後方なので、上手く撮れなかった!
S2017_01_18_9999_200



何回も足を運びたくなる吾妻山公園が好きになりました。

2016年8月 5日 (金)

初めての横浜中華街-4・・・横浜港埠頭 2016.7.5

横浜中華街と違う横浜の魅力は早く栄えた港町横浜の姿でしょうか・・・?人が集まれば町は賑やかになり、建物もどんどん建てられます。港町らしく異国情緒たっぷりの横浜になってきたのでしょう。
横浜の一角で嘗て栄えていた港町の界隈も老朽化した建物が目立ち始めていました。雨も降ってきてしまい、逃げるように横浜大さん橋国際客船ターミナルに向かいました。近代的な建物も素敵な空間です。レンガ倉庫やみなとみらいの観覧車も見えています。今回は霧雨の中でぼんやりと見えるだけでした。そんな景色が伝わればいいですが・・・。


霞んでしまい、よく見えません。
S2016_07_05_9999_551



洒落た色彩の外壁にされたお店
S2016_07_05_9999_552



横浜大さん橋国際客船ターミナルの面白い木の道
S2016_07_05_9999_590



室内の照明で浮かぶ模型船
S2016_07_05_9999_609



横浜赤レンガ倉庫に向かう道。
この辺りは”象の鼻”と言われています。
S2016_07_05_9999_622



海には船ですね♪
S2016_07_05_9999_623



日常とかけ離れた横浜は魅力的です
S2016_07_05_9999_634



横浜赤レンガ倉庫を見学です。
S2016_07_05_9999_657



よく保存されています。
S2016_07_05_9999_687



中はほとんどがお店です。
S2016_07_05_9999_696



階段室のこの場所が気に入りました。
S2016_07_05_9999_697



みなとみらい線の元町・中華街駅
S2016_07_05_9999_712



中華街から横浜港までを歩きながらの写真でした。

2016年8月 4日 (木)

初めての横浜中華街-3・・・まちあるき② 2016.7.5

横浜スタジアムを出てブラブラと歩いて港の方に向かっています。途中の洒落たビルやお店を眺めると素敵な町だな~と思いますね。



洒落たお店に横浜の街が少し見えます。
S2016_07_05_9999_354



レストランの開店前
S2016_07_05_9999_372



ブルーのラインがおしゃれ♪駐車場?
S2016_07_05_9999_385



古い氷やさんのビル
S2016_07_05_9999_397



何でもない壁
S2016_07_05_9999_399



左に見える金魚が目を惹きます。
S2016_07_05_9999_416



さて、何やさんの看板でしょう?
S2016_07_05_9999_437



いよいよ港近くです。
S2016_07_05_9999_442




ブルーのガラスの事務所。魚のマークがおしゃれ。
S2016_07_05_9999_452



床屋さんなの?
S2016_07_05_9999_483



歩く足元を見れば、横浜がわかる~♪
S2016_07_05_9999_494



浜木綿咲く頃。
S2016_07_05_9999_508




このあと、向かう横浜埠頭方面。

2016年5月 2日 (月)

箱根の旅-1・・・箱根ガラスの森美術館 2016.4.18

日光から帰ってきた翌日は高校時代の友人4人と箱根に一泊旅行に出かけました。私が退職したので、平日に出かけられる日を選んでくれました。仲よし4人組です。楽しい旅になりそうです。
箱根は近いので新宿の待ち合わせ時間も9時とゆっくりです。ロマンスカーは出たばかりなので、急行で箱根湯本駅まで出発!(小田原駅で乗り換え)


車窓から見える富士山も東京で見るより大きいです。12511



瞬く間に着いた箱根湯本駅です。さてどこか行く?・・なんて調子です。何にも決めていません。泊まってのんびりしようだけが目的です。
お天気もいいし、せっかくだからどこか決めよう!箱根ガラスの森美術館が面白そうねと、バスに乗って行くことにしました。
2138



館内はシックな中世のお城のような建物です。
32561



そろそろお昼なので、カンツォーネを聞きながらのイタリアンランチにしました。
414



食後はお庭や館中を見てまわることにしました。

ガラスなので光を当てると屈折で虹の輝きが見られます。
カメラにとらえることができるか?遊びます。
527



全てガラスでできています。見てるだけでも割れないか心配。
641



馬を描いてあるコップです。
745



窓辺に置いたブドウの装飾品
847



精巧な技術の鶴の模様。素晴らしいですね。
950



今度は室内のガラスで遊びます。
1068



ひとりで遊んでいる間、友人たちは作品を眺めています。
1171



古いガラス作品の美術館もあります。
12137



その美術館の階段に写る二階の人影も面白そう。
私の気に入った位置に来て!とも言えないけど・・・
132555



外の池を眺める室内テラス。
14150



外は少し雨のよう。朝はお天気だったのに・・・
真ん中の辺りが大涌谷です。煙が見えていました。
152524



お店の方が写真を撮ってくださいました。
S2016_04_18_9999_21



早めに宿(ホテルおかだ)に向かいます。広い温泉があるので食事前は温泉に入ります。透明な温泉です。何回も入りたい気分です。
夕食はバイキングけいしきですが、すべてが豪華版。食前酒は梅酒です。
162589


夜はお酒を飲みながら何回も温泉に入ってと思っていたのに、日光の疲れが心地よく出てきたのか、お酒も飲めません。早めにお布団でゴロゴロしてしまいました。朝のお風呂を楽しみにします。おやすみなさい。

2015年12月19日 (土)

菜の花満開と富士山・・・湘南二宮町 2015.12.18

18日は婦人科検診をやっと受ける日です。
心配したほどではなかったので、気をよくして少し遠出をして見ることにしました。と言っても、家に帰るのと同じいくらいの時間ですが・・・

南に向かいます。お天気がいいので富士山を近くで見たいな~と富士山信奉者はチャンスを狙っていました(笑)


各駅電車なのに、グリーン車に乗っています。最高♪
静かな湘南の海を眺めながら・・・
S2015_12_18_7073



小田原城からの富士山はどうかな?と、茅ヶ崎の友人に電車の中からメールをしました。友人は今日は忙しいので一緒に行けないけど、二宮町で降りて吾妻山公園に行ってみたら!・・・でした。小田原より少し手前の小さな駅です。ギリギリ湘南らしいです。目の前の小学校裏から坂道を登って向かいます。山と言っても本当に低い場所ですが(笑)


ヤブツバキも満開でした。
S2015_12_18_7078



名残りのイロハモミジの紅葉も朝日に当たればバッチリ!
S2015_12_18_7093



30分も登り坂を行くと高台に出ます。
今日は大島も三角形の小さな島(利島・・・としま?)もはっきり見渡せました。
S2015_12_18_7134



足の悪いワンちゃんを毎日の朝の散歩に連れてくるご近所の方です。
S2015_12_18_7156



見てください。ド~ンと真っ白な富士山が迎えてくれました。
S2015_12_18_7192



周りにはマユミの実がたわわに実っています。
S2015_12_18_7151



紅葉も残っています。これはハゼノキ?ウルシノキ?
S2015_12_18_7108



なんといっても菜の花が満開なんです♪
S2015_12_18_7181



では満開の菜の花と富士山の写真を撮ってみましょう♪
間にサクラの裸木が入ってしまいます。
春はこの桜の花が素敵な脇役になるのにね。
今は菜の花をたっぷり入れたいのに、真ん中に茶色が入ってしまいますね。
身体を低くして菜の花を入れると、全く富士山が隠れてしまうし・・・
S2015_12_18_7182



こっちの角度の方がいいかな?
少し菜の花の位置が高そうなので桜の枝が隠れました。
S2015_12_18_7230



富士山より右手を見渡すと、大山そびえる丹沢です。
S2015_12_18_7168



機会があったら、是非どうぞ。
S2015_12_18_7241



野鳥は唯一ハクセキレイでした。
芝生の広場を楽しそうに飛び回っていました。
S2015_12_18_7216



帰り道に小さな神社に寄り道しました。
誰もいません。カラン、カランと鈴を鳴らそう!
S2015_12_18_7267



ほとんど落ち葉と化したイチョウの黄葉を踏み越えて~~
S2015_12_18_7260



あら、もう咲いてる!レンギョウ!
S2015_12_18_7294



タンポポだって♪
S2015_12_18_7286



自生の水仙の白い花も暖かい湘南の光を浴びていました。
日当たりのいい場所からどんどん咲き始めていましたよ!
S2015_12_18_7300



これが二宮駅です。
帰りも各駅ながらグリーン車で特急気分で帰ります。
S2015_12_18_7306



夜見上げた空には上弦の月が光っていました。
ほんの数日前は三日月だったのに・・・。
S2015_12_18_7316



いかがでしたか?これから寒い年末、年始がやってくるという12月中旬ですよ!満開の菜の花咲く吾妻山公園でした。是非、お出かけください。


小田原まで行かない二宮駅に広がる富士山のビュースポットを教えてくれた友人に感謝します。また他にもあったら教えてもらいましょう♪

2015年12月 8日 (火)

茅ヶ崎海岸で夕日を楽しむ・・・2015.11.28

朝から富士山を追いかけて、神奈川県の茅ヶ崎まで来てしまいました。学生時代の友人が長い間過ごしている街です。大きな富士山を贅沢な角度で御自宅から眺められる環境にいつもいいなと思っています。
今日は急に連絡したのでいないな~と思ったら、何と会えました♪ご主人に車で海岸まで送ってもらい夕暮れまで二人で海岸をおしゃべりしながら遊んでいました。そんな午後の時間を時系列で載せてみます。波の音に感激して写真を撮りまくっていたので下を見ていない私は運動靴がびしょ濡れに・・・寒くはなかったので自然乾燥です(笑)ハマチドリかイソチドリか名前が不安ですが波と戯れているようで可愛かったです。


15:17・・・茅ヶ崎海岸に着くとすぐ目につくのが烏帽子岩です。
サザンの歌でも人気ですね。駅前からサザン通りと言う名前の通りがあります。湘南の海を楽しむ若者たちで一年中あふれているようです。
1517_5551



15:22・・・ギラギラと輝く太陽に暑さを感じます。
1522_5558



15:27・・・しばらく波の音に会話が打ち消されそうです。
1527_5562



15:30・・・江の島の展望台が目の前です。
1530_5564



15:33・・・こんな姿、好きです♪
1533_5567



15:33・・・押し寄せる波と遊んでいますよ!
1533_5571



15:36・・・この足どり♪目も大きそう♪可愛い♪
1536_5576



15:37・・・近づき過ぎたかな。一斉に波の向こうに行ってしまいました。
1534_5579



15:42・・・こんなに大勢のサーファーはウミウのようです。
1542_5585



15:59・・・まだまだ太陽は高い位置です。
1559_5594



16:01・・・近くに住んでいる家族が海岸を散歩していました。いいな♪1601_0633



16:10・・・逆光気味で暗くなりましたが、かえって波の迫力が出たかな♪
1610_5603



16:19・・・早く行かないと太陽が沈みそうねと歩いていましたが。。。
1619_5608



16:21・・・特徴のあるマークのずっと向うの海に烏帽子岩が見えますよ!
1621_5610



16:27・・・もう少し早く着けば、山にかかる太陽が見られたのにね~と反省しました。
1627_0647



16:27・・・今まさに山の後ろに太陽が沈んでいきました。1627_5615



16:28・・・うっすらと染まりそうな富士山でしたが・・・
1628_5618



16:30・・・こんなに真っ赤に燃えたのに、富士山は黒くなっています。
1630_5620



16:48・・・もうそろそろ足元も危なくなりそうなので帰ることにしました。1648_5664



17:05・・・海岸のそばのレストランでカフェオーレを飲みながら、温まりました。
1705_5675




茅ヶ崎のマークの場所で遊んでいて、日没に間に合わないとダッシュ!しかし着いた時は山の後ろに太陽が沈んでいました。ま、いいか!と顔を見合わせて、あきらめました。それまでの流れを見ているし、充分楽しめました。

暗くなってから、友人の御主人も一緒に夕食をすることになりました。茅ヶ崎駅の中にできたお店(中華料理)でたくさんごちそうになりました。ありがとうございました。

また富士山を見に行かせてねと名残は尽きないけど別れました。湘南新宿ラインで池袋まで乗り換えなしの楽ちん電車があっていいですね。

朝から晩まで富士山の追っかけの撮影は楽しく終了しました。

2015年12月 7日 (月)

富士山を追いかけて・・・晴れた一日♪ 2015.11.28

早朝から晴れ渡ったお天気に後押しされたので、富士山を追いかけてみることにしました。

まずは練馬区役所の展望台から眺めます。思ったほど青空にならない富士山方面でしたが、形はきれいな冠雪の姿でした。

その後、東久留米市にある富士見テラスから見てみました。ここは寒いけど、ガラス越しでないので嬉しい。

そして太陽が沈む頃にどんな姿が見られるか楽しみだった富士山は茅ヶ崎海岸で見ることができました。

突然、お邪魔して気持ちよく合ってくれた大学時代の友人ご夫妻に感謝します。ありがとうございました。


練馬区役所・展望室にて-1
S2015_11_28_5294



練馬区役所・展望室にて-2
S2015_11_28_5299



練馬区役所・展望室にて-3(霞む新宿方面)
S2015_11_28_5301



練馬区役所・展望室にて-4(左のお山が男体山)
S2015_11_28_5314



練馬区役所・展望室にて-5(ぼんやり白いのが浅間山)
S2015_11_28_5320



練馬区役所・展望室にて-6(東京スカイツリー)S2015_11_28_5327



練馬区役所・展望室にて-7
S2015_11_28_5330




練馬区東久留米市・富士見テラスにて-1
S2015_11_28_5335



練馬区東久留米市・富士見テラスにて-2
S2015_11_28_5338



練馬区東久留米市・富士見テラスにて-3
S2015_11_28_5345




神奈川県茅ヶ崎海岸にて-1
S2015_11_28_5563



神奈川県茅ヶ崎海岸にて-2
S2015_11_28_5618



神奈川県茅ヶ崎海岸にて-3
S2015_11_28_5621



神奈川県茅ヶ崎海岸にて-4
S2015_11_28_5629



神奈川県茅ヶ崎海岸にて-5
S2015_11_28_5635



神奈川県茅ヶ崎海岸にて-6
S2015_11_28_5663



神奈川県茅ヶ崎海岸にて-7
S2015_11_28_5669



本当に朝から夜まで富士山を追っかけしていました(笑)
綺麗な夕焼けが着られると踏んだんですが、自然の気まぐれに負けました。それでも晴れた一日の富士山は最高でした。