2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

su-garden四季の花

奥日光そぞろ歩き

沈黙の見沼たんぼ

みのさんのフォトプラス575

無料ブログはココログ

日光市内

2016年11月21日 (月)

日光社寺ライトアップ・・・小雨降る中で 2016.11.11

日光の友人であるKさんが日光社寺ライトアップ撮影のため、三脚を二つ抱えてやってきました。仕事先から急いで来てくださいました。嬉しいですね。

彼に大谷公園でのホタルの撮影、足尾の舟石での星の撮影と全く未知の世界を教えていただいていました。ちっとも学習能力がないのでいつも一からの手ほどきです。今回のライトアップも三脚を持参できないことから無理してお願いしてしまいました。ところがKさんのカメラに付けるホルダー(名前???)がないということで、三脚なしで撮影するらしい。申し訳ないです。でもごめんなさい。使わせていただきました。

下手でピントが合わない私に三脚を貸してくださって、ご自分は手持ちです。ちょうどというか小雨が降っていたのを逆手にとって水たまりで撮影効果を出していました。今回の彼の写真は水に映る五重塔や日光東照宮です。私が手持ちでは暗過ぎると絶対シャッターが下りないかブレブレなのに、Kさんは素晴らしい画像を写っていました。さすがです。



大鳥居と日光東照宮
S12016_11_11_9999_420



東照宮
S22016_11_11_9999_444



五重塔
S72016_11_11_9999_439



大鳥居に絡む五重塔
S82016_11_11_9999_437



ここで同行者のKさんの写真を一枚♪
水たまりに映る五重塔を手持ちの一眼で撮影した作品
15078589_1035018463292793_155361957



私も真似してみました。一眼では暗くってシャッターが下りなかったので、携帯で悪戯してみた私の五重塔(笑)・・・気持ち悪い画像です。いかにKさんが咄嗟の判断で上手にひらめきの撮影をしているかを比較してもらうためだけに載せたのです。
Dsc_2319_2



護摩堂
S92016_11_11_9999_462



二荒山神社の楼門
S32016_11_11_9999_423



二荒山神社なのに、楼門の真ん中の文字は日光大権現?
S42016_11_11_9999_424



二荒山神社拝殿
S52016_11_11_9999_426



二荒山神社神門
S62016_11_11_9999_427



二荒山神社で結婚式-1
Dsc_2299



二荒山神社で結婚式-2
S102016_11_11_9999_489



二荒山神社で結婚式-3
S112016_11_11_9999_490



二荒山神社で結婚式-4
S122016_11_11_9999_507



終る頃になって、お月さまが顔を出しました。
S13dsc_2338




他にもたくさん写していますが、画像が暗かったりぶれてしまったりと散々でした。三脚撮影に恐れをなしているかのような慣れない私です。せっかく借りているのに、失敗ばかりですみません。いつもですが...。

 
夜の8時から”お食事処 栞”さんで美味しい夕食会をしました。日光の友人4人のメンバーと私でワイワイと日光の美味しい夜が更けていきました。集まってくれた日光の友人たちに感謝です。でもKさんは車。ひとりだけノンアルコールでした。早朝の仕事があるというのに遅くまでおつきあいしてくださってありがとうございました。次回はお酒が飲めるといいですね。
Dsc_2339


栞のマスター、女将さん、美味しいお料理に感動です。
ごちそうさまでした。今回も遅くまでありがとうございました。
また行きますね。



明日は足尾に行きます。

2016年11月20日 (日)

日光の紅葉-7・・・五重塔~華蔵院前~明治の館 2016.11.11

二荒山神社の楼門を通って、たくさん並んでいる石灯籠の辺りはパワースポットらしいです。私はあまり信心深くないのか何も感じません。写真の撮れる雰囲気を楽しんでいます。
そこを出ると五重塔・・・。やっと足場のごちゃごちゃがなくなってスッキリしました。ここでお祭りのようなことをされると興ざめします。何もないのがよし。
S2016_11_11_9999_364



雨に濡れた五重塔、今日の夕方は晴れる予報だったのに・・・
S2016_11_11_9999_369



大鳥居と五重塔の重なり写真は難しいな。
S2016_11_11_9999_370



大鳥居横の階段も降りてみます。
S2016_11_11_9999_366



ギリギリ紅葉が残っていたかな。
S2016_11_11_9999_374



護摩堂の撮影スポット。少し寂しくなってしまったようです。
S2016_11_11_9999_378



この道で千人行列やら流鏑馬が行われます。
雨のライトアップ初日は静かです。
S2016_11_11_9999_381



裏道から出て、徳川美術館近くです。
S2016_11_11_9999_384



Kさんからきれいな所だと聞いていたんですが、華蔵院は探してしまいました。少し迷いながら見つけた場所は何回も通っていた所でした。今までポストの存在だって見落としていました。着いた時間は少し遅かったですね。特に暗い場所なので、夜のようです。
S2016_11_11_9999_387



中からは明かりが漏れてきました。
S2016_11_11_9999_405



ライトアップが始まるまで、小休憩です。
明治の館の古いお屋敷でケーキタイム♪
S2016_11_11_9999_408



ここの紅葉も古い建物だと見とれてしまいます。
S2016_11_11_9999_413



明治の館の入口
Sdsc_2280



脚を休めて、しばし至福の時間♪
Sdsc_2282



日光の友人Kさんから三脚をお借りします。撮影の指導を受けながらライトアップを楽しめる時間が近づいてきました。Kさんとの待ち合わせ時間と場所は6時で五重塔前です。楽しみです♪





2016年11月18日 (金)

日光の紅葉-5・・・浄光寺~石升の道~真光教会 2016.11.11

浄光寺のお庭は素敵な野草で楽しませてくれる花のお寺さんです。桜の季節も素敵なんですよ。今回は紅葉です。着いたとたんにこの景色♪素敵です。
12016_11_11_9999_241



階段に落ちている赤い色も絵になりますね。
22016_11_11_9999_248



山門の左側に鎮座されている大きな石仏も背景が桜の時とは違って神々しく見えます。
32016_11_11_9999_253



鐘楼に覆いかぶさるような紅葉が素晴らしいですね。
42016_11_11_9999_255



一歩下がった場所でひっそりと瞑想にふけっておわすは、私の愛するお地蔵様♪とても優しいお顔に癒されてきました。また次回、お会いしましょうね。
5dsc_2207



六地蔵尊が皆様の心の悩みを解決してくれますよ。
62016_11_11_9999_262




背景は靄で見えなくなってしまいましたが、山です。
72016_11_11_9999_267



浄光寺を出て、なだらかな坂道を降りていくと、水の恵み豊かな日光ならではの水確保が昔からこの石升でされてきました。今回初めて水が出ているのを目撃できました。
82016_11_11_9999_276



一軒ごとにこの石升は置かれています。
ここが石升の道と言われている所以ですね。
92016_11_11_9999_278



いつも「日光門前町まちあるき」の流れに沿って、日光寺社に向かっていきます。日光をこよなく愛す若者が中心になって案内してくださいます。とても勉強になった町歩きでした。おかげでいつも歩くのは裏通り(笑)観光客にはめったに会いません。

そしてまたやってきた磐裂神社。ここの小さな小川の流れは日光を象徴するかのような勢いのある流れを見ることができます。この右が神社です。
102016_11_11_9999_288




高台なので右の小川の水が大谷川に流れていく様子が見られます。
112016_11_11_9999_291



日光真光教会です。ここの石は石升と同じ石だそうです。
12dsc_2227



いよいよ日光寺社に到着しました。ライトアッぷの時間までたっぷりあるので、明るいうちにぐるりと歩いてみます。

2016年11月17日 (木)

日光の紅葉-4・・・殉死の墓~田母沢御用邸記念公園 2016.11.11

バスで降りたのは田母沢御用邸記念公園前です。すぐそばにあるのが殉死の墓です。ここは道路沿いなのに、ひっそりとした佇まいで訪れる人はほとんどいません。目の前が田母沢御用邸記念公園 なので皆さん行かれるのはそちらです。

バス停前の駐車場近くの紅葉も綺麗です。
12016_11_11_9999_198



殉死の墓は地元の人に行ってみたらと教えてもらって以来、静かな石仏を眺めに行くようになりました。脇の木陰に走り去るものがいました。リスかな?チョロチョロとすばしこいです。
22016_11_11_9999_228



ここは輪王寺の管轄らしいです。
32016_11_11_9999_200



釈迦堂が美しいですね。門が額物のようです。
42016_11_11_9999_220



家光の死去に際して殉死した5名と譜代大名24名の墓碑が前方に見えます。
56_11_11_9999_203



これらの石仏の後ろ向きを撮影するのが好きです。
6dsc_2184



ある石仏の頭に苔がびっしりです。水滴が可愛いです。
72016_11_11_9999_211



優しそうな石仏ですね。
82016_11_11_9999_213



全身が緑の衣に包まれているかのような石仏です。合掌。
92016_11_11_9999_214



道路を渡って田母沢御用邸記念公園の中庭だけ通ります。お庭の紅葉が素晴らしいと見学してきた方が話してくれましたが、御用邸の中は時間がないので今回は入りません。
10dsc_2192



見事な紅葉です。
112016_11_11_9999_231



休憩所の前もいい感じですね♪
12dsc_2197



何だか近道をしただけかな。出口の前の旧宅がどっしりとしていますね。田母沢御用邸記念公園の出口から広がる町並みを見るのが「日光門前町まちあるき」に参加して以来の私のお気に入りの眺めとなっています。

132016_11_11_9999_233



田母沢御用邸記念公園の出口の右手に見える山の靄が凄いですね。たっぷりの水滴を含んでいます。紅葉しているのもはっきりわかりますね。
142016_11_11_9999_237



この近くにあるのが浄光寺です。歩いて行ってみます。私の大好きなお地蔵さんに会いに行きます(笑)



2016年11月16日 (水)

日光の紅葉-3・・・清瀧寺 2016.11.11

日光住人の友人であるHさんから教えてもらった清瀧寺はすぐわかってよかった!
小さなお寺さんは清瀧観音とも言われているようです。ほとんど地元の方がお参りするのみで観光客が降りることはなさそうです。
ふぃふぁ山荘さんも最近お出かけされていました。


正面から
12016_11_11_9999_172



階段を上がったところで
22016_11_11_9999_115



赤いモミジと一緒の観音様
32016_11_11_9999_121



ちょこんと乗っていたモミジが嬉しい♪
42016_11_11_9999_122



実際はこんなに小さな観音様です
52016_11_11_9999_167




清瀧観音となっています
62016_11_11_9999_129



まだまだ雨が止みません
72016_11_11_9999_161



個々の六地蔵尊は大きさがまちまちですね
82016_11_11_9999_140

石仏にもたくさんのモミジ
92016_11_11_9999_137



雨に濡れたモモジ
102016_11_11_9999_154



見頃でよかった!
112016_11_11_9999_157



鐘楼も入れて
122016_11_11_9999_153



その鐘楼のしたの方でシャクナゲが咲いていた!
132016_11_11_9999_171



Hさんに紹介されていたので、近くにある香楽という中華やさんに行こうと歩いていると、こんな石碑が...。お猿さんは下の方に彫られているのを見るけど、これはトップに...?
142016_11_11_9999_178



そろそろ雨が上がるかな~?
152016_11_11_9999_180



赤い実はウメモドキかな?
162016_11_11_9999_186



香楽の人気メニューのレバニラ定食を注文しました。これでも班ライスですって。足りなかったらお変わりしてね・・・だって!細かくしたレバーを衣をつけて揚げたものをニラと炒めたのかな?これは働く人向きですね。苦し~い(笑)何でもビールに合うそうです。ごちそうさまでした。携帯の充電をさせてもらいながら長いしてしまいました。
17dsc_2176




苦しいと思いながら、さっきの清瀧寺に戻って、日光行のバスを待ちました。ライトアッぷまでにはまだたっぷり時間があるので、日光田母沢御用邸記念公園で降りようかな~。










2016年11月15日 (火)

日光の紅葉-2・・・観音寺 2016.11.11

日光の駅近くには多くのお寺さんがあります。
そこにはシダレザクラやモミジが必ず植えてあるので四季折々の楽しみがあります。


元日光市の市役所だった所から入ってみました。
S2016_11_11_9999_77_2



その横に階段があって観音寺に入れます。
S2016_11_11_9999_83



壁に生えていた花も紅葉の背景を受けていいですね。
S2016_11_11_9999_84



手前にある石蔵には紋所が残っています。
S2016_11_11_9999_87



階段のところに鮮やかな落ち葉がはらりはらり♪
S2016_11_11_9999_90



黄色を背景に赤いモモジ
S2016_11_11_9999_91



シダレザクラで有名な所です。
S2016_11_11_9999_96



苔むしたお地蔵さんも明るい場所に感じます。
S2016_11_11_9999_97



鐘楼の背景の真っ赤なモモジ♪
S2016_11_11_9999_102_2



山門にかかっています。
S2016_11_11_9999_103



外側には六地蔵尊
S2016_11_11_9999_107



園芸種のダイモンジソウがしっとりと咲いていました。
S2016_11_11_9999_111



観音寺を出て、向かうは清瀧寺です。日光の友人Hさんに是非行ってみてはと教えていただきました。場所も清滝駐在所前のすぐそばとのことなので、方向音痴の私でも行けそうです。



2016年11月14日 (月)

日光の紅葉-1・・・雨の天理教日光教会 2016.11.11

あっという間に日光市内に紅葉が降りてきました。なかなかちょうどいい時期に行けないものです。今回はライトアッぷに合わせて日光に行ってきました。朝からどしゃ降りの雨に見舞われてしまいました。夕方には雨も上がるらしいので、気を取りなおして出かけてきました。日光についても、小ぶりの雨です。傘をさしながら歩くことにしました。
S2016_11_11_9999



朝ごはんは湯波でくるんだ蒸かしたもち米で有名な湯波にぎりを食べました。
S2016_11_11_9999_6



歩いていても綺麗な紅葉が見られる日光駅前です。
S2016_11_11_9999_9



今回は駅のちかくにある天理教日光大教会という場所が素晴らしいという情報を得て、第一に行ってきました。宗教団体の中には入れないものと今まで行ったことがなかったのですが、自由にどうぞということでした。
まるで京都を歩いているかのような錯覚をおぼえるほどでした。紅葉な真っ盛りだったことも嬉しかったです。ほんの入り口だけを歩いてみました。



天理教日光大教会-1
S2016_11_11_9999_12



天理教日光大教会-2
S2016_11_11_9999_13



天理教日光大教会-3
S2016_11_11_9999_16



天理教日光大教会-4
S2016_11_11_9999_28



天理教日光大教会-5
S2016_11_11_9999_33



天理教日光大教会-6
S2016_11_11_9999_34



少し裏通りを歩きます。
道端で見つけたマユミがたわわに実っています。
S2016_11_11_9999_37




カトリック日光教会・・・紅葉したモモジが雨にけぶりながらも美しいです。
S2016_11_11_9999_52



この辺りは「日光門前町まちあるき」で歩いた裏通りですが、誰にも会わず、まるで地元民のような感覚で楽しんでいました。

すぐ近くに廃屋になっている昔栄えた芸者の置屋があります。そこのモミジももうすぐ紅葉しそうですが、近所の人は「火事がこわいので行政に何とかしてほしい」と嘆いていました。「落ち葉のお掃除はしているんですけどね・・・」とも。持ち主がどこかにいると何もできないらしい現状に迷惑がっている言葉を忘れてはならないようです。もう少しきちんと改造してここに昔栄えた日光の置屋の存在を見せてもいいのにな~と素人考えがよぎりました。
S2016_11_11_9999_67



ブラブラ歩くと、すぐ近くに観音寺があります。今回はお城のような大きな建物がある日光支所の方から入ってみました。

2016年7月17日 (日)

日光植物園-2.・・・散っていたナツツバキ 2016.7.9

ロックガーデン前の古い日本家屋が落ち着いて素敵です。
この目の前がたくさんの高山植物が見られるロックガーデンです。
Dsc_5462_2



日光植物園にやってきた本当の目的は素晴らしかった大きなナツツバキを見たかったのです。東武日光駅できれいに咲いていたんだから見頃であってほしいなと思いながら・・・。
でも植物園のナツツバキは大分散ってしまいました。木の根もとにたくさんの白い花が落ちていました。
ナツツバキ-1
2016_07_09_9999_173



ナツツバキ-2
2016_07_09_9999_174



ナツツバキ-3

2016_07_09_9999_165




植物園の赤い屋根はいつもメルフェンチック♪
本当の役目は実験室です。
2016_07_09_9999_158



視線を山に向ければ深い霧です。
雨は小降りになってくれました。
2016_07_09_9999_125



と言っても、傘は離せません。
松葉の先にはたくさんの水滴です。
2016_07_09_9999_186



含満が淵から見える化け地蔵は少ないです。
植物園から大谷川を渡る橋はないので、ずっと不思議でした。
そばを歩いて初めて昔の人の祈りが伝わってきそうです。
2016_07_09_9999_196



澄んだ池の中の景色です。
2016_9999_192




日光植物館の雨の日もまた見どころがありました。
バスは中禅寺湖止まりでしたので、乗り換えです。
バス停前の濃霧です。
Dsc_5493




乗り換え時間待ちに見た日光自然博物館の近くです。
濃霧です。
Dsc_5496



湯元温泉行きのバスに乗って降りたのは三本松。
「郭公」で働いている高橋さんに会えました。
お昼は舞茸蕎麦をいただきました。
携帯の充電をさせてもらったり、コーヒーをごちそうになりました。
Dsc_5512



食後に三本松展望台まで行きました。
また雨が強くなり、あまり先まで見えません。
Dsc_5500



すぐそばに咲いていたホザキシモツケです。
Dsc_5505



毎日忙しいのか、前に会った時より痩せたような気がしました。
でも元気さは変わりませんね。またね。
Dsc_5499



本降りになってしまった中を歩く気力はなくなりました。
このまま次のバスに乗り、今宵のお宿に直行しました。
Dsc_5523



さ~て、大好きな温泉を楽しみます。

2016年7月16日 (土)

日光植物園-1・・・雨の植物園で見られた花 2016.7.9

雨の日光植物園に到着です。
1dsc_5458



もうすっかり顔なじみになった受付の方に挨拶です。
荷物は全部預けて、大きな傘までお借りしました。



シデシャン♪
2016_07_09_9999_41



シキンカラマツが咲いているよと受付の方が一緒に案内してくださったのでよかったです。見過ごしてしまうぐらい小さい花が可愛く咲いていました。


シキンカラマツ
2016_07_09_9999_53



チダケサシ
2016_07_09_9999_60



ミヤマウツボグサ
2016_07_09_9999_63



名称不詳
2016_07_09_9999_76



イブキジャコウソウ
2016_07_09_9999_78



アカバナシモツケソウ
2016_07_09_9999_84



ミヤマオダマキ
2016_07_09_9999_85



チダケサシとチョウ
2016_07_09_9999_87



オカトラノオ
2016_07_09_9999_107



マロバノホロシ
2016_07_09_9999_124



ホツツジのクルクルのカールが可愛い♪
2016_07_09_9999_136



ヤマアジサイのひっそりした淡いブルーが雨の植物園に似合います。
2016_07_09_9999_155



今の時期も日光植物園の中でたくさんのお花が迎えてくれました。後半は景色も一緒に見てください。

2016年7月15日 (金)

雨の日光市内・・・神橋まで歩く 2016.7.9

なんと昨夜からの雨はまだ止んでいません。今日の予定は変更しないと・・・。と言っても雨の中を歩くのは滑りやすそうなので注意しないといけないし!
そんな気持ちから電車に乗り遅れてしまいました。東武日光線の下今市駅までの何だか静かな朝の道です。

下今市駅
S1dsc_5424



駅構内から見ると山は何も見えません。
のんびり各駅電車で東武日光駅に向かいます。
S2dsc_5426



東武日光駅で咲いていたナツツバキ♪
そうだ、日光植物園で大好きなこの花に会ってこよう!
S32016_07_09_9999_1



駅前の雨の朝。
江戸時代にタイムスリップしてしまったかのようです。
S4sc_5434


お寺さんの庫裡の向こうの山も霧が立ち込めています。
S52016_07_09_9999_10



そろそろ終わりかな、紫陽花が辛うじて咲いていました。
S6016_07_09_9999_7



下鉢石町の原澤さんに会ってこよう!
来週に八坂神社の禊ぎをする準備をしていました。
元気に精出している皆さんのお顔が何だか懐かしい!
S72016_07_09_9999_19



お神輿のてっぺんに付ける鳳凰を取り出していました。
S82016_07_09_9999_15



無事にお神輿に飾られました。
これから花家体を総点検されるようです。
来年の弥生祭は当番町だそうです。
原澤さんは今年以上に大変な一年になるそうです。
私も来年も自称密着取材班(笑)になって頑張ろう!
雨の中、お疲れ様です。
S92016_07_09_9999_23



郷土センターでやっている押し花展を見てきます。
街中を歩いている人がいませんね。土曜日です。
S102016_07_09_9999_25



路地裏は風情があります。
S112016_07_09_9999_26



郷土センターでやっていた押し花展です。
材料が花だとは思えないです。力作ばかりです。
S122016_07_09_9999_11



日光を題材に作品を作られている方が多いです。
S13dsc_5446



特殊な機材を使うとそのままの色合いを残した押し花が3日でできるそうです。花をどこに使うかと構想を練りながら仕上げる工程は大変だと思います。
S14dsc_5444



久しぶりに雨の神橋にご挨拶です。
S152016_07_09_9999_28



バスを待つ間もどんどん雨が降っています。
日光食堂本店さんで雨宿りさせてもらいました。
S162016_07_09_9999_39



これから向かう日光植物園も雨だと少し辛いけど、ナツツバキのためです。

より以前の記事一覧