2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

長野県

2016年11月12日 (土)

思い出の信州・塩田平の旅-5・・・北向観音から上田へ

どうしても見たかった安楽寺の三重塔はたった15分遅かったせいで入れず、残念でした。また来いということでしょう。

歩いてすぐ近くにある北向観音はしっかり覚えていました。
Sdsc_1866_2



階段をいったん降りてから、また階段を登って北向観音に到着します。
Sdsc_1867



少し遅かったので暗くなってきました。
S2016_11_05_9999_427



歴史を感じますね。
S2016_11_05_9999_432



近くに宿泊している家族連れかな?お詣りしていました。
S2016_11_05_9999_446



こちらも六地蔵なのかな?
S2016_11_05_9999_451



夕焼け小焼けで陽が暮れて・・・♪の歌は、ここの景色を見て作られたそうです。私もそろそろ引き上げよう。
Sdsc_1873



足湯のある近くの宿が昔の旅館ぽくっていい感じです。
Sdsc_1883



上田で泊まるホテルは温泉ではないので、地元の方が利用している温泉に入ってきました。透明なお湯でとても温まります。
Sdsc_1886



暗い夜道はちょっと閉口します。
別所温泉駅に迷ってしまいました。
Sdsc_1897



古い感じのホームです。
S2016_11_05_9999_479



上田駅前の中村屋で鍋焼きうどんを食べたら、駅前のホテルに帰ります。
Sdsc_1909



今日は亡き連れ合いとの思い出の塩田平を歩いてきました。もう一緒に歩くことは叶わないけど、素敵な信州を追体験できて、よかったかなと思いました。


その時の写真です。
S35img_20141230_0027


S36mg_20141230_0028


S38img_20141230_0033





明日は亡き義母の7回忌が高崎市のお寺さんであります。

2016年11月11日 (金)

思い出の信州・塩田平-4・・・常楽寺と安楽寺 2016.11.5

数少ないバス を見逃すわけにはいかない場所なので、早めに前山寺の六地蔵前で待ちました。予定通りの時刻でやってきたバスで別所温泉に向かいます。
途中、見えた木造の校舎が気になりました。懐かしい気分です。私が通っていた頃の小学校も中学校もみんなこんな感じだった。
S1dsc_1816


終点です。真っ赤なモミジが目を惹きました。将軍塚だそうです。
S2dsc_1819



逆光でニラの種が輝いていました。
S52016_11_05_9999_293



遅くなってしまったけど、信州そばが食べたかったので探したら、この看板♪早速行ってみました。3時で終了殿ことでしたが、ひとりならいいですよと優しい言葉をかけていただきました。
S3dsc_1826



もう天ぷらはできないですがと言うことでしたが、サービスに少しだけいただきました。若夫婦で切り盛りしていましたが、美味しいお蕎麦で大満足でした。
S4dsc_1827



近くの常楽寺に行ってみました。
ドウダンツツジはこんなに赤くなるんですね。
S62016_11_05_9999_313



見事な紅葉に出会えました!
S7dsc_1834



禅寺ということで静かな佇まいの本堂です。
S82016_11_05_9999_331



ナナイロモモジだそうです。
S9dsc_1830



赤と黄色のモミジが見事です。
S102016_11_05_9999_346



六地蔵(座っていますね)も煌びやかな背景になりました。
S11_11_05_9999_362



次に安楽寺に向かいます。
S122016_11_05_9999_365



まだコスモスが見られます。
S13dsc_1855



4時近くになりました。遠くの方が茜色に染まってきました。
S14dsc_1851



安楽寺の山門に着きました。
S152016_11_05_9999_389



ここにきて、やっと思い出しました。同じ道ではなかったかもしれない。
S162016_11_05_9999_400



この先に国宝の三重塔があるんですが・・・
4時で終了でした。4時15分着!またしても門前払い。
S172016_11_05_9999_406



しかたなく山門を降りて、道筋の紅葉をみながらトボトボと...。
S18dsc_1861



歩いてすぐの北向観音まで行ってみます。

2016年11月10日 (木)

思い出の信州・塩田平の旅-3・・・前山寺と信濃デッサン館 2016.11.5

無言館から前山寺と信濃デッサン館に向かう方向から太陽が照りつけてきます。まぶしいけど気持ちがいいです。


ススキの穂に当たる太陽光線
S12016_11_05_9999_110



前山寺の近くの黄色いモミジが鮮やかな色です。
ほんのり赤が顔を出していました。
S22016_11_05_9999_125



前山寺の参道です。黄葉の輝きに惚れ惚れします。
S32016_11_05_9999_138



黄色くなった参道を歩きます。
S4dsc_1765



六地蔵(向かい合っています)
S5dsc_1813



旅人の心に沁み込むお姿です。
S62016_11_05_9999_260



前山寺の三重塔
S7dsc_1771



個々の紅葉をしばし眺めています。
S82016_11_05_9999_184



黄葉も負けていません。
S92016_11_05_9999_247



さて、お目当てのクルミおはぎをいただきます。
お昼前だったのでクルミおはぎをもう一回追加注文してしまいました。
S10dsc_1777



この辺りも石垣が多いです。
S11dsc_1781



無言館にやってきました。
S12dsc_1762



窪島誠一郎さんが私財を投げ打って作った信濃デッサン館です。
内装が無言館のような感じになっていました。
S132016_11_05_9999_234



信濃デッサン館の中庭からのながめです。
S14dsc_1798



バスの時間も近づいてきたので、前山寺の鳥居の近くで待機します。
別所温泉に行く電車を向かいます。

2016年11月 8日 (火)

思い出の信州・塩田平-1・・・上田電鉄に乗ってのどかな田園風景2016.11.5

亡き連れ合いと一緒に歩いた塩田平の旅をしてこようと急に思いたって出かけてきました。


新幹線から見えた浅間山です。
1dsc_1670



上田駅前は真田の六文銭だらけです。
2dsc_1673



別所温泉まで走る上田電鉄の丸窓のある電車に乗りました。
3dsc_1677



丸窓がある電車です。
4dsc_1683



運転手そばの窓から線路が見えて、気分がいいです♪
5dsc_1701



稲刈りの終わった田園風景ですね。
6dsc_1693



何もないけど、嬉しい景色です。
72016_11_05_9999_17



電車は走っているけど、後ろ髪をひかれる風景が・・・
82016_11_05_9999_11



無人駅の塩田街駅で降ります。
99999_43



スズメさん、おはよう♪ここからバスに乗ります。
102016_11_05_9999_36



高台にある公園の大きな木が印象的です。
11dsc_1705



家族連れで楽しんでいますね。
122016_11_05_9999_103



この公園から見下ろした紅葉です。
13dsc_1740



ここから緩やかな坂道を歩いて、目的の無言館に行きます。

2015年7月13日 (月)

北八ヶ岳にまた行ってきましたー2・・・2015.7.11 長野県茅野市

北八ヶ岳ハイキングの続きです。


12:09・・・林道から下に降りて行った雨池から次のコースに向かう途中の道がない!必死に地図を見て検討するメンバー達。下見ですからね。ここは今来た道を戻ることになりました。
1209_mg_0212


12:14
・・・途中の木道の下も木の上も苔がすごいです。
1214_mg_0216


12:19
・・・ナナカマドの白い花もそろそろ終わり、赤い実が付き始めていました。
1219_mg_0218



しばらく林道を登り、縞枯山方面への登山道があります。この岩だらけの険しいコースは残念ながらお伝えできません。体力消耗です。必死に一歩一歩足場を探しながら登り続けていました、道の端にはゴゼンタチバナがきれいでした。前回見て驚いたハリブキも大木のように大きな株があちこちでありました!途中の見晴らしの良い場所で、振り返ると山脈が見えて美しい景色でした。しかしここでカメラを取り出す余裕はなく、また登り始めました。よく頑張りました。けがもなく、登り切りました。



13:47
・・・険しい岩場を終えると雨池山や縞枯山からも合流する地点(分岐点)になります。そのすぐ後に見えたのがこの木道です。どこまでも平らな道が続くようです。もう大丈夫です。遅くなってしまったけどお昼が待っています♪
1347dsc_2146


13:49
・・・縞枯山荘が見えてきました。
1349dsc_2147


13:57
・・・私のお弁当はおにぎりと生姜焼きだけでしたが、皆さんから自家製のキュウリ漬やトマトやグレープフルーツをいただいて、満腹!
山荘で100%リンゴジュースを飲みました。冷たくって甘くって美味しかった!

1357dsc_2149


14:31
・・・さてせっかくだから記念写真を撮っておきましょう!
1431_mg_0222


14:32
・・・カメラマン(笑)の私も入れてもらいました。
1432_mg_0225


14:45
・・・ほんの少し歩いただけで坪庭に到着です。
1445_mg_0236


14:50
・・・坪庭はゆっくり回りたかったけど、時間も遅くなっていたので急ぎ足です。足元には高山植物が咲いていました~。
1450_mg_0245


14:52
・・・ピンクのベニバナイチヤクソウと白いゴゼンタチバナがきれい!
1452mg_0254


14:55
・・・名前は?
1455_mg_0261


14:58
・・・ロープウェイが見えてきました。左の展望台には行く時間がありません。絶景が楽しめたでしょうね、残念ですが下山です。1458_mg_0270


15:03
・・・坪庭から見た八ヶ岳かな?山の名前はほとんどわかりません。 
1503_mg_0276


15:03
・・・見づらい看板ですが、歩いてきたコースはどこかな?
1503_mg_0278


15:21
・・・帰り道の途中に展望台があります。茅野市の街並みがくっきり見えました(写真では全くわかりませんね)
1521dsc_2159


下山は結構急いでいました。必死に後を追いながら何となく軽やかです。あの岩場がないからです。ゆるやかな苔の森の中を降りていく時間が多く、急ぎながらも楽しかったです。


16:43
・・・途中から坪庭に似たような場所があり、少しビックリ!でももうすぐ国道に出ることがわかると安心です。このあたりはコケモモやクロマメノキが一杯です。でも写真を撮っている余裕はないです(これは携帯からです)
急いでいます(笑)

1643dsc_2183


16:48
・・・やった~!到着です。白いガードレールが見えました。1648dsc_2186


お疲れ様でした。この後八峰の湯で疲れた足を揉みほぐしたりして、帰路に着きました。一日お付き合いいただいた戸田市の皆様、楽しかったです。ありがとうございました。またご一緒できますように~。

2015年7月12日 (日)

北八ヶ岳にまた行ってきました-1・・・2015.7.11 長野県茅野市

前回はずっと雨が降り、登山道も川になるような悪天候でしたが、今回は梅雨の晴れ間となり、気温は高く最高の山歩き日和となりました。
早朝の6時には出発です。

am8:33
群馬県・下仁田近くで見えた岩船山荒船山です。
0833dsc_2125



東京、埼玉、群馬県を過ぎ、長野県の麦草高原に着いたのがもう10時近くです。

埼玉県の戸田市の市民グループの皆さんとお付き合いできるようになり、登山のお仲間の端っこに入れてもらっています。写真も撮りたいと欲張って一眼をリュックに忍ばせていますが、いつも出せません。力不足なんでしょう。岩を一歩一歩確かめながら登ることだけに専念してしまい、後ろを振り返れば青空に映える山並みが美しいというのに、少ししか見られません。まだまだ登らないといけないと必死に前進あるのみ状態でした。それでも休憩の時間や平らな安全な場所になりと、一眼が顔を出します。ロープウェイ山頂近くに咲いている高山植物が見られる坪庭に行けて本当によかったです。


am10:13

では出発!(実際は茶水の森に入ったam10:47が出発です)
1011dsc_2127


am10:34

ヒュッテの先ですぐに目に入ってきたのがテガタチドリの可愛いでした。
1034_mg_0143


am10:47

ここが登山の入口です。では、出発!
1047_mg_0146


am10:50

苔むす森の中にはいったい何種類あるのかしら?
1050_mg_0155


am10:58

こんなフサフサの苔も嬉しいです♪
1058_mg_0160


am11:23

皆さんの笑顔で楽しい登山の様子が伝わってきますね。
1123_mg_0168


am11:23

苔むす森の中で面白い造形美があちこちで見られます。
1123_mg_0171


am11:44

貸切の誰もいない林道を歩いて行くことにしました。
1144_mg_0178


m11:51

ここを降りていくと雨池に到着です。

1151_mg_0183


am11
58・・・雨が降れば水がたまって雨池になりますが、
今はだいぶ少なくなっています。

1158_mg_0189


am11:58

雨池で咲いていたハクサンシャクナゲ(白)
1158_mg_0191


am12:00

雨池で咲いていたハクサンシャクナゲ(ピンク)
1200_mg_0202



雨池の水は少なめです。ため池のようです。
ちょうど見頃のハクサンシャクナゲにあえてよかったな~。
この池は枯れるときもあるのかもしれません。

雨池を一周できるようですが、同じ道を戻って先へ進みます。
また林道を登山口まで歩きます。

後半に続きます。

2015年6月24日 (水)

北八ヶ岳ハイキング-2・・・高山植物との出会い♪ 2015.6.21

北八ヶ岳・坪庭は標高2237mの髙さにあります。国道沿いでも2000m以上の髙さですから、当然いろいろな高山植物が見られます。

雨降る中でも見ごたえ充分の高山植物でした。その美しさをお伝えできないもどかしさを覚えながらも掲載しちゃいます(笑)

新しく購入したデジカメのようなカメラを使いこなせていないのです。雨が降る中、ピンボケになってしまいました。

晴れていたら、こんな素敵な高山植物に会えて興奮してしまい、動けなくなりそうです。名前だけでも記憶にとどめておきたいので目をつぶってくださ~い。

さて、これから見ていただく高山植物は見たことありますか?


シロバナノヘビイチゴ

1img_216


マイズルソウ-1

2img_2154


マイズルソウ-2

2img_2209


キバナスミレ? 

3img_2168


ゴゼンタチバナ 

4img_2076


オサバグサ 

5img_2104


ハリブキ-1 

6img_2108


ハリブキ-2 

6mg_2121


シラビソ? 
7img_2111


ミツバオウレン 

8


ズミ 

9img_2193


ツマトリソウ

10img_2204

みんな知っていましたか?
ハリブキのトゲトゲの葉には驚いてしまいました。自己防衛からこのような鋭いトゲが見られるのでしょうか?秋には真っ赤な実になるらしいです。
オサバグサも初めての出会いです。可愛い白いらんのような花が群生していました。それなのに、写真は失敗でした。またいつか出会えますように・・・。

他にも咲いていたかもしれませんね。雨との闘いの合間の写真なのであまり写す時間もありません。翌日は晴れたというのに、21日だけ雨が降るなんて~!

一緒に登山していただいた仲間と楽しくあるいてこれただけでも満足の一日でした。またたくさんの高山植物に会える日が来ますように~

2015年6月23日 (火)

北八ヶ岳ハイキング-1・・・麦草から坪庭往復

長野県にある北八ヶ岳の北横岳に登山の予定でしたが、21日の日曜日は朝からの雨の降る生憎のお天気でした。とりあえず現地まで車で向かうことになりました。あさ5時30分に家の近くまで迎えに来てもらえて楽ちんでした。

4人の仲間たちと楽しく登山です・・・となるはずが、土砂降りの雨です。それでも小降りになったり、少し止んだりと期待を持たせる天気でした。行けるところまで行こう!ということでゆっくり足を進めます。なだらかなコースですが、雨の為、川のようになっている場所が登山道です。雨合羽を着用しているのでそれほど不安はないです。慣れない私に気遣ってゆっくりのペースを守ってくれました。それなのに、可愛い高山植物があっちにもこっちのも現れてくるので嬉しくってたまりません。しかし雨の中、写真はどれもピンボケばかりでした。本当bに素敵なコースなのに、お天気だったら少しはましな写真も撮れたのではと残念でなりません。それでも短いコースを楽しんできました。・・・

8:57・・・
0857dsc_1727


登山口近くからスタートしたのが9:45です。
本日は北横岳には行かずロープウェイ近くの坪庭までの往復になりました。短い距離ですが、すべらないようにゆっくり慎重に歩きます。

10:04・・・なだらかな登り道が延々と続きます。
とても登山とは思えないような楽なコースです。

1004dsc_1735


10:07・・・原生林を彷彿させるような姿がずっと見えて、霧が見え隠れするのも素敵です。
1007dsc_1737


10:09
・・・この白いモフモフな苔はあちこちに映えていました。
1009dsc_1738


10:27
・・・登山道は小川のようになってしまいました。
1027img_2068


10:29
・・・少し雨も収まり、鮮やかな新緑の中を進みます。
ウグイスの鳴き声が響き渡って、すぐそばにいるのに見えません。


1029img_2070


10:43・・・お花のような苔がヒョロヒョロと伸びていますよ!
1043img_2078


10:51・・・水分を含んだ地面に苔や高山植物がたくさん見られます。
しばらくここにいたいな~♪(置いていかれるので、あきらめます)

1051img_2085


ロープウェイ山頂駅でお昼にしました。2階の無料休憩所は我々だけの貸切でした。室内はギャラリーになっていました。晴れていればこんな景色や花が見られるんだな~と疑似体験です。


11:41・・・食後に記念写真を撮りましょう!
霧がまた出てきました。M
隊長,,決まってますね。

1141img_2090


11:46・・・この後、登ってきた道を帰ります。
1145img_2093


11:46・・・坪庭は高山植物の宝庫らしいですが、何も見えないので中止。本当はここから北横岳に登るはずでした(残念!)

1146img_2096


12:08・・・朽ち果てた木の間に不思議な苔?
1208img_2116


12:10・・・このような木道です。
すべりやすいので行きよりも帰りの方が慎重になります。

1210mg_2119


12:19・・・見えない先も何となく幻想的な感じがしてきます。
1219img_2125


12:19・・・みなさ~ん、こっちを向いて~1219img_2130


12:21・・・濃霧の中であまり先は見えません。水分をたっぷり含んだ樹木や笹は生き生きしています。
1221img_2132


12:46・・・ここは美しいコケ類の宝庫のようです。
名前はサッパリわかりませんが。
1246img_2160


13:00・・・原生林を彷徨っているかのようですが、ちゃんとした道でした。
岩がゴロゴロしていて、歩きにくいと文句を言っている私を待ってくれている隊長がこっちを向いています。追いつきます。今、行きますよ!
1300img_2171


13:10・・・終了~。下山しました。国道に出ました。
雨合羽を脱ぐとすごい泥んこになっていました。
1310img_2181


帰りは日帰り温泉に入って、足の疲れも取れました。


16:14・・・帰り道も霧が発生したり、雨が降ったり止んだり~
1614dsc_1752


16:46・・・下仁田の道の駅で一休み。
近くの牧場のミルクでソフトクリーム♪

1646dsc_1760


雨の為、高速もあまり渋滞もせず、順調に帰路に着きました。
M隊長、Nさん、Tさん、一日ありがとうございました。
またご一緒させてくださいね。

次回は高山植物を掲載します。